スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
健康&アンチエイジング生活、2年目にして思うこと。
2008 / 08 / 29 ( Fri )
最近、おみやげなどで、お菓子をいただく機会が多いです。
今の時期ですと、プリンとかゼリーとかの水菓子系。
こないだは、クッキーというのもあったなぁ。
こういうとき、アン鬼を実践なさっている皆さんはどうして
いらっしゃるのでしょうか。

私は、自分からは白砂糖が入っているものは買うことはなく、
口にしないのですが、食べ物の捉え方は、各自それぞれの
考えがあって良いと思いますし、またそういうのを尊重したいので、
自分の考えを押し付けるつもりはないんですよね。
おみやげをくださる方達に対しても、もちろん。

だから、流れで口に入るようになるときは、ありがたく
いただき、食べるようにしてはいるのですが…。

でも、最近めっきり甘いものが苦手になってしまって。

先日も、ケーキをいただく機会があり、最初の一口、二口は、
「ああ、久しぶりだな。おいしいなぁ~」なんて食べていたのですが、
半分も過ぎた頃から、その甘さに耐え切れなくなり、断念。

そして、私の場合、なぜか一定以上の白砂糖を摂ると、
その日一日、体が重だる~く、くたーっとなってしまうのです。

白砂糖で急激に血糖値が上がり、満腹中枢がおかしくなるのか、
もうそれだけでお腹いっぱい。食事も食べたくなくなってしまうので、
身体にも良いことなく、結局のところ、あまり利点を感じないんですよね。

皆さんはどうなさっているのかなぁ。。。
ちょっとした、疑問というか、ボヤキでした。(^^)

今日は話が長くなってしまいますので、ここでいったん写真を
はさみます。

こちら、今読んでいる本。

healingbackpain4.jpg

サーノ博士のヒーリング・
バックペイン



20代の頃、かなり傾倒してい
て、本気でこの人のもとで勉強
しようと思っていたワイル博士
の推薦書であるということ。

それにとにかく、amazon でのレビューがすごくて、読んでみ
ずにはいられませんでした。




肩こり、腰痛を”心因性”とする、サーノ博士の理論。
まだ読み始めたところなのですが、なかなか興味深いです。


さて、話は戻り、また健康のことです。

アンチエイジングの鬼に出会い、食生活に気をつけるようになって数年。
最近は、本当にありがたいことに、「健康」というものを謳歌しています。

特に、顕著なのが、真夏でも”元気”ということ。キラリラ

私はそれまで、どちらかというと疲れやすい体質で、いつも今頃の
蒸し暑い季節になると、夏バテで食欲はなく、ぐたーっとしていた
ものでした。

でも、昨年、今年と2年続けて、そんなこともなく、(あ、でも先ほども
書いたように、白砂糖が体に入ってしまった日は別^^)、
むしろ体は軽く、心身ともに気分良く、いったいどんな変化が
自分に起きたのだろうと驚くほどです。

以前は気温の変化にも敏感で、ちょっとのことでも暑い、寒いと
感じ、暑いのも寒いのも我慢できない人でしたが、今年の夏は
自分でも信じられない変化なのですが、一度もエアコンを
つけることなく過ごせています。

それが本当に自分でも不思議なのですが、我慢して無理して
そうしているとかではなく、うーん、なんというかな。
暑さを乗り切れるスタミナがついてきたとでも言うのでしょうか。

暑さを、体が受け付けるようになってきて、どんなに蒸し暑い
ときでも、扇風機をちょっと回せば充分と思えるように
なってきました。

何が効いているのだろう。。。
生活面では、今でも相変わらず夜更かししていますし(^^)
睡眠不足もザラ。以前とさほど大差はないのですが、
変わったことと言えば、やっぱり食事面、これしかないです。

特に、何を摂らないかという点では、以前とがらりと変わりました。
白砂糖、化学調味料、添加物など、体に意味のないものは
9割がた摂らなくなって、その分で浮いたお金を、”体に良いもの”
のために充てれるようになったというのは、あります。

