スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
これぞあたる占い?!エンジェルに癒されて。
2007 / 09 / 20 ( Thu )
暑いですね~。9月ってこんなに暑かったでしたっけ?

さて、今日は美容関連の話をお休みして、ちょっと占いの話でも。

「占い」って聞くと、どのようなイメージを持たれますか?

私は、「占い」と聞くとどうもエンターテイメントの要素が強くて、
雑誌などに載っていれば一応目は通してはみるものの、
当たると信じて見ているというより、どこか「お遊び」程度
にしか見ていませんでした。

ところが、最近スピリチュアル好きの友達に教えてもらってから、
はまっているものがあります…。 

なんでも、TVでこの占いのことが放映されてから、彼女が勤める
某女性雑誌編集部でもかなり話題になっていて、雑誌でも
取り上げたというぐらいですから…
ご存知の方も多いかな?


それがこちら。

エンジェルオラクルカードです。


angels.jpg


たぶん、今までの私だったら、受け入れることのなかったカテゴリー。

だから、初め聞いたときも、正直「んー?」と思っていました。
タロットみたいなものなのかな?と。

タロットって、なんとなく怖いイメージがあって(ゴメンナサイ!)
加えて、こういったファンタジー系は、映画でも読み物でも、
あまり好きではない私は、どこか無意識に拒否していた
ところがありました。

しかし、聞くところによると、このカードの作者、ドリーン・バーチュー
博士は、代々ミディアムの家系に生まれた『アメリカ版江原啓之さん』
と言った感じの方で、その人を常にサポートしている守護天使の
存在が見えたり、そのメッセージを聞いたりできるのだそう。

そういう能力が開花されていない人でも、カードには、天使からの
メッセージが色濃く示されているそうで、代わりに天使からの
メッセージを聞くことができるのだそうです。
ふーん。どんなものかなぁ。

先入観だけで判断してたらダメですし、「ものは試し」でやってみると… 


そんな疑いの考えも一掃!

エンジェルって実は身近にいるんですねぇ~!! 

と今は、素直に感動さえしています。

(私が知らなかっただけ?!)


だって、当たるんです!


まるで、その辺にエンジェルがいて、全ての状況をお見通し
されているのではないのというくらいに。

本当に不思議。


先日なんて、ステキな音楽を聴いてウキウキした気持ちでいたら、

そのときに出たカードが

Music for Manifestation

びっくり!! なぜ音楽を聴いていたことを知ってるの?

ちなみにこのカードの意味。

「音楽を聴いて歌ったりすることは、心の内を現実化するよ」
ということを伝えたいらしいです。

やっぱりね。楽しいパワーある曲を口ずさんだりしていると、
本当にウキウキしてきますもの。その逆もありますし。
(だから、私は気分が高揚する曲が好き



体調が良くなってほしいな、と願っているある人については

Healing と Miracle

と2枚のカードで励ましてもらったり。


このような例は数え切れないほど。


しかも、同じような質問については、何度も同じカードが表示されるのだから、
一概に「偶然」という言葉で片付けられないな、なんて思ったり。

※ 1度に3枚のカードをひく場合もあるのですが、先日など、その3枚とも
全く同じ順序全く同じカード2回連続して出たこともあるんです。



ちなみに、このブログについては、

Prioritize(優先順位をつけましょう)


さすがにこれには苦笑い…です。

ブログに向かう時間は今では楽しみの1つになっているのですが、
時々1つの記事を書くのに、3時間以上もかけてしまったりして、
他のことがおろそかになってしまうことがあるので、おそらく
そういう時間管理のことを指摘されてるのかも、と反省です。



このオラクルカード。

調べて行くと、これは占いというより、自分の心の中の潜在意識が、
カードによって、見事に具現化されるということらしいのですが… 
それも確かに一理あるかも。

でも、それもこれも、私は全て「天使の仕業」だと信じたいなぁ。

その自分の潜在意識が、何十枚ものカードの中から、
ぴったりのカードを引くということ。これはもう、天界の領域でしか、
成せない技だと思うんですよねぇ…。

それに、なんというかこのカードからはブワーッと「愛」を感じます。


さて… 

こんなこと書いちゃったから、ドン引きされちゃったかしらね?(笑)

だとしても、理解できます。私も最初そうでしたから。^^


まあ、ものは試しで、もしご興味がありましたら、お試しを!

