スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ナノテクって微妙かも…。
2008 / 05 / 09 ( Fri )
前回の記事について、続編です。

イギリスの英国土壌協会(※1946年に設立され、世界的にも
信頼性の高いオーガニック農産物検査・認定機関)が、
ナノテクが採用された製品に対し、「オーガニック認定」を
認めない方針を固めたことを期に、世界中で、ナノテクに
対する見方が見直されて来ているようです。

nano1.jpg


英国土壌協会も、医学やエネルギー
技術分野におけるナノテクの採用、
そのポテンシャルは認めるものの、
食品や健康・美容関連製品への
ナノテク採用は、生命体における
影響を考慮し、その安全性につい
ては否定的な見解を示している、
とのこと。






ご存知のように、ナノテク(ナノテクノロジー)とは、
「超微細加工技術」とも呼ばれ、医療や半導体の分野で
使われてきました。

それが、昨今のブームで、化粧品業界にも技術が応用される
ようになり、分子を極端に細分化した化粧品を作ったりして、
これまでにない肌への浸透性や、質感、使用感を
生み出してきました。

しかし、問題となるのは、その粒子の細かさです。
人間の細胞より細かい、ナノ(10億分の1)メートル単位にまで
極端に微細化されたものだけに、皮膚や血管を通して人体の
奥へ奥へと入り込み、肺や内臓の細胞膜を破壊する危険性、
臓器でその害が蓄積され続けてしまう問題、胎盤や胎児への
影響などなど、危険性を憂う声も少なくない中、この最新技術の
安全性については、いまだ充分な研究がされていないまま
市場に出回っているのが現状です。

アメリカでの2007年度の調査では、少なくとも70例のナノテクが
食品分野で採用されているそうですし、化粧品業界でも、日焼け止め、
ファンデーションなどの酸化チタンを用いるものに、ナノテクが
採用されているものもあるようです。

これらのナノテク採用は、ラベル表示が義務化されているわけではなく、
消費者が好むと好まざるとに関わらず、知らず知らずのうちに
口に入ったり、肌につけられてしまうのも問題となっています。

いろいろと海外のサイトを見ていると、特にヨーロッパでは
けっこう前からナノテクの危険性に対する見方は厳しく、研究も盛んに
行われているようですので、多少タイムラグはあるものの、ゆくゆくは
日本にも飛び火していくのではないのかなぁ…と思っていた矢先、
昨日(5月8日付)の読売新聞の記事です。
(以下抜粋)

nano2.jpg
ゴルフ用品や化粧品など「ナノ
テクノロジー」を使った商品が
登場している。今後、利用拡大
が期待されるが、人体への影響
が懸念されるため、厚労省は
3月に検討会を設置し、年内を
メドに安全対策の方向性を
示す方針とのこと。

ナノ素材の1つであるカーボン
ナノチューブは、中皮種が問題
となったアスベスト(石綿)に
形状が似ていて、このカーボン
ナノチューブをマウスに投与した
ところ、16匹中14匹が中皮種になったという結果もあるそうです。

そのような危険性を無視できないことから、厚労省は、
ナノ素材の製造・加工業者に対し、従業員をナノ素材の被爆
から守る予防的措置をとるよう要請し、国内でも約20億円を投じた
大規模研究が始まったそうです。

ただ、最先端技術だけに、分からない部分が多く、長期的な
影響も未知数。安全性評価の確立には時間がかかりそう
との声もあがっています。

うーん。今後どのような展開が示されていくのか、興味深いと
共に、個人的には、安全が確証されたわけでもないのに、
効果だけをうたって、市場に出回ってしまっているものがあることに、
疑問を感じてしまいます…。

食品業界がいろいろと警告を受けている昨今ですが、
全業界を通して、利益だけを追求せず、安全性も重視して
もらいたいものですね。

でも、最近ナノ化が急激に進んだファンデーションなどの分野でも 、
「ナノテクは使っていません」と公表しているところもあるので、
良心的なメーカーさんが存在するのも事実です。

私個人の話でいえば、長期的な影響はどうなのだろうと思って、
あえてナノテクが使われているものは避けてきましたが、先日、
新しい化粧品を試してみたところ、あまりにスーッと肌なじみが
良いので、「ひょっとして…ナノテク?」と疑問に思い、問い合わせて
みたら使用されていないとのことで、ホッと一安心したという
こともありました。(^^)

