スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ライフレッスン
2008 / 10 / 08 ( Wed )
先日、記事に書いた眉マッサージ。手書き風シリーズきらきら
気持ちが良いので、あれから、ことあるごとにしていたら
最初は、痛気持ち良かったのに、今は痛みがなくなってきました。
ただ、気持ちが良いだけ。これは… コリが取れてきたのかな?

いずれにしろ、”滞り”は美容に良い影響をもたらさないと
思いますので、これからもちょくちょく続けていこうと思います。
何より、隙間時間に、簡単にできるところがいいですよね~!

さて、今日の記事ですが、あまり美容とは関係のないことです。
心とか、内面とか、そういうことなので、いつもどおり、
興味のない方はスルーしちゃってくださいね。

myipod.jpg


突然ですが、こちら。sc06
私の通勤のお供、ipod
です。


今までは、お気に入りの
音楽を入れて聴くことが
多かったのですが、最近
は、”自己啓発系”の
オーディオブックを入れて
聞いています。





ダイアー博士って、ご存知の方はいらっしゃるでしょうか。

こういう本
を書いている方なのですが、けっこう
ハッと気づかされることを言う方なので、けっこう好きで
以前はよく読んでいました。私は、けっこう、こういった、
それまでの自分の見方が変わって、自分の”枠”を
取り外してくれるような本って好きなんですよね。

で、最近聞いているのが、このダイアー博士のオーディオブック
なのですが、その中に1つ、癒され、勇気付けられる箇所があって…
ちょっとご紹介したいと思います。

要約すると、こんな感じです。



過去を変えようとしてはいけない。
もしいまだに、頭のどこかで過去を変えようとしているなら
その考えはいますぐ放棄しなさい。

過去とは、終わったことなのです。
どんな状況であったとしても、あなたはそのときの自分の力量で
できる精一杯のことをした。

こんなことをしなければ良かった、ああすれば良かったと
後悔に溺れる代わりに、そのおかげで学び、成長したという
事実に目を向けましょう。

もう、あなたは以前のあなたではないのです。
学び、成長した、新しいあなたなのです。
もうそのときの自分ではないということを
認め、過去は手放しましょう。



以上、簡単に言うと、こんな感じです。

私って、本当に訳が下手だなぁ…
なんだかあまりピンと来なかったらすみません。
原文は、もっと心にグーッと染み入る良い文なのです。アップロードファイル
でもまあ、だいたい言わんとしていることは
伝わったでしょうか。”過去”に関するメッセージ
だったんですね。

私は、過去というか、どこか昔の自分を好きではないところがあって。
そのときの自分を客観的に見て、解せない、許せない部分
というものが、ものすご~くあったんですね。

そして、それに伴い、心の奥底に後悔の念、罪悪感
みたいなものが、多少なりとも残っていて。

そして、それは特に、”人”に対してそうなのです。

友達、同僚、昔つきあっていた人、上司、親、などなど
もっとこうしてあげればよかった、あんなことをしなければ
良かったみたいな後悔…

たぶん、誰でも少なからずありますよね。

でも、私の場合、それがすごく強くて、いまだに
「悪いことしたなぁ、あれは自分の甘えだったなぁ」とか
考えてしまうことがあって。

でも

ダイアー博士いわく、どんな状況であれ、そのときの
自分のレベルでできる”精一杯”のことをした、
ということなのでしょうね。

振り返って、そういう自分の行動を反省・後悔する気持ちが
あるということは、自分の間違いを認め、そこから学び、
成長したということ…腟究なのかもしれません。

だとしたら、もう私は、以前の私ではないのだから、
自分の過去の愚かな行動にさいなまれる必要は、
もはやないのかなぁ… なんて思うのです。

そう思ったら、今まで心に潜めていた罪悪感みたいな
ものが、ス~~ッと消えて、心が軽くなりました。
空が晴れるように。rainbow


話が長くなって、ごめんなさいね。シズク/ミズイロ

何を言いたかったかというと、もし私のように
過去に何らかの後悔あるいは、誰かに対しての罪悪感
みたいなものを感じている方がいたとして…

それが今でも、心のどこかで重荷になっていたとして…

でも、もしも、そこから精一杯学んで、それが今に活かされて
いるとしたならば、それは起こるべくして起こった1つの
ライフレッスンだったということで、それ以上の罪悪感
みたいなものに縛られる必要はないのではないかなぁ…
ということです。


