スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
健康&アンチエイジング生活、2年目にして思うこと。
2008 / 08 / 29 ( Fri )
最近、おみやげなどで、お菓子をいただく機会が多いです。
今の時期ですと、プリンとかゼリーとかの水菓子系。
こないだは、クッキーというのもあったなぁ。
こういうとき、アン鬼を実践なさっている皆さんはどうして
いらっしゃるのでしょうか。

私は、自分からは白砂糖が入っているものは買うことはなく、
口にしないのですが、食べ物の捉え方は、各自それぞれの
考えがあって良いと思いますし、またそういうのを尊重したいので、
自分の考えを押し付けるつもりはないんですよね。
おみやげをくださる方達に対しても、もちろん。

だから、流れで口に入るようになるときは、ありがたく
いただき、食べるようにしてはいるのですが…。

でも、最近めっきり甘いものが苦手になってしまって。

先日も、ケーキをいただく機会があり、最初の一口、二口は、
「ああ、久しぶりだな。おいしいなぁ~」なんて食べていたのですが、
半分も過ぎた頃から、その甘さに耐え切れなくなり、断念。

そして、私の場合、なぜか一定以上の白砂糖を摂ると、
その日一日、体が重だる~く、くたーっとなってしまうのです。

白砂糖で急激に血糖値が上がり、満腹中枢がおかしくなるのか、
もうそれだけでお腹いっぱい。食事も食べたくなくなってしまうので、
身体にも良いことなく、結局のところ、あまり利点を感じないんですよね。

皆さんはどうなさっているのかなぁ。。。
ちょっとした、疑問というか、ボヤキでした。(^^)

今日は話が長くなってしまいますので、ここでいったん写真を
はさみます。

こちら、今読んでいる本。

healingbackpain4.jpg

サーノ博士のヒーリング・
バックペイン



20代の頃、かなり傾倒してい
て、本気でこの人のもとで勉強
しようと思っていたワイル博士
の推薦書であるということ。

それにとにかく、amazon でのレビューがすごくて、読んでみ
ずにはいられませんでした。




肩こり、腰痛を”心因性”とする、サーノ博士の理論。
まだ読み始めたところなのですが、なかなか興味深いです。


さて、話は戻り、また健康のことです。

アンチエイジングの鬼に出会い、食生活に気をつけるようになって数年。
最近は、本当にありがたいことに、「健康」というものを謳歌しています。

特に、顕著なのが、真夏でも”元気”ということ。キラリラ

私はそれまで、どちらかというと疲れやすい体質で、いつも今頃の
蒸し暑い季節になると、夏バテで食欲はなく、ぐたーっとしていた
ものでした。

でも、昨年、今年と2年続けて、そんなこともなく、(あ、でも先ほども
書いたように、白砂糖が体に入ってしまった日は別^^)、
むしろ体は軽く、心身ともに気分良く、いったいどんな変化が
自分に起きたのだろうと驚くほどです。

以前は気温の変化にも敏感で、ちょっとのことでも暑い、寒いと
感じ、暑いのも寒いのも我慢できない人でしたが、今年の夏は
自分でも信じられない変化なのですが、一度もエアコンを
つけることなく過ごせています。

それが本当に自分でも不思議なのですが、我慢して無理して
そうしているとかではなく、うーん、なんというかな。
暑さを乗り切れるスタミナがついてきたとでも言うのでしょうか。

暑さを、体が受け付けるようになってきて、どんなに蒸し暑い
ときでも、扇風機をちょっと回せば充分と思えるように
なってきました。

何が効いているのだろう。。。
生活面では、今でも相変わらず夜更かししていますし(^^)
睡眠不足もザラ。以前とさほど大差はないのですが、
変わったことと言えば、やっぱり食事面、これしかないです。

特に、何を摂らないかという点では、以前とがらりと変わりました。
白砂糖、化学調味料、添加物など、体に意味のないものは
9割がた摂らなくなって、その分で浮いたお金を、”体に良いもの”
のために充てれるようになったというのは、あります。

そのせいか、本当に面白いことに、最近は何を飲んでも、
何を食べても、何らかの「効果」というものを感じます。

食事療法の先生いわく、

「体から毒素が抜けてくると、入ってくる毒に反応しやすくなる
代わりに、良いものにも反応しやすくなる」とのこと。

入ってくる毒に反応するということは、いわば、それだけ
体が毒に対し、抵抗する力がある、ということ。

毒に反応しなくなったら、体はずっと毒を抱え込むこと
になってしまいます。そして、それは、細胞を侵し、細胞が
上手に再生しようとするのを妨げ…。

老化とは、結局のところ、この細胞の再生がうまくいかなく
なることだ、と聞いたことがあります。

ガンなども、この細胞の再生がうまく行われなくなることに
起因しているんですよね、確か。(細胞の癌化)


話が脱線してしまいました。手書き風シリーズ汗1

とにかく、毒が抜けてくると、良いものにも反応しやすくなるので、
今では食べることが、とても楽しいです。全てのものを、肌への
スペシャル美容液と思って食べています。

これは、本当にコリーダさんや、食事療法の先生方のおかげに
ほかなりません。信じてやってみて良かった…。ニッコリ


お恥ずかしながら、私は以前まで、食事で肌が変わるということが
どういうことか、よくわからなかったのですよ。(^^)

なんとなく、理論上は「そうなんだろうな」と理解できても、
実際、自分の肌にはどこまで、どうなのだろうという疑問がありました。

でも、実践してみて、今は、よっぽど間違った(自分に合わない)
化粧品でもつけない限り、肌トラブルといったものもないですし、
割と元気な肌なのではないかなと思っています。

たぶん、このブログをご覧になってくださっている方なら、
同じように感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

このままシワ、たるみなどなく、健康な肌のまま、
40代に突入するのが、希望といえば希望です…。

何はともあれ、これも健康あってこそ。
細胞が傷つくことなく、うまく再生できるという前提が
あってこそですよね♪


もし、食事面でも、アンチエイジング生活を始めていらっしゃって、
まだ特に変化を感じないという方がいらっしゃっても、続ければ
必ずや効果があるのではないかなぁと思います。

特に、自分に一番必要な部分から、変化が現れてくる。
そう思うのですよね。

キラキラ、イキイキした細胞になるよう、お互い可愛がって
いけたらいいですね♪ 絵文字名を入力してください


長々となってしまいました。
気づけば、深夜2時も、とっくに過ぎ…。
もう3時間もパソコンに向かっていました。手書き風シリーズ汗1
細胞うんぬん言う前に、まずはこれを改めなければ。sc03
皆様の目も疲れさせてしまっていたら、ごめんなさい。