そのせいか、本当に面白いことに、最近は何を飲んでも、
何を食べても、何らかの「効果」というものを感じます。

食事療法の先生いわく、

「体から毒素が抜けてくると、入ってくる毒に反応しやすくなる
代わりに、良いものにも反応しやすくなる」とのこと。

入ってくる毒に反応するということは、いわば、それだけ
体が毒に対し、抵抗する力がある、ということ。

毒に反応しなくなったら、体はずっと毒を抱え込むこと
になってしまいます。そして、それは、細胞を侵し、細胞が
上手に再生しようとするのを妨げ…。

老化とは、結局のところ、この細胞の再生がうまくいかなく
なることだ、と聞いたことがあります。

ガンなども、この細胞の再生がうまく行われなくなることに
起因しているんですよね、確か。(細胞の癌化)


話が脱線してしまいました。手書き風シリーズ汗1

とにかく、毒が抜けてくると、良いものにも反応しやすくなるので、
今では食べることが、とても楽しいです。全てのものを、肌への
スペシャル美容液と思って食べています。

これは、本当にコリーダさんや、食事療法の先生方のおかげに
ほかなりません。信じてやってみて良かった…。ニッコリ


お恥ずかしながら、私は以前まで、食事で肌が変わるということが
どういうことか、よくわからなかったのですよ。(^^)

なんとなく、理論上は「そうなんだろうな」と理解できても、
実際、自分の肌にはどこまで、どうなのだろうという疑問がありました。

でも、実践してみて、今は、よっぽど間違った(自分に合わない)
化粧品でもつけない限り、肌トラブルといったものもないですし、
割と元気な肌なのではないかなと思っています。

たぶん、このブログをご覧になってくださっている方なら、
同じように感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

このままシワ、たるみなどなく、健康な肌のまま、
40代に突入するのが、希望といえば希望です…。

何はともあれ、これも健康あってこそ。
細胞が傷つくことなく、うまく再生できるという前提が
あってこそですよね♪


もし、食事面でも、アンチエイジング生活を始めていらっしゃって、
まだ特に変化を感じないという方がいらっしゃっても、続ければ
必ずや効果があるのではないかなぁと思います。

特に、自分に一番必要な部分から、変化が現れてくる。
そう思うのですよね。

キラキラ、イキイキした細胞になるよう、お互い可愛がって
いけたらいいですね♪ 絵文字名を入力してください


長々となってしまいました。
気づけば、深夜2時も、とっくに過ぎ…。
もう3時間もパソコンに向かっていました。手書き風シリーズ汗1
細胞うんぬん言う前に、まずはこれを改めなければ。sc03
皆様の目も疲れさせてしまっていたら、ごめんなさい。


長々と、文字が続いてしまいましたので、最後に
先日届いた、玄米黒酢の写真でも載せておきます。

vine.jpg


今夏の、我が家のお酢の消費量はものすごくて、
小さなビンではあっという間になくなってしまうので、
この大容量は大助かり。

ちなみに、私の夏バテ対策は、1に玄米、2にマカ。
そして、このコリーダさんおすすめの「酢」です。アップロードファイル





↑ 皆さんのおかげで、 昨夜の時点で、インカウントが3000に届きました。
本当に、ありがとうございます。きゃーっ

これを励みに、ブログ更新も頑張れます。

お1人、お1人のお気持ちに… 感謝。絵文字名を入力してください
スポンサーサイト
11 : 48 | 健康 | コメント(11) | page top↑
<<ポール・ペンダース ディフリージングバーム 使用レポ♪ | ホーム | ダブルローズヒップで美白を極める!>>
コメント
* はじめまして *

はじめまして!ルルさんのノンケミ、アンチエイジングの考え方が大好きでいつも更新を楽しみにしている30歳の一児の母です。ルルさんが薦められてるグッズはどれも魅力的で私も色々愛用させて頂いています!ルルさんのお優しいお話方や恩着せがましくないナチュラルな姿勢にとても好感をもっています♪
突然なのですがルルさんは化粧水やその後の保湿などの基礎化粧品は最近はどのお品をお使いですか?私はローズウォーターや自前の美肌水のあとにオーブリーの保湿を使っていますがもしお勧めなどありましたら是非教えていただけないでしょううか?それと美肌水というものはご存知ですか?水にグリセリンと尿素を混ぜる手作り化粧水なのですがこれもやはりケミカルな化粧品になるのでしょうか?母と愛用しているのですがノンケミを実践中なのにこれではだめかな・・?と悩んでいます。長々とすみません。周りにノンケミ派がいなく、ルルさんにお聞きしてしまいました。よかったらまたお話教えてください。よろしくお願いいたします。
by: fuff * 2008/08/29 * 23:39 * URL [ 編集] | page top↑
* fuffさんへ♪ *