中には、上手に過去を乗り切って、今につなげている方も
いらっしゃると思いますし、そういう方には、今日書いたことは
当たり前すぎて、なんの参考にもならなかったかもしれません。 sc03

でも、以上のこと。
どなたかの心に、ちょっとでも響いていたら、幸いです。桜


なんだか、しんみりしてしまったかしら?
心が軽くなる話をしたかったつもりなのですが(^^)

気分転換に、最後に、綺麗なピンクのローズでも
ご覧になって、気分を新たにされてくださいませ。

pinkroses.jpg

薔薇、好きです。特に花びらの手触りが好き。
シルキーでなめらかで。
ずっと触っていたくなる感じ…

こういう色合いも好き。

whiterose.jpg

ほんのり、黄みがかったクリームイエロー。
清楚で上品… ですよね。

さて、次回は、気分一新、美容の話題を書きますね!
またご覧いただけたら、嬉しいです♪




↑ インカウント、またもや下降中…。手書き風シリーズ汗1
クリックにご協力いただけると、嬉しいです。きゃーっ

スポンサーサイト
12 : 02 | 癒し・ヒーリング | コメント(9) | page top↑
<<毎日のちょっとした香りの習慣 | ホーム | ねぎとろろトースト、美味しかった♪>>
コメント
*  *

ルルさん、こんにちは。♪
美肌を目指す美肌さくらこです♪

とってもきれいなバラですねぇ~
癒されちゃいます♪
お花って本当に心がきれいになりそうで♪
ルルさんって本当に優しい方ですよね!気づかいがあって♪
私の理想ですよ!

私はう~ん!過去は過去ですよね!
どれだけ、悩んでも変えることはできない!
なら後悔するのではなくってこれから気をつけようって思ってます。
一度後悔したことは二度としないを目標に・・・
やっぱり、過去があっての今の自分!
大切な今の友人だったり♪
基本悩む人じゃないのでこんな感じになっちゃうんですよね(笑)
無関心過ぎて困りますが・・・

応~\(^0^)/~援、今日も一日笑顔でね(*≧ヮ≦*)//♪♪
by: 美肌さくらこ * 2008/10/08 * 13:13 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

初めてコメントさせて頂きます。
今日の記事、書いて下さってありがとうございました。
私も昔の自分が好きではなく、その頃の知り合いには会いたくないほど・・・。
またそんな自分も好きではなく、どうにかこの思いから卒業出来ないかしら?と思っていました。
記事を読んで涙が出ました。
過去のことから学んだことも多かったし、もう自分を許してあげてもいいのかな。。と思いました。
すぐには無理かもしれませんが、少しずつ克服していきたいと思います。
ダイアー博士の本も読んでみますね。
by: hana * 2008/10/09 * 09:33 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ルルさん、こんにちは♪
美肌を目指す美肌さくらこです♪

今日は、すっきり気分を味わいたいので大掃除しちゃいます。
でも、お腹がすいた・・・
今日の応援していきますね♪

応~\(^0^)/~援、今日も一日笑顔でね(*≧ヮ≦*)//♪♪
by: 美肌さくらこ * 2008/10/09 * 12:44 * URL [ 編集] | page top↑
* 心に染みました *

こんにちは
先日は私のつたないコメントに、うれしいお言葉ありがとうございました。

今日こよませていただいて、びっくりしました。
今、私の考えていることと同じテーマだったからです。
私も、もっと成長していたら、周りの人にもっとギブできただろうにと考えてしまいます。
ギブできなかった、足りなかった未熟な自分がいます。

過去を手放すことで、自分も周りも幸せにする歩みの一歩にしたいです。
ルルさんの文章、本当に心に染みました。
by: mina * 2008/10/09 * 17:34 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

疲れた心にホントに染み渡ります。
こういう話も天下一品ですね(ラーメンじゃなく(笑)
そうですよね、その時はその時で自分なりに精一杯やったんですよ。でもそれが結果として受け入れがたい時、失敗と思って後悔して引きづったり、臆病になってしまったり。「それは起こるべくして起こった1つのライフレッスンだったということで、それ以上の罪悪感みたいなものに縛られる必要はないのではないかなぁ…」
泣かさないで~
あ!でも「それが今に活かされて
いるとしたならば」ですね~
バラも、あの花びらの質感と香りが届いてきました♪ありがとう!!
by: もあ * 2008/10/10 * 00:12 * URL [ 編集] | page top↑
* 美肌さくらこさんへ♪ *