長々と、文字が続いてしまいましたので、最後に
先日届いた、玄米黒酢の写真でも載せておきます。

vine.jpg


今夏の、我が家のお酢の消費量はものすごくて、
小さなビンではあっという間になくなってしまうので、
この大容量は大助かり。

ちなみに、私の夏バテ対策は、1に玄米、2にマカ。
そして、このコリーダさんおすすめの「酢」です。アップロードファイル





↑ 皆さんのおかげで、 昨夜の時点で、インカウントが3000に届きました。
本当に、ありがとうございます。きゃーっ

これを励みに、ブログ更新も頑張れます。

お1人、お1人のお気持ちに… 感謝。絵文字名を入力してください
スポンサーサイト
11 : 48 | 健康 | コメント(11) | page top↑
ダブルローズヒップで美白を極める!
2008 / 08 / 27 ( Wed )
おとといより昨日、昨日より今日という感じで、少~しずつでは
ありますが、美容意欲がUPしつつあります。↑

今、スキンケアといい、ヘアケアといい、色々なものが
続々となくなっている時期で、サーチを重ね、これぞ!と
思ったたものは取り寄せてみています。これが楽しくて!
美容意欲もアップせずにはいられません。(^^)
良かったものがあれば、ブログでも1つ1つ、紹介していきますね♪

なんとなくですが、このブログでは、コスメの話題のときに、
皆さんも良く反応してくださるように思います。
やはり、化粧品の話題はお好きな方、多いですよね!オンプ
私も、以前ほど冒険はしなくなりましたが、その時々の
肌の必要度によって、必要なものを厳選して使っています。

今夏の私は、「美白」がテーマということで、今日は、最近
気に入っている美白ケアの話題にしたいと思います。

まず、こちらは、その一環として今使っていて、
けっこう気に入っているオイルです。

sanorose.jpg

サノフロール アラローズ


たぶん、お使いになったことがある
方も多いのでは?

口コミでも評判ですし、もうかなり
有名どころですよね♪

私もずっと使ってみたいなと思いなが
らも、そのお値段になかなか手が
出せなくて…。

でも!



先月、こちらのお店 で、とても安くなっていたのを発見し、
「これはチャンス!」と、試してみることにしたのです。

目的は、もちろんローズヒップの美白効果というのもありますが、
あとはやはり、フェイシャルマッサージのためというのもあります。

夏にオイルマッサージもどうかと思ったのですが、
私の場合、マッサージをさぼると、フェイスラインがどうも
すっきりしなくなってしまうような気がするんですよね~。sc03

熱帯夜は避けて、あくまで涼しい夜を狙ってですが、
時々オイルマッサージを再開させました。やはり、
フェイスラインって、顔を綺麗に見せるポイント
だと思うのですよね。


使ってみての感想は、そうですね。
まだ3回目ぐらいですが、けっこう、いいかも!ハート

夜、使っていますが、どんどん肌に吸い込むので、翌朝には
しっとりなめらか。まさにベルベットのような肌触り。
ローズヒップの効果なのか、マッサージの効果なのか…
肌全体がイキイキとして、肌トーンも明るくなるような。アゲアゲ↑↑

以前にも、ローズヒップオイルのことは記事にしましたが
やっぱり、私には、ローズヒップは合っているみたいです。


そして、香りがね、またもう素晴らしいのです。
ローズなどの精油がブレンドされているみたい。

マッサージしている先から、いい香りが漂ってきて… 幸せ。イヤン
ローズのむっとするような香りではなく、ひかえめな香り。
けっこう、おいしそうな(?)好きな香りです。
皆さんの評判通りでした。


ちなみに、ローズの精油の効能としては、「皮膚組織の修復を
促す」ことが有名だそうです。今夏、うかつにも、紫外線を
たくさん浴びてしまった私としては、ダメージを肌に残さず、
肌再生を促してくれそうなところが助かります。

また、精油自体、分子量が400以下なので、有効成分が
皮膚バリアを壊さずして、肌の奥まで浸透してくれるのだそうです。
「エイジレス魔女の作り方」より抜粋)

そういう点でも、精油って興味がある分野だなぁ。
ケミカルを使わなくても、肌の奥まで染み込んで肌作りの
お手伝いをしてくれるなんて。はぁと

ローズの精油って、確かたったの1mlでも、ものすごく高価なのですよね。
そういうのもあって、なかなか手が出せずにいたのですが、
精油もいろいろ研究してみたら面白いのでしょうね~。

add.jpg

ちなみに、購入したお店では、こういったガラス製の
スポイトをおまけしてくださったのですが、意外に
これが良かった。

ビンの口が広くて、一気にたくさん出てしまう構造に
なっているので、スポイトがあるとかなりムダを
防げます。

ちなみに、私は、1回のマッサージにつき、このスポ
イトで半分よりちょっと上くらいを目安にた~っぷりと
使っています。顔・デコルテまでずーっと伸ばして。

スチーマーをかけて、毛穴をぐ~んと開きながら、
くるくるマッサージすると、更に、浸透が良くなるように
思います。

※使用後のオイルは、冷蔵庫保管必須です。



いつもの私なら、ここで終了していたかもしれませんが、
今回は、まだ続きが。(^^)

もう1つ、こちらをケアに加えました。

ecrohip.jpg


こちらも、かなり有名どころ。
エクレクティック社のローズヒップです。

ローズヒップのエッセンスがギュッと凝縮
された、飲むローズヒップ。

15滴ぐらいをお水にたらしてこまめに
飲んでいます。

実はこちら、何年か前にはまってリピート
していたことがあったんですね。そして、
確かそのときは、人生史上、一番毛穴が
なく、美白もできていたような記憶があるのです。アップロードファイル




今回も「吉」と出てくれるのかは、わかりませんが… 
ローズヒップは、肌に良いですものね!
願いを託し、再トライです。

過去記事にも何度も書いていますが、エクレクティックのハーブは、
これに限らずとも、けっこう信頼しています、私は。


ちなみに、「10歳若返る栄養バイブル」によると、肌につけて
良いとされる栄養分は、食べることで、なお効果的とのこと。

よく化粧品の有効成分を見ると、エラグ酸とか、
コウジ酸とか、ビタミン○○とかいろいろありますよね。
そういうのを食品から食べてしまおう、ということです。

よく考えれば、なるほどということなのでしょうけれど、
確かに、どんな栄養素も、口から入れて消化・吸収
させないことには、肌の栄養にはなりにくいのでしょうね。
(アン鬼でも、お味噌からコウジ酸、甘酒からアルブチンなど
上手に取り入れられていますよね。

内と外。ダブルのローズヒップ作戦で、更なる美白に
精進したい、今日この頃の私です…。




↑ 皆さんのおかげで、 クリック数がもう少しで3000に届きそうです。きゃーっ

お1人、お1人のお気持ちがとても嬉しく、ブログを書く原動力に
なっています。本当に、本当に、ありがとうございます♪
13 : 06 | 美肌スキンケア | コメント(7) | page top↑
いつの時代も「若さ」と「美」って…
2008 / 08 / 25 ( Mon )
オリンピックもついに閉幕してしまいましたね。
寂しい~。次回、4年後まで何を楽しみにしようかなぁ。