迷いがある時は、きっとズバッと道を指し示してくれることと思います。


日本語版がメジャーですが、ちょっとお安い英語版もあります。
(↑画像のものは英語版です。)

スポンサーサイト
21 : 24 | 癒し・ヒーリング | コメント(6) | page top↑
<<シャンプー、ジプシー中…。 | ホーム | 自律神経を鍛えて美肌になる!>>
コメント
*  *

私もタロットをやるので、このカードは見たことありますよ。
なんだかすごいカードがあるぞと強烈な印象は残っていたんですが
アメリカ版江原さんですか!いろんな人がいるんですね。
近くのショップにあったら見てこようかな~


by: Saki * 2007/09/21 * 08:47 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

どん引きしませんよ~!
むしろ興味シンシン♪

わたしも最近までは全然そういうの興味なくて、
ルルさんと同じくファンタジー系のものは映画も本もまるで関心なかったんですが、何故か最近興味がでてきちゃって(笑)
目に見えるものが全てじゃないな~って思っちゃったみたいです(笑)
迷った時はこのカードに聞いてみよーっと♪

ブログに向かう時間についてもめっちゃわかります!
だんだん長くなってきてるんですよねぇ。。。
他の事をおろそかにしないようにしないと~!
by: うーら * 2007/09/21 * 11:42 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

こんばんは。今日のお話も私は食いつきました!!BOXの絵も素敵ですね。
ちなみにルルさんは、写真の3セットとも買われたのですか?
英語版は英語の勉強にもなりそうですね。
by: nami * 2007/09/21 * 20:32 * URL [ 編集] | page top↑
* Sakiさんへ♪ *

Sakiさんもこのカードのこと、ご存知だったんですねi-189

もしお手にとる機会があったら、ぜひカードの方も見てみてくださいね♪

そうですね~、私も最初どんな人なのだろうと思っていました。
写真を拝見する限り、「普通のお姉さん」という感じだったので。

でも、実際リーディングをしているところを見て、「これは本物だわ~!i-183」と思わせられました。i-239
by: ルル * 2007/09/22 * 10:23 * URL [ 編集] | page top↑
* うーらさんへ♪ *

うわぁ、正直ドン引きされても仕方ないなぁ~i-232という覚悟で
書いたのですが、良かった!うーらさんにそんなことを言っていただいて
嬉しかったです!i-233

うーらさんもなんですね。私も最近なぜか興味が出てきたんですよね、
こういう世界に(^^)

ブログを始めてみて、記事を書くことの大変さを感じています。
けっこう手間と時間がかかるものなんだということを初めて知りました。i-201

うーらさんも、お料理のレシピを考えるだけでも大変だなあと思いますが、
それを文章にして、綺麗に写真に撮影したりと、頭が下がる想いです。
感謝の気持ちで見させてもらっています!i-239
by: ルル * 2007/09/22 * 10:34 * URL [ 編集] | page top↑
* namiさんへ♪ *

namiさんもこういった話題がお好きなのですね?i-189

ドン引きされてもしょうがないなあと思って書いた記事でしたので、
とても嬉しかったです!!i-233

写真に写っているものは、全て私の私物なんです。(^^)
最初は、右端のカードを買ったんですが、そのうちどんどんはまっちゃって、
気づけば3個とも手元に。i-229
絵柄もどれもステキなのですよね~。i-239

そうですね。英語版は英語が好きな方でしたら良いかもしれませんね。
でも私は今度は日本語版を買う…かな?!
by: ルル * 2007/09/22 * 10:42 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。