fuffさん、はじめまして。コメントをありがとうございます♪
更新を楽しみにしてくださっているなんて…(感激)
とても嬉しく、ブログを書く上でとても励みになります。
ありがとうございます。

スキンケアは、そうですね、最近は”夏用”にしています。
といっても、化粧水は年中変わることなく、ヘチマ水か、
ローズウォーターで、 その後は最近はタウトロッフェンの
アクアタオを使っています。これは、夏の軽めの保湿には
いいかなと思うのですが、ジェル系はたっぷり使いたい
私には、なにゆえお値段が…(^^)もうちょっと安くて
いいものはないかなぁとサーチ中のところでしたので、
進展がありましたら、またブログにも書きますね♪

美肌水ですが、私は使ったことがなくて、ごめんなさい。
よくわからなくて…。尿素自体に、不純物とか、添加物とか
入っていないのであれば、大丈夫なのではないでしょうか。
グリセリンは、あまり濃度が高いと、逆に肌の上で乾燥を
引き起こしてしまうと聞いたことがありますが、もし
お使いになっていて問題ないようであれば、大丈夫かなと
も思います。せっかくご質問いただいたのに、あいまいな
回答になってしまい、ごめんなさい。

でも、お母様と一緒に化粧品を愛用なんて、ステキですね。
仲良し親子さんというのを、想像してしまいました~♪
by: ルル * 2008/08/30 * 10:25 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

(」o^∀^)」コンニチハァァァァァァァァァァァァ
私も甘いもの、アイスやお菓子を食べると、時々気持ちが悪くなります(’~’)
気のせいかなぁ。。。と思っていたんですけど、やっぱり体が反応しているんですね!
母はもっとひどくて、飴もダメなようです。。
食生活でお肌は変わりますよねっ。
私もコリーダさんのブログを見るようになってから、お肌がぐんぐん綺麗になってきました。
ファンデがどんどん薄いもので良くなってきたのが嬉しいです^^
そしてそして、私も最近黒酢にはまりまくっていたので、おぉぉぉお一緒だ~ってちょっと小声で叫びました(^m^ )クスッ
(ブログの記事がちょっとかぶっちゃってました。。。)
お酢ののどや体にカーーーッとくる感じがたまらなく好きです( ^◇゚)b
+:。゙d(・ω・*)応援ッ.+:。 ☆,。・:*:・゚★♪
by: rin * 2008/08/30 * 11:42 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ルルさん、こんにちは。♪
美肌を目指す美肌さくらこです。

白砂糖良くいいますものね!
確かにセーブしていると体が受け付けなくなったりしますよね。
やっぱり、食事って大切ですよね♪
おかげさまで、一度も夏バテありません(笑)健康って素晴らしいですね♪

応~\(^0^)/~援、今日も一日笑顔でね(*≧ヮ≦*)//♪♪
by: 美肌さくらこ * 2008/08/30 * 17:46 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

白砂糖を拒否できる体質になったなんて、なんて素晴らしくてうらやましい。今日も子供を連れて遠出して、思い切り自ら食べてきました。いろいろと・・・
梅雲丹を試してみようとか、いろいろ思いながら・・

ルル家はお酢の使用量も多いのですね。ホントに理想的。
あと問題はお肉。どうしてもお弁当とか、野菜と一緒に使ってしまいます。

「体から毒素が抜けてくると、入ってくる毒に反応しやすくなる
代わりに、良いものにも反応しやすくなる」
これを実感できるなんて、がんばり甲斐がありますよね。
私もそこまで到達してみたいです♪
by: もあ * 2008/08/30 * 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
* はじめまして。 *

はじめまして!

あいちんさんのブログから来ました。少し前から時々お邪魔してますが、いつもとてもためになることばかりですね!ありがとうございます!