化粧品も、本来は、何十年も使ってみて初めて、健康・美肌効果が
保証されるものであるべきなのでしょうね。

これだけ、ナノブームが静まらない中、安全であるとの確証が、
一刻も早く出てほしいなと思います。

最後に、またお手数をおかけしますが…
ブログランキングへご協力の1票 をお願いしても宜しいでしょうか。

いつもありがとうございます♪(感謝)
スポンサーサイト
10 : 41 | 美肌スキンケア | コメント(18) | page top↑
<<ナノテク製品一覧 | ホーム | ケミカルな複合汚染と、それが人体に及ぼす影響について>>
コメント
*  *

ナノテクってやっぱり怖い~。
マウスの中皮種の実験もすごいね。
MMU好きだから余計敏感になってるけど、知らずに使ってることもあったら嫌だなぁ。
ちゃんと問い合わせたルルさん、さすがぁ~♪
最近新しいコスメ試してないから大丈夫そうだけど、そろそろMMUがなくなるのよねー。
いつものにするか、他のにするか。。。
んー考えちゃうー!
ひとまずナノテクはやっぱり避けて通りたいな!
by: うーら * 2008/05/09 * 19:39 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

こんばんは。
ナノテク、私も以前から疑問を感じて
いました。もちろん科学技術としては
素晴らしいですが、それを実際皮膚や
口を通して身体に入ることを考えると。。。(もちろん半導体の洗浄
や、医療などはお話は別ですが)

いつも貴重なお話本当に有難うゴザイマス。

今日は仕事帰りに新宿・伊勢丹の
地下2階、BPQCに行って、最新
オーガニック化粧品やオーガニック
アロマ製品のチェックに行ってきました~(あ、仕事とかじゃなく、個人的興味。。。)今注目はSHIGETAのオイルです。(でも良いお品だけあって、
高いなぁぁぁ。遠い目)

また遊びに参りますね~
by: サンドラ@ウォータールー * 2008/05/09 * 23:13 * URL [ 編集] | page top↑
* ナノテク *

はじめまして♪ナノテク…怖いですよね。以前、ナショ○ルのナノイオン・スチームやア○カのナノ化粧品(ア○カは天然だけど殆どの商品にナノテクを使用)を使用してましたが、地元の皮膚科で『ナノ化粧品やナノ飲料を服用している方は肌にレーザー(光治療)をあてれません』とのお知らせがあり、尋ねると『ナノ化粧品(プラチナ&金)を使用している方がレーザーをあてたらシミになってしまった。肌にナノ化粧品が蓄積されているのが原因。』との事。それを知り恐ろしくて、それ以来、スチームもナノ化粧品も使用を止めました。肌に蓄積だなんて…綺麗になるはずが逆に汚染されてるみたいですよね。
by: CANDY☆ * 2008/05/10 * 02:04 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ルルさん、こんばんは♪
美肌を目指す美肌さくらこです。

今日は朝からお出かけなので
応援だけ先にさせて頂きます♪
また、加圧トレーニングの報告させて
頂きますので良かったら聞いてくださいね!

応~\(^0^)/~援、今日も一日笑顔でね(*≧ヮ≦*)//♪♪
by: 美肌さくらこ * 2008/05/10 * 02:14 * URL [ 編集] | page top↑
* うーらさんへ♪ *

うーらさん、オハヨ~♪
確かに、MMUって超微粒子だから、吸い込む危険性を
考えると気になるよね。私も全部問い合わせちゃった~(^^)
確か、うーらさんが使っていたのは、EMだったよね?
それなら、確か大丈夫だったと思うよ!(2年前ぐらいの
調査なので、今は変わっているかもしれないのだけど。)

メーカーによっては、全部ナノテクだったり、粉の種類に
よっては使っているというところもあったりして、
ちょっと驚いたのだけど…。本当に、ナノテクだけは、
避けて通りたいところだよねぇ~。

うーらさん、お忙しいところ、寄ってくれてありがとう~☆
by: ルル * 2008/05/10 * 10:36 * URL [ 編集] | page top↑
* サンドラさんへ♪ *

ナノテク、やはりサンドラさんも気になるのですね~。
私も技術としては素晴らしいと思うのですが、
安全性が確証されたわけでもないのに、これだけ市場に
出回ってしまっていることに、危機感を感じてしまいます…。

