スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
浄水器と水質検査
2007 / 08 / 29 ( Wed )
water.jpg

最近、お水が美味しいなあと思います。

以前は、味のついた飲み物でなければダメな私でしたが、体質が変わって嗜好まで変わったのでしょうか、それとも少しは大人になったのでしょうか


シンプルなお水
というものの美味しさを、改めて実感しています。


ミネラルたっぷりの天然の湧き水などを、毎日ふんだんにお料理に使えたらどんなに良いでしょう。

そういう天然の湧き水って、「生きている水」と言いますか、
パワーがあるように思いませんか?

私もときどき郊外の方に出かけては、湧き水を飲んでみたり
しますが、まさに「清水」といった感じで、美味しいのですよね~。

普段の生活ではせいぜい飲み水をボトルで購入するぐらいしか
出来ませんので、料理用とか、野菜を洗ったり等のお水は、
私は浄水器を通した水道水を使っています。

でも、浄水器って、その種類・値段・機能も本当に多種多様で、
消費者としては悩みどころだったりしませんか?

お値段1つをとっても、割と安価なものから、ものすごく高価な
ものまで、本当に様々。

高価だから高品質かと言えばそうでもなくて、よくよく見てみると、
肝心なところ(私がこだわりたいところ)などの機能が落ちていたり、
まさに玉石混合。私もいまだどれがいいのかリサーチ中です。

今のところ、私が真っ先に浄水器に求めるもの。
それは、塩素の除去です。

塩素って水道水を殺菌してくれたり、それはそれで重要な役割を
してくれていますが、それでもやはり体内に入ると活性酸素を
生み出したりするそうですので、毎日多量に料理に水道水を
使っている身としては、気になってしまいます。
(→塩素の害についてはこちら

シャワーヘッドを塩素除去ができるタイプのものに変えて以来、
髪質や肌質ががぜん変わってきて、塩素がいかに髪や肌に
ダメージを与えていたかを身にしみて感じているところもあるので、
せめて浄水器には塩素だけはしっかり除去してほしいなと思っています。

2つめに、浄水器に求めるものは、やはり有害物質除去の数

発ガン性が危惧されるトリハロメタンや、鉛(体に蓄積されやすく
様々な臓器障害の原因ともされる)など、安全性が危惧される
有害物質はなるべくなら避けて通りたいところですよね。
しかも、各有害物質の除去率も高ければ高いほうが望ましいなと。

3つめは、やはりお値段
もうこれは機能により、本当に様々ですね。

アルカリイオン水を生成するものなどいろいろ目移りしてしまうものは
ありましたが、やはり今の私にはお値段的に厳しくて…。

それで今のところ、+α的機能のものはひとまず保留にして、
水道水をしっかり「浄水」という点に絞って、こちらを使っています。


三菱レイヨン 浄水器クリンスイMONO MD101-CR


以前はTORAY トレビーノ カセッティ MK203Xを使っていたのですが、今春から↑に切り替えてみました。

その決め手は、やはり除去物質の多さ
特に、「アルミニウム」まで除去されるというのは、
私が調べた限りでは、こちらしかないように思いました。しかもこのお値段枠で。
(アルミニウムって、体内蓄積されることで、脳が萎縮してしまう
アルツハイマーの一因ともされていますし、なんとなく気になって
いたのですよね。)

もちろん、お値段的にも大満足
後でもっと良いものにめぐり合ったとしても、後悔も少なく移行
できるように感じました。

クリンスイについての詳細は
クリンスイHPを見てみてくださいね


ただ、これ浄水器としては安価な部類に入るので、気になるのは、
そのクオリティー。

各有害物質の除去率は80%とお値段の割には高めなのですが、
そういった除去率は、各地域の水道水にも寄るでしょうし、実際に
「我が家の水道水」だとどうなのかな?と。

で、以前頼んでおいた「水質検査」の結果が先日届きました!

とりあえずは「塩素」だけ検査していただいたのですが、






残留塩素は予想外に、0ppm


微量ぐらい、残っていても仕方ないかなと思っていたので、
思いがけない「ゼロ」という結果にびっくり!
クリンスイ、すごいなあ~!!!