毒を抱え込むなんてとても怖いことですね。やはり自分の体は自分で守らないといけないな~と思いました。

私ももっとキレイになりたい!素敵になりたい!と思いながら、すぐに楽なほうに流されてしまうのですが、ルルさんのブログを読むことで、頑張らないと!!と思うことができます。

またお邪魔させてくださいね。
それからお気に入りにリンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?これからよろしくお願いします。
by: ちぃひめ * 2008/08/31 * 01:42 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ルルさん、こんにちは。♪
美肌を目指す美肌さくらこです。

今からお出かけなので
応援だけさせて頂きます。
コピペでごめんなさい!

応~\(^0^)/~援、今日も一日笑顔でね(*≧ヮ≦*)//♪♪
by: 美肌さくらこ * 2008/08/31 * 11:46 * URL [ 編集] | page top↑
* rinさんへ♪ *

rinさん、こんばんは♪

やはり、rinさんも白砂糖が苦手になってきたのですね。
私も以前はあんなに食べれたのが嘘のようです。
お母様は、飴も苦手なのですね~。だから、rinさんのお母様は
いつまでも若くてお綺麗なのかな、なんて思ってしまいました(^^)

そうそう、本当に食生活は最高の美容法ですよね!
どんどん肌が綺麗になっていくのが面白いですよね~♪
rinさんも、黒酢の記事を書かれたのですね?わぁ~、
早速このあと見に行っちゃいま~す!rinさんも、酢に
はまっているなんて、嬉しいなぁ~!

いつも応援ありがとうございます♪(感謝)
by: ルル * 2008/08/31 * 22:13 * URL [ 編集] | page top↑
* 美肌さくらこさんへ♪ *

さくらこさん、こんばんは♪
2度もコメント、ありがとうございます☆

さくらこさんも、一度も夏バテなしですか!
関西って、確か今年、すごい猛暑なのではなかったでしょうか?
それなのに、夏バテなしなんて、健康な証拠ですよね~!
そうそう、本当に何を食べるかは、大事ですよね♪
今月も、元気いっぱい行きましょうね~!

いつも応援ありがとうございます♪(感謝)
by: ルル * 2008/08/31 * 22:13 * URL [ 編集] | page top↑
* もあさんへ♪ *

もあさん、こんばんは♪

お子さんがいらっしゃると、確かに食生活はお子さんに合わせた
ものになってしまいますよね。でも、お肉は、週に数回程度で
お弁当程度の量なら、問題ないかなとも思いますよ~。
私も少量を週に1,2回食べています。

そうですね。我が家では、今年お酢の消費量にはものすごいものが
あって…。ドレッシングや酢の物であっという間になくなってしまいます。
コリーダさんのドレッシングとか、おいしかったですよ♪

私としては、いまでも甘いものは美味しいと思うのですが、
どうも食べた後、体のだるさを感じてしまって…。
血糖値が急激に上がらない、ナチュラルな甘味料とかは
大丈夫なようなのですが…。

でも、以前は食べれたはずのケーキが苦手になってしまったというのは、
美容的には良いことかもしれませんが、ちょっと寂しくもあります。(^^)
by: ルル * 2008/08/31 * 22:14 * URL [ 編集] | page top↑
* ちぃひめさんへ♪ *

ちぃひめさん、はじめまして♪
あいちんさんのブログからいらしてくださったのですね~!
遊びにきてくださって、ありがとうございます♪

私も、美容はゆる~りペースであって、ときどき美容や健康の文字が
ポッと頭から抜け出てしまうこともあるのですよ~。(^^)
実際、オリンピック開催中は、そちらの方に夢中になってしまって
いましたし…。でも、そんなふうに頑張ろうというふうに、思って
いただけのなら、とても嬉しいです。ブログ開始時から、自己本位の
ブログではなく、皆さんのやる気につながるようなブログを
目指していたので、本当に嬉しかったです。

お気に入りにリンクしてくださったなんて、嬉しいです。
ぜひ、またお気軽に遊びにいらしてくださいね。
こちらこそ、よろしくお願いします♪
by: ルル * 2008/08/31 * 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。