うふふ、化粧品探索って、楽しいですよね~♪♪
私も、オーガニック化粧品には、目がないです。
SHIGETAのオイル、確かに高いですよね~。
ブランド化されちゃうと、ネームバリューみたいな
ものが高くついちゃうのでしょうかね。
私もオーガニックのもので、ほしいものがたくさんある
のですが、いつもほしいなぁと思いながら、レジに
持って行くのを躊躇してしまうのです…(^^)

サンドラさん、またお気軽に遊びにいらしてくださいね~♪
by: ルル * 2008/05/10 * 10:37 * URL [ 編集] | page top↑
* CANDYさんへ♪ *

CANDYさん、はじめまして♪
ナノテクについて、興味深い情報をいろいろと教えてくださって
ありがとうございました!えー、CMでも有名なあの化粧品は、
ナノテクだったのですね~!まず、それにびっくりしてしまいました。
あまり、ナノテクを採用しているようなイメージがなかったので…。
(イメージで判断しちゃいけないですね^^)

それと、イオンスチームにもびっくりです。私も週1ぐらいで
スチーマーを使っていたのですが(プラチナではなく、水だけのもの)、
それでもやめたほうがいいのかもしれないなと思いました。
水とはいえ、ナノには変わりないですものね。

お医者様のお話、「肌にナノ化粧品が蓄積される」というのも納得です。
何十年か後に、シミやシワの原因になったりしたら、それこそ
化粧品の意味がないですよね~。

CANDYさん、本当にためになる情報をありがとうございました!
by: ルル * 2008/05/10 * 10:39 * URL [ 編集] | page top↑
* 美肌さくらこさんへ♪ *

さくらこさん、こんにちは♪
お忙しいところ、わざわざ寄ってくださってありがとうございます♪
ひょっとして、今日はトレーニングの日なのかしら。(^^)
結果を、とても楽しみにしていますね~!

いつも応援ありがとうございまーす♪
by: ルル * 2008/05/10 * 10:39 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

こんにちは!
いつも美容の参考にさせてもらっています(*^ _ ^*)
丁度今、ナノテクのこと、気になっていたんです。
スチーマーにもナノテクなんて!
今、愛用中のスチーマー、商品名がナノヶア…
ショックです。
ルルさんは、使われていたスチーマー、もう使われませんか?
メイク落としに便利だったので迷っていますが、将来のことを考えると潔く使わない方向でいこうかなと考えました(涙)

お聞きしたいのですが、成分がシンプルなものでも、酸化チタンが微粒子化されてなのテクであっても危険なのでしょうか?
by: みぅみぅ * 2008/05/10 * 11:24 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

(*゚∀)ノ.。・:こんにちは*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.・゚
ナノテク・・・ルルさんの記事を読んで恐ろしくなりました。。。(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)
私もプラチナスチーマーを持っていますが、今は使っていませんっ。
なんだかあまりお肌に合わないような気がして。。。
にしても、今ってナノテク化粧品多いですよね。
効きそ~~~って飛びつきたくなりますが、危険性が疑われているんですね(。´Д⊂)うぅ・・・。
私もさっそくMMUのナノカを問い合わせてみなければ!!
その答えによっては・・・

応援していきま~す(o'▽')σ
by: rin * 2008/05/10 * 12:25 * URL [ 編集] | page top↑
* はじめまして *

いろいろ興味のあることが、書かれているので参考にさせてもらいました。
個人的には、プラチナゲルマローラーと、シルク手袋が気になって読ませてもらいました。(わたし、大高さんファンです><)
また、来させてもらいますね。

応援させてもらいますね。
by: minnie * 2008/05/10 * 22:43 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ルルさん、おはようございます。

ナノ製品のことはコリーダさんのブログから避けた方がいいんだろうなあって思っていたのですが、やっぱり不明点が多いんですね~CANDYさんのコメントにもビックリ!確かに水でも浸透しすぎるとだめなんだ・・・。体に蓄積するんですね。
体に取り入れる前に自分で考えないといけないなって今回も思いました。勉強になりました~。

by: あいちん * 2008/05/11 * 08:02 * URL [ 編集] | page top↑
* みぅみぅさんへ♪ *

みぅみぅさん、はじめまして♪
みぅみぅさんもナノテクのことは、気になっていたんですね。
うーん、やはり気になりますよね~。

スチーマーですが、その他にもいろいろと確認したいところが
あったので、先日メーカーさんに問い合わせ、今お返事を待って
いるところです。判断は、その結果次第によって…といったところ
でしょうか。ただ、記事にも述べたとおり、ナノテクの人体使用
については、日本でもやっと研究が始まったところですので、
はっきりした回答は得られにくいのではないかな、とも思っています。