夏の祭典が終わりを迎え、私の中では、早くも気分は秋。
読書の秋、到来といった感じです。

夜、ひっそり静まってから、お気に入りの本に向かい、味わう。
私にとっては、とてもとても、大切な時間。イヤン

先週は、好きなミュージシャンの自伝に没頭していました。
好きなんですよね~、こういう、人の歴史みたいなのって。
人が何をしたとかには興味はないけど、人が何を感じ、どう考えたとか。
そういうのには興味があり、それも自伝の魅力と思います。


そして、ガラリと変わり、今、読んでいるのはこちら。

DGray.jpg

ドリアン・グレイの肖像

古典文学って、あの独特の
言い回しが苦手で、あまり
読まなかったのですが、
オスカー・ワイルドは、別格。

それに、最近はいまどきの
言葉で描く(←)「新訳」
というのがあるんですね。

もうすごい面白くて、昨夜、
夢中で半分まで読んで
しまいました。



帯には「青年たちの美と若さへの飽くなき追求」とありますが…
ストーリーを、ものすご~く端的にまとめてしまえば、そういうこと
なのかもしれませんが、それだけではないように思います。
この作品の魅力は。

オスカー・ワイルド… やっぱり、いいなぁ。
この人の、感性、ものを見る目みたいなのが、好きです。
100年経っても色あせない、ドキッとする含みとか。
すごく頭の良い人だと思う。

いろんなものに触れ、人生を自分を、豊かにしていきたい。
今は、そういう気持ちが、私の中で高まっているようです。

秋が来ますものねぇ…。イヤン


ちなみに、ロンドンの職場近くにあったので、行ってみました。
オスカー・ワイルドが生前住んでいたお宅。(写真中央)

owilde_20080823200804.jpg


ここで数々の作品が生まれ、あの栄華とスキャンダルに
満ちた人生が送られたのだなぁと思うと、なんとも感慨深い
ものがありまして。

通りの角の、あの木々たちも、彼の時代からあって、
彼を見たことがあるのだろうかとか、この通りをきっと
彼も何度も歩いたに違いないとか、そんなことを考えながら
歩いていたら、なんとも離れがたく、何度も前を行ったりきたりして… ニッコリ
実に、ミーハーな私でした。(^^)

それにしても、人がこの世を去ってかなりの年月が経ってからも、
建物はずっと同じ場所に残り続けるのですよね…。

建物に比べたら、人の一生なんて短いものですね。

大切に、大切に、毎日を生きていきたいものです。桜

なんだか、今日はあまり美容・アンチエイジングとは関係ない
話題になってしまいました。

次回から、最近試してみたスキンケアやヘアケアのレポが続々と
続きそうですので、今日はその前のちょっとした”息抜き”です。



↑ 皆さんからのクリックを、ブログ執筆の励みにしています。

お1人お1人のお気持ちに… 感謝 絵文字名を入力してください
12 : 30 | 美肌本 | コメント(8) | page top↑
お水飲んでいますか?
2008 / 08 / 23 ( Sat )
water3.jpg

実は、タイトル ↑ は、自分への問いかけだったりして。

よく、水は1日2リットルは飲むように言われますよね?

お水は好きで、こまめに飲んでいるほうだと思うのですが、
2リットル。しかも毎日と言われたら、う~ん、どうかなぁ…。
なんて考えてしまいました。今度、量ってみようかな。

「10歳若返る栄養バイブル」(過去記事)によると、
全ての細胞(皮膚を含む)への水分補給は、
全てこの飲む「水」にかかっているとか。
(「決して、モイスチャライザーが肌を潤すのではない」と
その直後、付け加えるところが、彼女らしい。^^)

水は、肌を潤し、小じわを減少させる。
また、水は水溶性食物繊維と混じって、体内の毒素を
排出させたり、悪玉コレステロール値を低下させたり、
栄養素をより良く体に吸収させる手助けともなるそうです。

ちなみに、水分補給がうまくいってないと、どうなるかというと、
集中力の低下、新陳代謝の悪化に加え、肌も、年齢より
老けて見えがちとのこと。う~ん、乾燥してパサパサの肌、
これは避けたいですよねぇ…。

よく言われることですが、水分が充分に補給されているかどうか、
簡単にチェックする方法は「尿」だそうです。もし色が濃い場合は、
水分を補給しなさいというサイン。

あと、やはり、喉がかわいてから飲むより、その前に飲んで
おいたほうが、効果的とのことです。

私は、めっきり市販の飲み物は買わなくなったので、
水分補給と言えば、水。もしくは、野菜・果物からぐらいしか
ないんですよね。体は、毎日、10カップもの水分を失っている
そうですから、もうちょっと意識的に飲んでみようかな、
なんて思います。

あ、もちろん、自分の体と相談で、ですよ。(^^)
最近はあまり運動もしていないですし、湿気の多い日本で、
むやみに水を飲みすぎるのもどうかなぁと思いますし。
そのへんは、難しいですよね。

でも、基本的にお水は好きです。
ずっと、「温泉水」(過去記事)を気に入って飲んでいますが、
もっといろんなお水にチャレンジしてみたいなぁと思う、今日この頃。
皆さんも、おすすめのお水がありましたら、教えてくださいね~♪


話は変わりまして、こちらのトリートメント、使われたことがある
という方はいらっしゃいますか?
洗い流さないタイプのトリートメントって、肌についてしまうのが
苦手で敬遠していた部分があったのですが、これなら成分も
まあまあですし、使ってみたくなりました。

ポール・ペンダースのヘアケアラインは、以前(リニューアルされる前)
はけっこう好きで愛用していたのですよね。もし、使ったらブログに
感想をUPしたいと思います。

最近、ヘアケアも、スキンケアも、いろいろなものが続々と
なくなってきて、いろいろサーチ中の私です。おんぷ2


それから…

ブログランキング、私にはもったいないような順位にランクインさせて
いただき… びっくりなような、嬉しいような、恐縮なような気持ちです。きゃーっ
本当に、皆さんのおかげです。(感謝)

マイペース更新ではありますが、これからもできるだけ
ブログを続けていけれたらいいなと思っています。

今後も、よろしくおつきあいいただけると嬉しいです。ニッコリ


12 : 29 | 美肌習慣 | コメント(15) | page top↑
モデルさんに学ぶ「美」と「健康」
2008 / 08 / 20 ( Wed )
平子理沙さん、けっこう好きで、時々ブログを拝見させて
いただいているのですが、今回のこちらのお写真も、良かったです。
スモーキーなメイクがけっこう、似合うのではないかな。

hirako.jpg


確か、もう40歳に近いくらい
ですよね。

でも、まさに少女のような
美しさ。リボン

秘訣は、「健康」であること
みたいですね。

細胞の1つ1つも、キラキラと
若々しそうな気がします!




