スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
無垢な女性美というものについての一考
2007 / 07 / 22 ( Sun )
nee.jpg


黒木瞳さまです♪「月刊 psiko(プシコ) 8月号」の表紙を飾っています。

はあ~、お美しい…。どこまでも真っ白で、清潔で、生まれたてのようでいて。

それでいて、その温かな母性あふれる笑顔!
静かな威厳と、女性として生きてきた歴史の厚みのような
ものさえ感じます。

まさに私が目指すところのアンチエイジング道がギュッと凝縮されて、
美しく花開いたかのようで… 憧れです。

こういう女性を目にすると、女性は生きた分だけ老いるのではなく、
「美しさを増す」ことが可能な生き物なのかもしれないと
思わせられますね。

化粧や服装といったものを超えたところにある、女性としての美…。

私は今はまだ20代の名残のロングヘアを捨てきれずにいるのですが、
いつか時が来たら、バサッとこんなショートヘアにしてみたいなと
思いました。

こんな髪型がしっくり馴染むまで、あとどれくらいかかるか
わかりませんが、そのときには、女性としての無垢な美しさだけは
備えていることを願って…。



(追記)

先ほどコリーダさんのブログをのぞいたら、思わず拍手したく
なるようなニュースが!(詳細はこちら

こんなふうに、どんどん進化して行かれる女性って見ていて
元気をもらえますね。

私もホリスティックな医学に興味があって、
一時アラバマ州にある大学の資料を取り寄せたことがあったのですが、
仕事の忙しさやプライベートな事情でふんぎりがつかず、結局
入学をあきらめてしまったことがありました…。

コリーダさんは、私の何倍もお忙しいはずなのに、それに屈する
ことなく常に自分を磨こうとされててステキです♪
ぜひ頑張って~!

今日は黒木瞳さんをはじめ、「お手本にしたい女性」というような
内容でタイムリーな話題だったので、追記として書いてみました。

明日からの1週間も頑張っていこう!そんな気にさせる日曜の夜です。
スポンサーサイト
17 : 45 | 美肌人 | コメント(0) | page top↑
<<肌の喜びを感じて | ホーム | シルクで育て美肌!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。