酸化チタンが微粒子化ということですが、どこまで微粒子化されて
いるか?だと思います。もしナノレベルまで微細化されているものであれば、
(ナノテクが採用されているものということなので)やはり、
「安全性を疑う」ということになるのかな、と思います。
酸化チタンは、そのままでは扱いにくいので、ナノテクが採用されやすいと、
聞いたことはあります。
ただ、先にも述べたように、ナノテクの人体への影響は、いまだ解明されて
いない部分も多く、はっきり危険と言い切れないのはご容赦くださいね。
(私としては、少なくともこれまでの結果で、安全性が危ぶまれて
いるものは、避けるに越したことはないと思い、使用は
避けてきましたが…)
by: ルル * 2008/05/11 * 09:48 * URL [ 編集] | page top↑
* rinさんへ♪ *

rinさん、こんにちは♪
rinさんは、プラチナスチーマーをお持ちだったんですね。
でも、あまりお肌に合わないと、早めに気づいて良かったですね!

本当に、今はナノテクブームで、いろんなところに使われている
みたいですので、好むと好まざるに関わらず、手にしてしまうところが
問題ですよね。私もびっくりしています。今度、ナノテク採用一覧表を
UPするつもりですので、良かったらご覧になってくださいね。

応援ありがとうございます♪
by: ルル * 2008/05/11 * 09:48 * URL [ 編集] | page top↑
* minnieさんへ♪ *

minnieさん、はじめまして♪
ブログを読んでくださって、ありがとうございます。
minnieさんは、大高さんのファンでいらっしゃるのですね。
私も、彼の美意識というか、美容に対するプロ意識には、いつも
刺激を受けさせてもらっています。

またお気軽に遊びにいらしてください。応援ありがとうございます♪
by: ルル * 2008/05/11 * 09:49 * URL [ 編集] | page top↑
* あいちんさんへ♪ *

あいちんさん、こんにちは♪
そうですね。ナノテクの人体に対する影響は、いまだ充分な研究も
されてないようですね。水と言っても、精製水とかならまだ良いの
かもしれませんが、私の場合、面倒になると浄水器を通しただけの
水道水とかを使っていたので(^^)、それはちょっとどうなのだろう…と
思ってしまいましたねぇ。

ほんと、体に取り入れるかどうかチョイスするのは、自分の意識でしか
ないですものね。私もそのへんは、見極めていきたいものだと思いました。
by: ルル * 2008/05/11 * 09:50 * URL [ 編集] | page top↑
* ナノケアスチーマー プラチナ と。。。 *

ルルさんはじめまして♪
そしてCANDYさん、はじめまして♪
とても有益な情報有難うございます。
私は現在イオンスチーマー ナノケア EH2473を使用していますが、
商品説明を見ますと、こちらのスチームではナノ粒子イオンスチームは300nmですが、
そこにプラチナナノ成分が含まれ、それが、1~5nmという小ささらしいのです。
こちら使用して半年ですが、最近、光療法が自宅で出来るものを買ったばっかりのなか、
タイムリーにこちらのブログと書き込みを読ませて頂き、使用を続行して良いか考えています。
一度取り込んでしまったナノサイズのプラチナを肌から排出するのにはどのようにしたらよいのかを知りたいのですが、candyさんが書いていラッさいましたお医者さんはどちらのお医者さんでしょうか?問い合わせが出来たらよいのにと思いお尋ねさせて頂きます。
最近キレーションというのもあるようですが、お顔の肌に入ったものを特に優先的にまず取り除きたく思っています。
by: ayuchan * 2008/05/21 * 02:21 * URL [ 編集] | page top↑
* ayuchanさんへ♪ *

ayuchanさん、はじめまして♪
ayuchanさんも、ナノ成分にご興味がおありなのですね?

私もナノケア(プラチナではないもの)を持っているので、
そこのところ確認したくなり、メーカーさんに問い合わせてみてから、
使用を続行するかどうか最終的に決めました。

もしまだ迷われているのであれば、一度メーカーさんに確認して
みると、ayuchanさんの納得のいく回答が得られるかもしれません。

キレーションというのは、初耳です。
プラチナを肌から排出するのにはどのようにしたらよいのでしょうね。
私も興味があります。





by: ルル * 2008/05/23 * 00:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。