ただやはり、還元値は高かった…
検査していただいたのは、ボトルに入れて数日たった水でしたので
酸化が進んでしまったこともあり、正確な数値ではありませんが、
見事に+400台。

今度検査をしていただく際は、採取したての水にしようと思いますが、
水を測ってくださった先生がおっしゃるには、炭の粉(?)を入れた
ものを使うと、グーンと数値が下がるそうです。

でも、炭の粉って何でしょう???炭を砕いたもので良いのかな?
(今度もう少し詳しく聞いてきますね。ごめんなさい。

ちなみに、先生曰く、中国の秘境にある長寿村の水は、
-150とかかなり良い値を示すそうです。他にも様々な要素が
あるとは思いますが、健康で長生きできるわけですよね~。


今のところ、我が家の浄水器はこのような感じですが、
またこれから先も、高機能&安全&安価(!)なもの
が出てきてくれないかなあと、浄水器業界には期待しています。

ちなみに、以前使っていたTORAY トレビーノ カセッティ MK203X
無駄にすることなく再利用しています♪

今では洗面所の水道口に移動させて、洗顔・手洗い・ハミガキ等
に使っています。やはり、浄水されたお水だと肌あたりもフワッと
優しく、肌トラブルも少ないように思います。


でも、浄水器って、私にとってはまだまだ不可解な部分が多い、
謎の物体(笑)ですね。

浄水されるときに、どんな処理が成されて、そしてそれは
無害と言えるものなのかななど、考えればキリがないのですよね~。

皆さんはどんな浄水器をお使いですか?

お勧めのものがあれば、ぜひお知らせくださいね~♪

スポンサーサイト
00 : 05 | 美肌習慣 | コメント(4) | page top↑
<<オーガニックショッピングDAY♪ | ホーム | 私の体内デトックス法>>
コメント
* コレも検討中~ *

ルルさんこんにちはぁ~i-1

わたしも浄水器検討してるんですよー。
今、お米炊くのも煮物も全部ミネラルウォーターを使ってるんで、結構バカにならない。。。i-182

T先生に相談したらおすすめのものを教えてくれたんだけど、18万くらいしちゃってi-201

でもミネラルウォーターと比較すると年間だと絶対お得だし、汲みたてじゃないミネラルウォーターより還元電位は全然ひくいしi-205
値段が値段だからすぐ購入は難しいんだけど。。。

会社ではT先生がおすそわけしてくれたπの塩を少量振りかけて還元させて飲んでまぁす!

ところで炭の粉ってどうやって使うんですかねーi-198
これも気になっちゃいますね(笑)
わかったら教えてくださいねっi-185
by: うーら * 2007/08/29 * 12:34 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ルルさん、こんにちわ。
浄水器、お勧めかどうかはわかりませんが、うちはアルティマ
(当時5万円ぐらいでした)を使っています。
塩素の除去率はほぼ完璧らしいということだったんですが、今考えると
幅がないんですよね~幅が。クリンスイのページを見てみましたが、
それと比べると、除去できる有害物質の幅が圧倒的に少ないです。
水道水って、知らないだけでいろんな有害物質が含まれてるんですねー。
怖いー。
by: Saki * 2007/08/29 * 17:23 * URL [ 編集] | page top↑
* うーらさんへ♪ *

うーらさん、こんばんは♪
そうなんですよね。お料理にミネラルウオーターを
使うと、金銭的に大変なのですよね~。よくわかります。i-241

え~、T先生のところでは、浄水器も販売なさっているのですね。
浄水力はどんな感じなのでしょう?(興味津々^^)i-178

多少高額でも、きちんとしたものであれば、安心して
水道水を使えるので良いですよね。
長い目で見れば、経済的かもしれませんし♪

炭の粉(?)については、今度詳しく聞いてきますね。
うろ覚えでごめんなさいi-237

でもうーらさんは、そこまで還元値のことを考えていらっしゃるなんて、
さすがです~。i-189
私はそういうところが、まだまだ甘いのですよねーi-240

πソルトを入れて飲むというのは良さそうですね。
私もヒマラヤ紫塩を入れてみようかなぁ(笑)
by: ルル * 2007/08/29 * 22:44 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

Sakiさん、こんばんは♪
浄水器、本当に悩みどころなのですよね~。i-182

アルティマって、今検索してみたのですが、オーサワジャパンさんの
ものでしょうか?塩素除去率は確かに高いですね!i-234
これはなかなか高レベルではないでしょうか?

水道水の有害物質については、あまり神経質にはならないように
と思っていますが、それでもやはり気になるところは気になってしまう
のですよね。i-237私もまだまだリサーチ中です。

アルティマについての情報ありがとうございました♪v-298
by: ルル * 2007/08/29 * 22:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。