スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
スピリチュアルなこと。
2007 / 12 / 03 ( Mon )
早いものでもう師走ですね~。1年中で一番心が躍る季節です。おんぷ2つ
私自身も、気分はもうすっかりクリスマスchristmas treeで、週末はクリスマス
プレゼントやお歳暮選びに奔走していました。

じっくり買い物にいけるような週末も、あと数回しかないですものね~。
今年こそは、みんなに喜んでもらえるプレゼント選びをしたいと
張り切っています。↑

さて、最近いろいろなブログにお邪魔している私ですが、
先日、コリーダさんのブログにお邪魔してみたら、今回は
「オーラ写真」のお話でした。

思わず、じーーーくりと読んでしまいました。
大好きなんですよね~、こういう話題!!オンプ

やはり、オーラの色って、変化するんですね~。
そういう話を聞いたことがありましたが、ああやって
実際に目にすると、なるほどねぇと思ってしまいます。
やはり、今の自分の人生や精神性にかなり左右される
ものなのでしょうね。

そういえば…と思い出し、私も引き出しの奥から自分の
オーラ写真を引っ張り出してみました(笑)

31歳のときのものです。悩み多き20代から、やっと一歩
抜け出したような時だったので、どんなものかなあと好奇心が
先走って撮ってみたんですね。

004.jpg


右(私から見て)=が「過去」
左(私から見て)=「未来」
頭=「現在」 (高いところにある色ほど「切望、熱望」を意味する。)

だそうです。

この写真の場合、右(過去)はパッと見た感じは黄緑なのですが、
実際は、が混ざった混合色とのこと。
頭上(自分が切望するもの)も、同じ色。

鑑定レポによると、

精神的考えが深く、慈悲深いが、実質的。
世界を救済したいと思っている。
人を助け、勇気づけ、教育を施すが、同じくらい厳しいところもある。
生まれつきの教師、社会福祉家であり、治療師であり、親である。


とのこと。

うーん。こんなこと思ってもみませんでしたが、自分ってこういう
ところがあって、こういうものを望んでたんだ~と、自分再発見(?)
みたいなところはありますね。 


では、左(未来)は、どうかと思えば、私の場合、
色がガラリと違っていて、一見赤っぽく見えるのですが、
ここも黄色の混合色とのことです。

変化と明るいアイディアが待っている。
黄色と緑の混合色は、あるテーマあるいは人生一般についての
態度や考えがいろいろ新しい方向に拡大していくことを示す。
あなたは人生コースが変化するのを少しも恐れていない。
そればかりか、返ってそのほうがあなたを若返らせる。


これは、けっこう当たったかなと思います。
その後、このオーラ写真を撮ったことすら忘れていたのですが
その翌年ぐらいから、人生に対する見方みたいなのがどんどん
変わっていって、それと同時に、面白いようにいろんな未知の
方向へと、道が開けていきました。ある目的のために、猛勉強
した時期でもありましたね。

そして、喉(自分が表現しているエネルギー)は、

自分自身を調和が取れていて、穏やかで、どちらかというと
美しい方法で、表現したいと願っている。芸術的で精神的。
瞑想に耽ることにより、心の奥深い感情をはっきりと
表し、神との接触によって至上の喜びと一体を感じる人である。


うーん、まあ、これも誰にでもいえることのような気もしますが、
確かに「調和のとれた自分」でありたいとは思いますね。
アートなこともスピリチュアルなことも大好きです。
瞑想はしたことはないけれど、「神との接触によって至上の喜び」
の部分はなんとなく思い当たる節が。(笑)
例えば、何かラッキーなことが起こったりすると、
「神様のおかげ~!」と異常に喜ぶタイプではあるかも。

そして、最後のハートハートは、

生まれつきの治療師であり、カウンセラー、教師である。
みんなに良いことが起こるようにと願っている、温かい心の持ち主。
自信も強く、地位と権力を得るため努力する人である。
責任感が非常に強い。ときどき自分のことよりも義理を重んじ、
困っている人を助ける。静かで忍耐力がある。周りはあなたの
力強さと堂々とした態度に惹かれる。


これで、鑑定結果のページはは終わっているのですが、
オーラ写真って、「良いこと」しか言ってくれないのでいいですよね~(笑)
自分にはそういう長所があるのかと気付かされたり、特に自信を失ってる
ときなどには最適だと思います。

まあ、でも、人間って多面的なものだし、これが全てではないはず。
(実際、自分の嫌な部分もたくさんあるし…^^)