モデルさんというだけあって、アンチエイジングの良例(モデル)
のような存在でいてほしいなぁ、なんて思ってしまいます。
綺麗な人、美しい人というのは、世の中にいっぱいいてほしい
ですよねぇ~♪ 目の保養に、ぴったりです。


SHIHO3.jpg
ちなみに、体作りの参考に
させていただいているのは
SHIHOさん。

もうすっごいスタイルが良い
だけでなく、自分の体は
自分で作るというプロ意識
などは、さすがだなぁと
感心させられます。

あの健康的な体のラインは
美しすぎますよね~!
お肌もプリプリだし♪




肌作りという点では、田中マヤさんも好き。
雑誌のメイクページでも、おなじみの顔ですよね。


maya10.jpg
何が共感できるって、やはり、
「食」を重要視していらっしゃる
ところかなぁ。

以前ブログにも書きました
カムカム鍋過去記事)で玄米
を炊いて食べているそうですよ。

個人的には、これがおそろい
だったということが、ちょっと
嬉しかったりして。

けっこう、マイナーというか
地味な道具なので。(^^)


maya5.jpg

メイクモデルさんというだけ
あって、肌のクロースアップ
写真を撮影されることが多い
わけですから、肌への気遣い
といったら、それはもう大変
だろうなぁなんて、想像して
しまいます。

田中マヤの美容通信より



まあ、どのモデルさんにも言えることだと思いますが、
見えないところで、しっかりと努力されているのでしょうね。

う~ん、私も精進しようっと。sc03

今日はこんな話題ですみません。
なかなかMAXまで上がらない、美容意欲をあげるため、
今日は綺麗な女性達の話題にしてみました。

皆さんの美容意欲も、ますます上がってたらいいな。


おかげさまで、ブログランキングのインカウントが
もう少しで、念願の2000に届きそうです。ステキ!

本当に皆さんのおかげです。ありがとうございます!(感涙)



これからも、よろしくお願いいたします。sc06
12 : 59 | 美肌人 | コメント(10) | page top↑
やっぱり、このパック好き!
2008 / 08 / 18 ( Mon )
オリンピック、熱戦が続きますね!絵文字名を入力してください
毎日、TVの前で歓声(奇声?^^)をあげて応援しています。

それにしても、どうしてスポーツ選手って、あんなに爽やかで
凛々しいのでしょう。一流と言われる人なんて、なおさらにそう。
どのような結果をを受けても、「これが結果」と潔く受け止める
ところなんて、とても清々しく…美しい。ステキ!

精一杯、力の限りを出し尽くしたからこそ、言えることなのでしょうね~!
そういう心境をまだ充分に味わったことのない自分は、
まだまだちっちゃいなぁ、なんて思いつつ…。
ほんと、見習うところ多い、今年のオリンピックであります。
ほんと、人から学ぶことって、たくさん!

選手の皆さんから気迫をいただいて、少しずつではありますが
私もいろんなやる気がアップしてまいりました。アゲアゲ↑↑
美容意欲も、ゆっくりと。

ちょうど、スキンケア・ヘアケア関連が続々となくなってきて、
またいろいろとサーチしては購入しています。
美容度を盛り上げるには最適でしょう?(^^)

今日は、その中から、コスメレポ第一弾です。
個人的には、コスメレポや口コミの類って好きなんですよね~♪ 
「○○には注意!」的な情報より、書いていても楽しいですし!
皆さんのブログでも、そういうのを楽しみに拝見させて
いただいております♪

さて、今日はどれから書こうかな。
まずは、基本中の基本。パックからいきたいと思います!


oudo1.jpg

ミネラル美肌黄土パック 


このブログを以前からご覧に
なってくださっていた方には、
「またか!」と思われるかも
しれませんが…
凝りもせず、またもや
黄土パックです。(^^)

黄土については、
過去記事(肌もデトックス♪)
別メーカーさんのものですが、
書いています。




あの、粉のキメ細やかさといい、パック後の質感といい、
「黄土」はやっぱりどうしても好きみたいです、私。

スプーン1杯に、2億という生命体がうずく、天然の土。Brilliant
そういうナチュラルな中のダイナミックさにも、
なんとなく魅かれます。

黄土って、顕微鏡で見ると、1粒1粒が蜂の巣のような
ハニカム構造(詳しくはこちら)になっているそうなんですね。
自然が生み出すアートだなぁ~なんて感心しています。
そして、これがまた、細かい毛穴の汚れをよく吸着してくれるのです。
皮脂や汚れなど、肌に付着しやすい夏には、週1くらいで
パックしています。

oudo2.jpg

こちらが、その黄土。 →
スプーン1杯の中に、
天然のパワーが
ぎっしり!絵文字名を入力してください




パック後は、しっとりツルツル。
一皮むけて、ワントーンぐらい明るくなるような気がします。
毛穴洗浄能力も、けっこうある方なのではないのかなぁ。
かと言って、肌を乾燥させるということもないですし。

私はお湯で溶かして、ペースト状になったものを、ハケで
顔に塗布しています。(ヨーグルトや、はちみつなどで混ぜる
方法もあるそうです。)

ポイントは、スチーマーなどの蒸気にあてて、毛穴を
おもい~っきり開かせて、汚れを吸着すること、でしょうか。
(スチーマーが良いですが、面倒なときはお風呂でも可かと
思われます。)

※私個人の感想ですが、↑このプロセスを踏まないと、思うような
効果が得られなくなってしまうように思います。

そして、数分置いて、パックが乾ききる一歩手前で、ぬるま湯で、
よ~く黄土を洗い流す。この「乾ききる一歩手前」というのを
私は大事にしています。カビカビに乾いてからですと、
必要な皮脂まで、根こそぎ奪い取ってしまうような気がして。

これで終了しても良いのですが、私はいちおう、その後、
洗顔ソープをよく泡立てて、余分な黄土をさっと洗い流しています。
これだけです。

あ、最後の洗顔ですが、パックだけでも、けっこうな洗浄力が
あるので、その後に使う洗顔ソープは皮脂をとりすぎない、
マイルドのものが絶対いいです。洗顔ソープが強いと、
部分乾燥をおこしてしまうことがありました。

黄土も、いろんなブランドのものを使ってきて、こちらは
6~7種類目ぐらい。こちらもけっこう良かったですよ♪
今まで使ってきたものより、しっとり感が強いような気がします。
自分の中での、ベスト3には入るかな。

ちなみに、これをお風呂場に置いていたら、泊まりに来た妹に
「これ、前に朝の番組で紹介されていたよ~!」って
言われたのですが、ご覧になった方はいらっしゃいますか?
はなまる(?)で、紹介されていたそうなのですが…
梨花さんや、小泉里子さんなどのモデルさんもお使いだとか。

