FC2ブログ
シルクで繭肌を目指す!
2008 / 11 / 10 ( Mon )
なんだか、バタバタした日々が続いてしまい、気がつけば
先週は2回しかブログを更新できませんでした。手書き風シリーズ汗1

家庭があったり、お仕事をしていても、プライベートを充実させ、
なおかつ、ブログも毎日更新しているブロガーさんもいらっしゃると
いうのに、私はたぶん、時間の使い方が下手なのだろうなぁ~。

う~ん、このへんも、見直さねばいけません!sc03


さて、今日の話題ですが、またもや、シルクのことです。

「またか!」と思われた方、すみません。(^^)
私、けっこう凝り性なんですよね~。アップロードファイル
良いと思ったものは、どんどん追求したくなっちゃう。

でも、寒くなってくると、シルクの保湿効果・スキンケア効果
というものを、ありがたく感じるのは事実です。

ちょうど最近、シルクナプキンを使って、シルクへの信頼感が
更に高まっているところでもあるので、その勢いに乗って、
もう1つシルクのスキンケア用品を試してみました。

mayuhada1.jpg


 洗顔パフ「繭肌」

先日、ピリカレを買ったお店で、何気なく買ったものです。

パフ表面がシルク加工されているだけなので、
正直あまり期待していなかったのですが(ゴメンナサイ^^)、
3個セットになっていて、替えるのもラクですし、何より
「薬品類は一切使っていない」ということでしたので、
いいのではないかなぁ~と思い、使ってみたのですが、
本当に良かったです!


使い方は、

①普通に洗顔剤を泡立てる。
②顔の上に泡が乗っている状態で、このパフで、
優しく、優~しく、なでるように動かす。
③その後は、普通にすすぐ。

そうすると、肌がもっちり、しっとり、ツルツル!キラリラ

アップ写真は、こんな感じ。

mayuhada2.jpg

表面の毛羽立ちを抑えているとかで、全然毛羽立ちません。

柔らかいパフなので、小鼻の隅のところにも、きゅっと入り込み、
洗顔後は、小鼻の部分さえツルツルになります。

この感触、高校生のときに使っていたファンケルの洗顔パフの
感じを思い出しました。あれも、気に入って使っていたなぁ~。にこちゃん
こちらはシルクなので、更に肌に良さそうです。はーと3つ

ただ、注意点があります。
それは、決して肌をこすらないこと。
これは何を使うときも、私は念頭に置いています。
いくら良いものでも、肌をこすってはキメを壊す原因に
なると思うんですね。

「こする」のではなく、「なでる」。

この違いは微妙と言えば微妙なのですが、
私の中では、確たる差というものがあって(^^)
やっぱり違うんですよね。

あくまで、パフは皮膚表面をなでる感じ。
パフで泡を動かして、優しくなでる程度に留めています。
それでも、洗顔後は、泡だけで洗っていたときと全然
違います。ツルツルかつしっとり!

ごくごく軽めのピーリング効果のようなものを感じます。
マイルドなクレンジングとかを使っていて、メイク落ちが
気になる場合など、良いかもしれないな。

私は、週に数回、マイルドな肌磨きとして使おうかなとも
考えています。今日も使ったけど、肌調子は、すごく
いい感じです♪


こうやって、お気に入りのものが1つ1つ増えていく
過程は楽しいものですね。

実は、あと1つ、気に入って使い始めたものがあります。
今話題のものです。絵文字名を入力してください

また後ほどUPしますね~!


朝晩すっかり秋らしさを感じますね。

お体は常にポカポカにして、風邪などひかないよう
皆様どうぞお元気で♪




↑ いつも、本当にありがとうございます♪ ステキ!

皆様からの応援だけが、最近はブログ更新の原動力です。



スポンサーサイト



08 : 56 | 美肌スキンケア | コメント(11) | page top↑
| ホーム |