ズバリ!なことを言われて驚く反面、後になって考えてみると、
それって誰にでもあてはまることだよねぇ…とか思ってしまう私は
あまのじゃくかも。sc03

こういうオーラな世界を信じたいと思いつつ、まだまだ未熟者の私です…

これと関係したわけではないけれど、先日、新聞の新刊欄で見かけて、
こちらの本を注文してみました。


江原 啓之  本音発言

スピリチュアルなことは全く信じないという40代の記者が、
江原さんに質問を浴びせ、江原さんがそれについてお答えすると
いうものらしいです。スピリチュアル版、禅問答みたいなものかしら。

私は特に、江原さんを信じてるというわけではないのですが、
(あ、でも「オーラの泉」は良い番組だなと思います。人生勉強にもなるし)
江原啓之への質問状のときのように、何をどう述べてくれるのだろうというところに、とても興味があり、期待大といった感じです。

けっこう、なんにつけても、こういう「真逆」の考え同士の討論って
面白いですよね。相反する2つの意見を公平に眺めて、果たして
自分はどっちサイドにより近いんだろうとか、これはAの方が正しそう
だけど、Bも一理あるなとか、ぶつぶつ考えながら、理解を深めていく
作業が好きです。

本が到着するの、楽しみです♪

今日はまた美容とは関係ない話になってしまって、ゴメンナサイ!
(スピリチュアルな話は大好きなので、どうもやめられないようです…^^)

長々と読んでくださって、ありがとうございました♪ 
スポンサーサイト
10 : 13 | 癒し・ヒーリング | コメント(10) | page top↑
<<宝田先生のDVDが届きました! | ホーム | ミツバチに癒されて。>>
コメント
*  *

おぉぉぉ!
ルルファンとしてはちょっとでもルルさんを垣間みれてドキドキした(笑)!
オーラ、すごく色々な色があるように見えるけど基本が緑なんですねぇ!
解説みるとなんだか分かる気がする♪
「みんなに良いことが起こるようにと願っている、温かい心の持ち主」激しくうなずいちゃった!
ルルさんの文章からはまさにそんな感じが伝わってくるもの!

わたし写真は撮った事ないんだけど、見えるって人に言われたのが「あなたのオーラは赤とオレンジがメインねーあと黄色がちょっと。はっきり出てる」って言われて、そのときは「へー」ってくらいだったんだけど、コリーダさんのページから全国のオーラ写真撮影所のリンクを辿って「イヤシロチ青山」のページ見てたら。。。
色の説明があってもう笑っちゃった(笑)
あまりにぴったりすぎて(笑)
確かに誰にでも言えるとも。。。い、いや。これは(笑)

そうそう、「真逆」の考え同士の討論とか見ると、わたしぶつぶつ考えちゃう。
江原さんの本面白そうだわぁ!
もうルルさん面白いことばっかり提供してくれるから止まらないんだけど(笑)
気づけばすっごい長文!まとめベタでごめーん(笑)!
by: うーら * 2007/12/03 * 13:43 * URL [ 編集] | page top↑
* 稼げる!!ブログランキング *

はじめまして。突然のコメント失礼いたします。

この度、
ユーザーさんのアフィリエイトIDが自動で稼動するブログランキング

「インフォ・ブログランキング」

というサイトをオープンしました。
なお、今だけ100人限定で特別ページを追加するキャンペーンも実施中です。

完全自動アフィリページのサンプル一覧↓↓↓
http://www.info-blogrank.com/rank.php?mode=individual

まずはブロガーさんやアフィリエイターさんに本当に役立つサービスかどうかを確認してみてください。

詳しくは、
http://www.info-blogrank.com/first.html

どうぞよろしくお願いいたします。m_ _m

http://www.info-blogrank.com/

by: インフォ・ブログランキング * 2007/12/03 * 13:53 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ルルさん、ご無沙汰です…

実はかくいう私も今すごく人生に悩んでいるときでありまして… 
オーラ写真で何かを発見したい~。

友達が「赤のオーラ」と言われたそうですが、確かにその子、バリバリの
熱血漢で「赤!」っていう感じなんですよねー。だから、私もオーラ写真、
信じちゃってる部分があるんです…

ルルさんは、確かに緑っていう感じがするなー。
穏やかな人っていう印象があります。
by: saki * 2007/12/03 * 14:52 * URL [ 編集] | page top↑
* 僕もスピリチュアルは大好きです *

松下幸之助も述べてますが物質的な価値観だけでは限界があるんですよね。

やはり心のバランスって大事だと思うし、実際に心と美容は特に関係してきますものね。

共感です。

また来ます。

by: のんたろうさん * 2007/12/03 * 20:00 * URL [ 編集] | page top↑
* うーらさんへ♪ *

うーらさんのオーラは赤、オレンジ、黄色!
うんうん、確かにそんな気がする~!
うーらさんからは、すごいパワーや喜びや楽しいことを感じるもの!!

