スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
体の声を大切に。
2007 / 09 / 09 ( Sun )
先日、主治医の先生のところに行って来ました。

昨年末、髪の毛の細胞検査をお願いして以来、その結果を
聞きに行かなくちゃと思っていたものの、なかなか都合が合わず、
ずっと機会を逃していたのですが、今回ちょうど思いがけず
予約がとれたこともあり、行って参りました。

このクリニックは、私の陳腐な言葉では表現しきれないくらい、
非常に思うところ多いクリニックです。

まず、すごいと思うのは、病院なのに、院長先生自体がお薬などの
化学薬物の類を「一切否定」しているところ。


「自分が口に入れるものが病気を作るし、健康をも作る」


だからこそ、食べるもの・飲むものを徹底的に見直すことが、まずは先決。
食べ物が変われば意識も変わる。意識も変われば、身体も変わる。

というようなことをおっしゃっていて、私などは
「なんとも頼もしい!」 と思ってしまいます。

こんな病院ですから、中には、ガンなどの重病の患者さんも、
日本・海外を問わず、数多く来院されています。
薬や手術を一切しなくても、食事を変え、習慣を変え、はたまた
自己の意識さえも変わっていく中で、多くの方達が余命何ヶ月と
言われた病を克服され、健康体になって行かれたということ。

この事実に、私は心から感服し、感動せずにはいられないです。

なんというか… 人間の生命力の凄さというものを感じます。


きっと、体は本当は治りたがっているのだろうなと。
何かの理由で、ゆがんでしまったバランスを取り戻す
きっかけを待っているだけなのかもしれないなと。

そして、それは自分の身体とさえ適合してしまえば、
あとは自然と均衡がとれていくものなのかもしれないなと。

院長先生自体、「僕が治したのではなくて、患者さん自身の治癒力が
働いて治っていったのですよ」と微笑みながら語るところなど… 
医療という、人間の生命にダイレクトに携わっている人達は皆、
こうであってほしいと願ってしまいます。

人智を超えたところにある力をこんなふうに尊んでくれるお医者様が、
もっともっと増えればいいのに…。


話がそれてしまいました。


話は、検査のことでしたね。 どうも最近、脱線気味です^^

検査と言っても、こんな感じのクリニックですから、
その方法もいっぷう変わっていて、一般的な病院で
みかけるものはほとんどありません。

その代わり、その病院独特の「生命エネルギー」で診る検査
(これが私が面白いと思うのですが)というのがあって、
一般の病院では発見されない、いわゆる”未病”の分野まで、
血液や尿、髪の毛などで細かく調べたりするのです。

ね、面白いでしょう?(笑)

私はこういう分野が大好きなので、とてもワクワクしてしまいます♪

頭のてっぺん、脳から始まって、自律神経系、胃、回腸、胆嚢、
大腸、腎臓etc…と細かく細かく、数値が出て、個人個人の
ウイークポイントがわかります。

初めはたいがい、それぞれに固有のウイークポイントというのが
あるそうなのですが、 私の場合、副交感神経と消化器系統が
マイナス1と、ちょっと不調気味でした。

うーん、やっぱり…。これには、かなり思い当たる節が…。
この両者(副交感神経と消化器系統)は密接に関係しているそう
なので、今後改善が必要だなと思いました。

反対に良かったのが脳、大脳皮質、運動神経など。
(これは年齢によるところも大きいそうです。)
リンパや免疫力も10以上と、けっこう高いポイントが出ました。
あとはまあ普通。

次に食べものについて。
これは、主食(もしくは主食を補完するもの)として相性の良いものを、
確か髪の毛の細胞から診断した結果だったと思うのですが、
それによると、私の場合、玄米・ハトムギ・黒豆が特に合うとのことでした。

これには驚きました。

実は、この3つは普段からなんとなく自分の体質に合っているような
気がして、頻繁に摂っていたものだったんです。
「気が合う」と言ったら、変ですが…。

玄米の時もそうでしたが、ハトムギも取り始めた数日後ぐらいから、
肌や体調に違いを感じていたので、まさかとは思っていましたが、
今回の検査で妙に納得が行きました。

そういう「自分には合っている」という感覚って、
意外に本物だったりしますよね。
(自分にしかわからない感覚なのだけれど。)

何が自分にとって必要なのかは、自分が一番よくわかっているのかも。
時に手を休めて、自分の体が発している「声」に耳を澄ます…。
私も、もっともっとその辺の感覚を研ぎ澄ませていきたいと思いました。



そして、最後に血液検査の結果が。

前回より肝臓の数値がガクンと下がってきたので、
毒素が抜けてきたのでしょう、とのこと。

このクリニックは、検査数値に厳しく、一般的に正常範囲と言われる
数値でも、「ダメ!」と言われることが多いのです。
(だから、いつもドキドキ^^)

この1年ほど、極力体に負担になるものは避け、デトックスも
心がけてきたのが効いたようです。
過去記事はこちら

実はこの「毒素」(添加物・農薬・大気汚染 etc...)という存在。
前回診察していただいたときに、一波乱ありまして…。(笑)

長くなってきてしまいましたので、また後日、このことは
写真つきでUPしたいと思います。

flower.jpg


こういう小粒の花がポツッと咲き始めたときって、なんだか好き。
小さいけど、そこにも生命が溢れているんだなぁ…なんて。
スポンサーサイト
21 : 37 | 健康 | コメント(5) | page top↑
<<血液毒素の写真。 | ホーム | ウオーターパックな夜。>>
コメント
*  *

すごい興味をそそる病院ですね(笑)!
自分にあった食べ物までわかるなんてすごいっ!
それを感じてたルルさんもすごーい!
体ってほんと正直ですよね。驚くほど。。。

わたしはどんな食品が合うんだろう??
面白そ~~~♪
うん、ワクワクする♪

「毒素」で一波乱。。。
気になります~。
記事の更新楽しみにしてますね♪

あ、ちゃんと報告わすれてましたが
お気に入りブログに登録させていただきました~☆
いつも有益な情報に感謝です♪
by: うーら * 2007/09/10 * 11:03 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ほんとそうですね。体って正直!i-189
健康に良いものは数あれど、自分にとって体調が良いものがベストということかなと思います。i-236
毒素で一波乱…(笑)私にとって、これは人生のターニングポイントになった事件でしたi-237お楽しみにしててくださいね。

お気に入りブログに登録してくださったなんてありがとうございます。
うーらさんのブログはいつもお料理のとき、参考にさせていただいているんですよ♪i-178


by: ルル * 2007/09/10 * 21:12 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

yさま

コメントありがとうございます。

先ほどメールをお送りさせていただきましたので、詳しくはそちらをご参照くださいませ。v-22

ブログご訪問ありがとうございました。

ルル
by: ルル * 2007/09/11 * 22:43 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

こんばんは。今日のブログを読んで、さっき食べたポテトチップスが悔やまれます・・・
もしよろしければ、病院の名前を教えていただけないでしょうか?
両親を連れて行きたいと思います。
左横の月桃水の化粧水も気になります~
by: nami * 2007/09/12 * 20:28 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

namiさん、コメントありがとうございます♪

ポテトチップス、美味しいですものね~。i-233
私も食べたくなってきちゃいました(笑)

病院については、詳細を先ほどメールでお送りさせて
いただきましたので、そちらをご覧くださいね。i-265

月桃水、私も気になっているんです。
名前もカワイイですよね♪i-189
by: ルル * 2007/09/12 * 23:27 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。