パッケージが一見アヤシイのでどうかと思いましたが(^^)
大好きな黄土が、TVで取り上げられたというのは嬉しいです。ニッコリ

また今度、時間をみつけて、別のコスメについて
(これもけっこう気に入っています^^)書きますね!
コスメの話題って、楽しいな~♪


ブログランキング、またもや急下落中…。 涙
↓ クリックいただけると、とても励みになります♪


13 : 09 | 美肌スキンケア | コメント(8) | page top↑
30代でしておくと良いこと、など。
2008 / 08 / 16 ( Sat )
毎日暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

オリンピックをご覧になっている方も多いでしょうね。
もう、毎日数々のドラマありで、本当に目が離せないですね。♪

昨日の柔道も良かった~!
選手の皆さんの、あの数分間にかける何年分もの想いとか、
そういうのを想像したりして、TVの前で、ひとり感動の
涙を流したりしています。ステキ!
頑張っている人から学ぶことって、ほんと多いですよね♪

オリンピックの時期は、オリンピックを思いっきり楽しみたいので、
美容関連はどちらかと言えば、後回しになってしまっています。手書き風シリーズ汗1
ブログ更新も、すっかりマイペースになってしまい、すみません。

ここ最近は、ただTVを見たいがために、ヘアケアもトリートメント
している時間がもったいなく感じ、シャンプーだけで
ささっとすませたり… そんな毎日。(^^)

というか、今使っているヘアケア剤も飽きてきたところがあって、
最近、また新しいものに挑戦しようと思っているところなのです。
またこれも進展があり次第、記事にしますね。


それと、すっかりご報告が遅れてしまいましたが、先日、34歳の
誕生日を迎えました。20代のときは、34歳なんてすごいおばさん…と
思っていたところがありましたが、なってみると、意外にそうでも
ないですね。なんて… 20代の方にしてみたら、気持ち悪い発言
かもしれませんが(^^)

年齢という枠にとらわれすぎず、細胞の若さや健康、内面の充実、
そういったものをこれからも念頭に置いて生活していきたい、
と考えています。

それが、エイジレスな女性への道でもありますよね、きっと♪ 絵文字名を入力してください


30som.jpg
先日記事にした「10歳若返る
栄養学バイブル」
に、
”30代でしておくと良いこと”、が書かれてありましたので、その
中から、3点をかいつまんで書いておきたいと思います。

(30代となっていますが、どの年代の方にもあてはまることだと
思います。)



★ウオーキングやヨガなどの軽いエクササイズ。

30代になると、女性は毎年150~175gの筋肉を失っていく。
体は、以前より脂肪を燃やすのが遅くなり、その代わりに、
失った筋肉と同量の脂肪を得ていくこととなる。
(まあ、こういう数値的なことには、個人差も大いに関係すると
思いますが、いずれにしろ、引き締まった体は若さの象徴でも
ありますよね。)


★骨の健康も維持するように。

30代は、将来的な骨の健康を考えて、カルシウムを貯蔵しておくのに、
とても重要な時期。40代以降になると、カルシウムの吸収率も
低下し、毎年2%ずつ骨量が減少していく。
(個人差はあるにしろ、毎年2%ずつ失っていくって凄くないですか?
前回の記事にも書きましたが、私も骨の健康は最近食事などで
意識し始めたところです。)


★アルコール消費量には注意。

アルコールは血糖値を上げて、肌に悪影響をもたらすだけでなく、
白髪の原因にもなりやすい。ビタミンBは、若々しい髪の色を
維持するのに役立つが、アルコールは体からビタミンBを
排出してしまう。

(アルコールは適量なら、百薬の長にもなりえると思いますが、
やはり過剰になると、負担になるということなのでしょうね。
わたし的には、ちょっと個人的な理由ありで、ここ数年間、
お酒の量は以前より、ぐっと控えめにしています。)


以上です。

どんな人も、生まれた瞬間から、老化に向かってまっしぐら。sc03

でも、そのスピードを緩めるか、加速させるかは、もう本当に
自分次第、自分の責任なのではないかと思います。

生活習慣や、間違った食生活のせいで、老け込んでしまうのは
もったいないですよね。アップロードファイル

アンチエイジングに早い・遅いということはないですし、
できるだけ体本来が持つ健康を活かしながらの、
ナチュラルアンチエイジング生活を、これからも続けて
いきたいなと思っています♪

これからも、ブログを通し、皆さんと一緒にアンチエイジング
できたら、とても嬉しいです♪ はーと3つ


↓ 皆さんからのクリックを、ブログ執筆の励みと
させていただいております。



いつもご協力、本当にありがとうございます♪ sc06

14 : 26 | 美肌習慣 | コメント(8) | page top↑
美しい人間像に感化されています。
2008 / 08 / 12 ( Tue )
いよいよ、オリンピックが始まりましたね!

私は、全然体育会系とは程遠いのですが、中身だけは、
いまだそのようで、スポーツ観戦が大好き!

日本選手団の活躍をTVで目のあたりにしては、
元気と歓喜をいただいている毎日です。

やっぱり、柔ちゃんなどは、好きだなぁ。
勝っても、負けても、あの颯爽としたところが、いい。
そして、北島選手の男泣きにも、もらい泣きしました。

私はなぜスポーツを見るのが好きなのだろうと考えたら、
理由は、自分と戦っている人達を見ているのが好きだから。
これに凝縮されるような気もします。

敵は内にあり。
そういうものですよね、どの世界でも。鐓

あ、これに関連して、ちょっと美しい話だなと思ったこと。
ある中国の方から聞いたのですが、今年の開会式で、日本選手団は、
中国と日本の両国旗を手にして、入場したそうですね。
その光景を見ていた中国の方も「素晴らしい。感銘を受けた。」と。

日本と中国。
まだまだ微妙な溶けない問題が根強く残っているかと
思われますが…

昨年の、反日暴動が激化した中で行われた、女子サッカーの
ワールドカップでも、中国側の日本チームに対するブーイングは
すさまじく、見るに耐えないものがありましたが…
そのような状況下でも、試合終了後には「ARIGATO 謝謝 CHINA」
という旗を掲げて、毅然と挨拶したなでしこジャパン。
こちらも素晴らしかったですよね。

こんなにも美しく、凛々しい日本女子がまだまだいると思うと、
私は同じ日本人として、すごくすごく誇らしかったです。

そういう心意気って、その人だけじゃなく、見てる人をも美しい
気持ちにさせると思います。そして、そういうものこそが、
両者の壁を溶かしていくのではないのかなぁ。

美を目指す者として、そういう人になれたら最高ですよね。Brilliant


さて、ここからは美容の話でもしたいところなのですが、連日の
オリンピックの方に夢中になってしまい、最近はあまり美容らしき
ことをしていません。こういうときって、あるんですよね。
美容への関心が薄れてしまうときが。sc03