手元にある資料を見ると、赤は

情熱の輝き。強い意志をもって物事に取り組む人のオーラ。
リーダーシップを発揮し、人を引っぱることができる。

と書いてありますよ~。いいなあ、赤!「赤のオーラ」って憧れです~!!!

ちなみに、オレンジは創造のエネルギー。
(激しく同意^^ あのレシピの数々を見たら…^^)

「ひとところにとどまらず、自由を求める人のオーラ。
チャレンジ精神に富み、冒険を求める。」

ですって!

あの斬新なレシピの数々はこ、こから来てるのかもしれませんね~♪

黄色も「明るく人を照らすエネルギー。人生をエンジョイし、
その明るさ、素直さは周りの人をハッピーにさせる。」

もうもう、良いことづくしだなあ~、うーらさんのオーラは!!!(笑)

あ、やっぱりうーらさんも?!真逆の考え方とかって、面白いですよね~♪
実際、私も美容とか健康とか大好きなくせに、ロックンローラーみたいな
自堕落な生活にも憧れるんです。反対のものに惹かれるのかな。(笑)

長文コメント、大歓迎~♪♪♪
これからも思うがまま書き連ねちゃってください!
うーらさんのコメントって面白いので大好きでーす!!
by: ルル * 2007/12/03 * 21:26 * URL [ 編集] | page top↑
* Sakiさんへ♪ *

Sakiさん、お久しぶりです!!
どうしてるかな~と思ってたんですよ~!!

人生に悩んでる?!ならば、オーラ写真はおすすめですよ~。
気づかなかった自分を発見できるかもしれません♪

お友達が赤のオーラですかぁ~。んー、ステキな色ですね~!!
実は、この写真をとったときに一緒に行った友達も、普段から強い
オーラを発している人だなと思ったら、案の定「赤」のオーラが
ほとんどだったという…
私も、そういう意味では、オーラ写真ってすごい真実を言い当
ててるなと思う部分はあるのです。

えー、私が「穏やか」だと思ってくださるんですね。嬉しいなぁ…。
そういう印象を与えるのが好きなだけなのかも。
実際は、そうじゃないですけどねぇ(笑)
by: ルル * 2007/12/03 * 21:27 * URL [ 編集] | page top↑
* インフォ ブログランキングさま *

検討させていただきますね。
ご訪問ありがとうございました!
by: ルル * 2007/12/03 * 21:28 * URL [ 編集] | page top↑
* のんたろうさんへ♪ *

ああ、やはり、のんたろうさんもスピリチュアルなことはお好きでしたか!
ブログを読んで、そうかなぁとは思っていましたが、やっぱりそうだとは…
嬉しいです♪

「物質的な価値観だけでは限界がある」

激しく同意します。
物質的な目だけで、世の中を見てると、ひどく単調な世の中のように思えます。
スピリチュアルな面を、人生に取り入れると、途端に世の中が面白く
見えてくるし、自分自身もすごくラクになってくる気がしませんか?
私は、そういう意味で、スピリチュアルなことが大好きなのかもしれません。

そうですね~。心のバランスは美容に直結すると私も思います。
心だけは、自分次第でいかようにも変えることができるものですものね。
私もまだまだ修行が足りないなと思いつつ、心のあり方には気をつけて
いきないなあと思っています。
by: ルル * 2007/12/03 * 21:32 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

エハラ~というのがあるのかどうか知りませんが(笑)、もうっ、オーラの泉は欠かしたことがありません。
隠れ大ファン♪
紹介されていた本が面白そうだったので、長女に話したら、番組を作る側の人も全く信じていないらしくて、
「まさか信じてるの?」って言う感じらしいです。
江原さんへのバッシング、並大抵じゃないんでしょうね、きっと。。。
でもどれだけ人に生きる勇気を与えていることかと思うのですが。。
あー、止まらなくなるのでこの辺りにします(笑
私もオーラ、見てもらいたいような怖いような。。最近心掛け悪いし(笑
by: もあ * 2007/12/04 * 23:15 * URL [ 編集] | page top↑
* もあさんへ♪ *

もあさんも「隠れエハラー」なんて♪♪
オーラの泉は、本当に良い番組ですよね。
江原さんもすごく良いことをおっしゃってくれるし。
言葉の1つ1つが心の琴線に触れて、涙しながら見るときもあります。

でも、番組スタッフの方が信じていないなんて… 
それはちょっとびっくりでしたね。
やはりバラエティとして受け取るぐらいが良いのでしょうかねぇ…。

江原さんへのバッシングは本当にすさまじいものがあると
聞いたことがあります。でも、信じるor信じないの枠を超えて
良いものは良いんですよね~!

本が届いたので、今夜早速読んでみようと思います。

オーラ、確かに見てもらうのはドキドキしますよね~!
by: ルル * 2007/12/04 * 23:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。