さくらこさん、こんにちは♪

バラ、癒されますよね~!
ほんと、お花には心身を癒してくれる力があると
思います。

優しいなんて、とんでもないですよ~。
優しくありたいと思っても、それに伴う強さを
持ち合わせていないのです、私の場合…。

そうですね、さくらこさんのおっしゃるとおり!
一度後悔したことは二度としない!
いいなぁ~、その考え!
私もその調子で精進していきたいです。

あまり記事が更新できないときでも
いつもコメントをくださって、さくらこさん、本当に
ありがとうございます!感謝で~す♪

大掃除は良い気分転換になりましたか?
掃除は、気分一新させるには、ぴったりですよね~!
by: ルル * 2008/10/10 * 13:57 * URL [ 編集] | page top↑
* hanaさんへ♪ *


hanaさん、はじめまして。
こんな私の心情を吐露したような記事を読んでくださって
そして、共感してくださったなんて… とても嬉しいです。
ありがとうございます!

hanaさんも、やはり過去の自分というものに、どう
対処していけばよいか、悩んでいらっしゃったんですね。
本当に… 最近よく思うのですが、もしかしたら、自分を
許してあげられる存在は、”自分”しかいないのかも
しれないなぁなんて思います。

私も、過去において、人にしたことに対し、どこかで自分を
許すことができなくて、ずっと心に引っかかっていました。
相手は、もはや私ほど気にしていなくても、自分の中で自分を
許せないという部分があったんですよね。だから、自分を好きに
なるなんて、とうてい出来ずにいました。でも、その自分のおかした
間違いを認め、違う自分になろうと思った時点で、もう以前の私
ではないのだというダイアー博士の言葉に救われ、少し心が
軽くなったような気がしました。

hanaさんも、きっと長いこと、悩まれたのでしょうね。
そこから数々の気づき、学びもあったことでしょうし、
そういう1つ1つが、これからの幸せにつながるのだと思っています。

hanaさんの未来が、ますます幸せに満ちたものとなりますように♪
by: ルル * 2008/10/10 * 13:59 * URL [ 編集] | page top↑
* minaさんへ♪ *

minaさん、こちらこそいつもminaさんの温かな内面を
感じるコメントをくださって、嬉しいです。
ありがとうございます♪

minaさんも、同じことを心に思っていらっしゃったとは…
偶然とはいえ、面白いです。
書いて良かったです。

本当に、私も、minaさんのおっしゃるとおり、そのままです。
私も、自分の未熟さゆえ、人に何も与えることもできず.
してもらうことばかり考えていた… そういう自分がどこか
恥ずかしくもあり、いまだ許せずにいました。

>自分も周りも幸せにする歩みの一歩

ステキな言葉ですね。

私も、自分の幸せというのは、自分1人だけの幸せでは
成り立たないなぁと、最近つくづく思っています。
過去の間違いを、これからの幸せにつなげていけたら
いいですよね♪お互い、頑張り(頑張るという言い方も
変ですが^^)ましょうね~!
by: ルル * 2008/10/10 * 14:01 * URL [ 編集] | page top↑
* もあさんへ♪ *

もあさん、コメントありがとうございます♪
ラーメンじゃなくって…アハハ、もあさんらしいジョークに
また笑みがこぼれました(^^)

>その時はその時で自分なりに精一杯やったんですよ。
でもそれが結果として受け入れがたい時、失敗と思って
後悔して引きづったり、臆病になってしまったり

まさに、私が言いたかったことを言ってくださって嬉しい!
本当に、そのとおりです。もあさん、わかりやすく書いて
くださってありがとうございます。
「結果として受け入れがたい」… まさにこれかなぁと
思います。私の場合、心に引っかかっているのは(^^)

本当に、「今に活かされているとしたならば」という限定
がついてしまうのですが、あまり罪悪感、後悔というもの
に縛られず、過去の間違いを肯定的に考えていけたら
いいなぁと思います。

バラ、楽しんでいただけて良かったです!
by: ルル * 2008/10/10 * 14:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。