1つ、進展があったとすれば…

アンチエイジングの鬼」のコリーダさんが紹介してくださった
「日向夏」を購入してみました。骨粗しょう症の予防、骨の代謝改善に
効果があるそうですね♪

こちらは、実はプレゼントです。骨密度が気になり始めた母のために。

fr.jpg

母は、けっこう健康オタクの部類に入るかと思うのですが、
春頃、骨密度検査をしたときに、110%の骨密度レベルという
結果が出たそうなのですが、何週間か後にまた検査をしたら、
今度はかなりパーセンテージが下がってしまったそうなんですね。
(ちなみに、1回目は「かかと」で、2回目は「指先」で検査をしたそう
なのですが、病院のスタッフの方いわく、検査する箇所によって、
違う結果が出ることもあるそうです。)

いずれにしろ、骨密度を上げておきたい母には、まさにぴったりの
果物のようにも思い、毎日食べてもらっています。

自分でも、早速いくつか食べてみました。

レビューにもありますように、もう本当にジューシーでおいしい~!
グレープフルーツのような、でも甘みもしっかりあって… 腟究
すごく爽やかな味、好きな感じの味です。

柑橘系の果物って、大好きなんですよね。
結局、あれからまた自分用にと購入した次第です。


骨って、ほうっておくと、30歳をピークにどんどん老化が始まって
いくのだそうですが、今からのメインテナンスでなんとか
乗り切りたいと思っています。

おばあちゃんになっても、背筋をきちっと伸ばして颯爽と歩ける女性。
身近にそういう女性がいらっしゃって、密かにかな~り憧れて
いるのですよね… 鐔駕


↓ 皆さんからのクリックを、ブログ執筆の励みと
させていただいております。



いつも本当にありがとうございます♪ sc06
15 : 38 | 美肌食 | コメント(11) | page top↑
「10歳若返る栄養学バイブル」より、朗報。
2008 / 08 / 08 ( Fri )
向こうから送った書籍関連の荷物が、昨日やっと届きました。

中には、アンチエイジングや美容に関する本も何冊か含まれて
いますので、いつもブログを応援してくださる皆さんへの
ささやかなおみやげとして、何か面白い情報を提供できれば
いいなぁと考えています。

まずは、昨日ざっと目を通してみて、けっこう面白いと
思ったものについて書きますね。

まだ、初めの部分しか読んでないのですが、
こちらの本。

nhjbook1.jpg


「10歳若返る栄養学バイブル」といった感じでしょうか。(笑)

まあ、こういう何歳若返るというのは、多少リップサービス的な
ところがあるにしても(^^)、内容はけっこう興味深いものが
ありました。

この著者のニッキーさんという方は、いわば、イギリス版
コリーダさんといった感じで、毎日口にする食事を変えて、
綺麗に健康的に若返りましょうという考えをお持ちで、
ご自身の番組を持つなど、イギリスではけっこう有名な
方のようです。

まだ初めの方しか目を通していないのですが、面白いです。
何が面白いって… そのちょっとした毒舌っぷり。(笑)

例えば…

流行の髪型やファッションに身を包んでも、
最新の高機能化粧品で顔を塗ったくっても、
「10歳若返った」と感じる人は少ない。

そういう人達が、もっと強烈な解決法に走ってしまう前に
私は常に「まず食生活を見直しなさい」と指示しています。

ゴミみたいなのを食べ続け、体重も年齢も増やしていくか、
それとも、体の活力を高め、顔のしわを何本も減らす効果の
ある食事に変えるのか。(注: これがまた、ちょっと
「どっちを取るの?」みたいな言い草なんですよね~^^)

あなたが、体に入れ込むものは、結局のところ、
全部自分に返ってくるのです。

食べ物は、車に例えれば、ガソリンの役割。
おかしなガソリンを入れて、車を壊そうとはしないでしょう?
体も全く同じこと。

どういう食事が、美肌を作り、どういう食事が、輝きを失った
老化肌を作ってしまうのか。

自分にふさわしい食事を摂れば、体はどんどん健康的で
エネルギッシュに。そして、肌も生き生きと若返り、
何歳も若返って見えることになるでしょう。

まあ、こういった感じです。(^^)

ちょっと、私の言語能力では、細かなニュアンスを表現するのに
限界があるのですが(あくまで意訳です^^)以上のように、ちょっと
したチクチクっとした皮肉(?)がありながらも、けっこうまともな
ことをおっしゃっているのではないかな、と思います。
(実際、中身はけっこう真面目な本です。)

もともとは食事療法士さんというだけあって、食に対するこだわり、
アンチエイジングに関する知識は、さすがにすごいなと思います。

例えば、その中から1つ、「老化」に関する記述ですが…

私は今まで、老化って、もちろんある程度は、自分でなんとか
防げても、やっぱり「遺伝」が主なんだろうな、なんて思って
いたのです。

若く見える人、肌が綺麗な人って、やっぱりその親も
そうだったりしませんか?

だから、アンチエイジングと言いながらも、遺伝には敵わない
のではないかな…なんて、どこか冷めた目をもっていたところが
ありましたが… 

でも、ニューカッスル大学の「老化」に関する研究によると、
人がどのように老化していくか、親からの遺伝で影響を
受け継ぐ率は、たかだか25%程度に過ぎないのだとか。

4分の1というところですよね。
あとは、ストレス、生活環境、栄養、ライフスタイル、免疫活性。
そういったものが、老化に付加的な役割を与えると。

逆に言えば、老化に関して親からの遺伝を受け継ぐ率は、
4分の1しかないのだから、老けるか若さをキープするか、
あとはもう本当に自分次第!

これは、見方によっては、なんとも夢がある話では
ないでしょうか?!

私はこれを知って、アンチエイジングに対する見方が
また少し、変わりそうです。

「どんなに肌が綺麗に生まれてきたとしても、自分で自分自身を
ケアしないことには…」と、ニッキーさんも付け加えています。
(もちろん、ここでいうケアとは、内側からのという意味。)


なにしろ、厚い本ですので、その全部をブログに書くのは
無理かもしれませんが、私なりの視点で、興味深いと思った
ところなどを、これからも、かいつまんでお伝えできれば
いいなと思っています。

私は、訳すのにものすごく時間がかかる人なので、記事をアップ
できるまですごく時間がかかってしまうかもしれませんが…
またご覧いただけたら嬉しいです。


最後にまたお手数をおかけしますが…

ブログランキングに1クリック をお願いしても宜しいでしょうか。

ブログ執筆の励みとさせていただいております。

いつもありがとうございます♪ sc06
10 : 16 | 美肌本 | コメント(19) | page top↑
健康的な口腔ケアのために。
2008 / 08 / 06 ( Wed )
今日は、お気に入りの歯磨き粉について、書いてみたいと思います。

toothpaste.jpg

シャボン玉 せっけんハミガキ


もういったい何十本、リピートしたかなぁ
というくらい、愛用しています。

やはり、石鹸由来のハミガキは
いいですよね♪

私は、これに限らずとも、たぶん
一生使い続けるのではないかな
と思います。





実は、8年前、初めてノンケミに目覚めたときに、
一番先に手をつけたものが、歯磨き粉でした。

たまたま、すごくパッケージがオシャレでナチュラルな
歯磨き粉をみつけて。ちょっと高かったのですが、
天然香料使用ということで使ってみたんですね。

口の中って、粘膜だらけ。舌といい、デリケートな部分ですから、
使用感の差は、もう歴然!

このブログをご覧になってくださっている方は、既に
歯磨き粉もノンケミに移行していらっしゃる方がほとんどだと
思いますので、たぶん共感してくださる方も多いのでは
ないでしょうか。

まず、刺激がほとんどないんですよね。
それまでの市販の歯磨き粉だとピリピリ辛すぎて、
すぐにでもすすぎたくなってしまう。それに、磨いた後、
何かを食べると、舌の感覚がおかしくなったりしますが、
ああいうのが、全くない。

「ああ、化学物質が入っていないというだけで、
こんなにも違うものなのだな~」と妙に
感激したのを覚えています。

それに、合成界面活性剤が入っていないので、妙に泡立ちすぎると
いうこともないので、口の中が泡でブクブクにならない分、ゆっくり
時間をかけて磨けます。

歯磨きに限って言えば、泡立ちよりも、丁寧なブラッシングが
大事だそうですので、ここはポイントが高いです。

あとはやはり、美容的にも。
石鹸ハミガキには、合成界面活性剤のような強い洗浄剤は
含まれていないので、ハミガキの最中、唇や口の周りに泡が
ついてしまっても、気分的にラクです。そこから、皮膚に
ダメージを与えることも少ないので。

頻繁に使うものですから、将来的な小じわなどにつながりそうなことは
なるべく避けたいですものね。

それと、口腔内ですが、後で調べてみると、なんと口腔内のように、
ほぼ粘膜でできているところの毒性浸透率は、皮膚の約13倍!
粘膜には、皮膚のように角質層がないので、いとも簡単に
毒性が浸透しやすいのだそうです。

歯磨き後に感じる舌の不快感も、顕微鏡で見てみると、舌乳頭
(舌の表面にある小さな突起)がダメージを与えられたことが
一目瞭然にわかるそうです。そして、このダメージをほうっておくと、
味覚障害の一因になるとも言われています。

また、数回のうがいだけでは、口の中に入った化学物質は
完全には取れにくいと聞いたこともあります。

まあ、こういうデータ・実験結果を抜きにしたとしても、
石鹸ハミガキのマイルドな使用感を知ってしまうと、もう普通の
歯磨き粉には、戻れないかなぁ… 私は。鐔駕


ちなみに、上記の歯磨き粉はペパーミント味。
でも、それほど強いミントではなく、あまりクセのない感じが、
リピートしてしまうところです。

石鹸系の歯磨き粉には、その他にも以下のものなどあります。
もちろん、好みで、お好きなものを使えばよいと思います♪



↑初期の頃、使っていました。ミント味の歯磨き粉。
このお店はお安いですね。




↑量の割に、お値段はちょっと高めですが、良かったですよ。
先日の旅行では、こちらを持って行っておりました。
ずっと、ミント味ばかりでしたので、ラベンダー味というのは
私には新鮮でした。

希望としては、 アグロナチュラ/アントスとか、ヴェレダ とか
使ってみたいのですが、毎日となると、お値段的に、
私にはきびしいかなぁ…。(^^)


そういえば、以前、歯の美白にはまっていたことがありました。
歯を黄ばみさせない「食習慣」というのも重要ですよね。

紅茶・コーヒー、赤ワイン、カレー粉などは、歯を黄ばみやすくすると
聞いたことがあります。(食べてはいけないということではなく、
食べた後の、ハミガキ習慣が大事かと思います。)

あと、タバコも。

煙草って、強めのものをずっと吸っていたりすると、持ち手の
指や爪の色が変化してきたりしませんか?

私は、右利きなのですが、右手の人差し指と中指の爪、
指上部が、妙に黄ばんできたような気がして、
24歳のとき、きっぱりやめました。

タールのせいだったのでしょうかね~。
今はもちろん、元に戻りました。


白い歯って、それだけで健康的で美しいと思います。
健康的な歯を目指して、私も頑張りたいところです♪ sc06


↓ ブログ執筆の励みにさせていただいています。
お手数ですが、1クリックいただけると嬉しいです♪



13 : 04 | 美肌ボディケア | コメント(7) | page top↑
美容の女神達にならって、綺麗を目指す♪
2008 / 08 / 04 ( Mon )
コリーダさんの新刊が、先月初めに発売されたのですね!
私も遅ればせながら、早速、読ませてもらいました♪

ageless.jpg

エイジレス魔女の作り方


いやぁ~、実に実に、読み応えありますね~!
もう、大のお気に入りになりそうです。
本というよりは、バイブルに近いものがあるかも?
何度でも読み返して、頭に入れておきたいことばかりです。

どの章も、勉強になることばかりなのですが、
中でも、第一章、「体の中からきれいになる食生活」は
とてもワクワクしながら、読ませていただきました。
こういうふうに、「食品=肌の美容液」と捉えるコリーダさんの
考え方には、とても好感を覚えます。

また、序盤から、「腸の美しさが若さの決め手!」と
おっしゃってくださったのにも、感激!
これはもう、私も、まったくの同感です!

やはり、腸の健康って美肌と直結しているのですよね~。
特に、年齢を重ねるにつれて、それはダイレクトに肌に
現れてくるのではないでしょうか。

私も、ナチュラルアンチエイジングを心がけるようになってから、
化粧水をつけないで、数日間過ごすということはあっても、
お通じがないまま、1日を終えるということは、
なくなってきたかな。

とにかく、腸の健康だけは気をつけているつもりです。
これからも、ここは軽視せずにいたいところと思っています♪


それと、「ああ、わかるなぁ~」と妙に共感したのが、
「若い頃は、若さのおかげで、生活の割に肌はひどくなかった…」
という箇所です。とても共感できました。

10代~20代の頃って、多少ムリしても、どのようなものを
食べてても、そこまで極端に、肌に悪影響を感じることって
ないんですよね。それで、ちょっと肌が調子良かったりすると、
「ああ、この化粧品が効いているんだ~」なんて思ったり。(^^)

なんとなく、昔の自分と重ね合わせて、読んでみた箇所でも
ありました。


なにしろ、とても読み応えがありますので、これからも
何度でも読ませてもらうことになりそうです。

帯にもありますように、「細胞レベルから、綺麗になる」。
これを目標とできたら、最高ですよね♪


そして、そして…

詳細が決まってからにしようかと思いましたが、食生活という
点でも、今日の話題と関連することでもあるので、いても
たってもいられなく、書いちゃいます。

なんと、うーらさんのブログ
「ooLife *オーガニックレシピ手帖*」
が、
今秋、書籍化されることが、決定になりました~!

うーらさんと言えば、このブログでも、とうにお馴染みの方も
多いですよね?(^^)

ブログ開設の頃から、毎日のように、うーらさんのブログに
遊びにいかせてもらって、「うわ~、すごい方だなぁ~!」と
尊敬していたこともあり、もう、このニュースを聞いたときは、
「感激」と「興奮」で、思わずもらい泣きしそうになりました~♪
とても他人事とは思えなくって!

美味しくって健康的で、お肌にも良くって。
それでもって、料理不精の私でさえも、お料理したくなって
しまうような、そんなうーらさんのレシピたち。

「もう今日は疲れて作りたくない~!」というときでも、
何度お世話になったことか。

それほど、シンプル、手間いらず♪
それなのに、おいしいというのだから…
本当に不思議です。(^^)

コリーダさんの本と合わせて、こういう真に健康・美容を
考えてくれる本が出版されるというのは、本当に喜ばしい
ことですよね♪

ああ、それにしても、本屋さんにうーらさんの本が並ぶのかと
思うと、今からとっても楽しみ~♪

ちなみに、昨日は、ブログより、
「たたきごぼうの胡麻だくスペアリブ」
を作りました。
もう、冗談抜きで、これはやみつきになりそうです。
(というか、すでに何度も食べてはまっています^^)

作っている先から、もうソースの香りがたまらないの!腟究
もう調理はいいから、早く食べたくなってしまう。
そんな一品なんですよ~♪
それでもって、ごぼうはオリゴ糖が豊富なので、腸にも良いと
いうのですから、言うことなしですよね♪

その前は、「スナック感覚☆ゴーヤの竜田揚げ」を食べました。
これも、おいしい~!

ゴーヤって、あの独特の苦味が、好きでもなく嫌いでもなくと
いった感じだったのですが、これならパクパクいけます。
1人で、ほぼゴーヤ1本は食べました(笑)

うーらさん、改めて書籍化、おめでとう~♪ sc06
ああ、やっぱり、頑張っている人っていいなぁ~!
私も、元気をもらいました~!腟究


ちなみに、デザートには、コリーダさんのブログ、
「アンチエイジングの鬼」で紹介されてあった
「甘酒チョコアイス」をいただきました。
これもおいしい~!!!腟究
濃厚なお味がたまりませんでした!

今、私は美白道をまっしぐらなのですが、甘酒の麹酸や
アルブチンのおかげで、美白効果に更に拍車が
かかればいいなぁ、なんて思っています。(^^)

コリーダさんは、こういうのを日頃から召し上がっていらっしゃる
から、お肌もあんなにお綺麗なのでしょうねぇ~!
ものすごーく、納得です。鐔駕

コリーダさんといい、うーらさんといい、「食」から「美」を極めようと
してくれる方の存在は、とても心強いですよね♪

美容の女神達にならって、私も綺麗を目指したいところです♪



↓ 最後に、またお手数をおかけしますが… 
ピンクの箱、1クリックをお願いしてもよろしいでしょうか?

皆さんの応援のおかげで、ブログ執筆が楽しいです♪



14 : 22 | 美肌本 | コメント(8) | page top↑
ラクに、綺麗に、美しく!
2008 / 08 / 01 ( Fri )
先日、妹の友達から悩み相談を受けました。
「人間関係」について、です。

(今日は、美容の話はお休みです。
興味ない方は、どうぞスルーしちゃってくださいね~^^)

人間関係でのお悩み。
もう古今東西、よくあることですよね。イ

職場上の、とある人とソリが合うとか合わないとか。
ムカっとくる態度を、とられたとかどうだとか。(^^)
私も、若かりし頃は、人並みに悩んだことあります、もちろん。

今でもごくたまに、「ちょっとこういう態度はどうなんだろうなぁ」と
思うような人に出会うこともありますが、私なりのコツは
『そのペースに乗らない』 ということかなぁ。

一瞬、ムカッときたとしても(^^)、あくまで自分が思う
美しさ、潔さみたいなものを貫き通す。
そして、そういう態度で応対する。

もちろん、完璧に出来ているわけではありませんが、
できるだけ、そのように努めています。

このブログには、美を意識している方が多くご覧になって
くださっていると思うので、たぶん、共感してくださる方も
いらっしゃるのではないかなと思います。

だって、やっぱり綺麗に生きたいですよね。
自分の前だけに鏡があるのではなくて、はるか頭上にも
あるようなつもりで。

今年のお正月のブログ記事において、
「美しく生きたと思える瞬間をたくさん作りたいBrilliant
と心に思いましたが、私にはこれもその1つです。

それに、面白いことに、こういうこと(ネガティブなペースに乗らない)と
いうことを習慣にしていると、またいつ同じようなことが起きても、
だんだん手なずけられるようになると言いますか、
自分の中で、苦手意識を持たなくなってくるんです。

それに、これは、けっこういろいろなところで応用できます。
例えば、私は人の陰口とかは言わないし、聞いても耳を
覆いたくなるほうなのですが、そういう場に居合わせたとしても、
自分を毅然と保って、不愉快な気持ちにならずにすむようになります。
いったん、「そのペースには乗らないぞ」と決めてしまうと、
もう本当にラクですよ~!sc06

私は、基本的には、性善説を信じています。
でも、人って何かのきっかけ(不満など)で、それがガラッと崩れ、
ついついそういう態度で相手に接してしまうことがあるわけですよね。
それで、相手も不愉快な気分になる。

でも、私が思うに、その裏には、そうやって相手に不愉快な思いを
与えることで、変な満足感というか、「こんなに不満なのだから
わかってほしい」、もしくは「自分も不愉快なのだから、相手にも
同じ心境を望んでしまう」みたいな思惑が、多少なりとも
あるのではないかなと思うのです。

でも、もちろん、不満というのは、人にぶつけて解消するものでは
ないですし、それによ~~~く考えると、人にぶつけて、それで
不満が解消された、なんていうことはほとんどないですよね?
なのに、それでもぶつけようというのは、一種の甘え。

また、そういった理不尽な態度を取られた側も、そういう態度に
つきあわされる必要もないわけで…。相手のペースにはまって、
一緒になって、不愉快な気持ちに陥ってしまう必要なんて…
皆無ですよね?!

だからこそ、そういうとき、一歩、大人になったようなつもりで、
ニコッとした大らかな態度で接してみると、その場がスムーズに
回転していくように思うのです。

そして、これがまた面白くて♪ sc06

「ああ、この人には不満をぶつけても通じないんだな」
みたいな空気が流れるときがあって。

相手が冷静になって、ハッとするような表情をしたり、
または、後で謝罪されて、最後はお互いなごやかに終了、って
いうことも多々あるんですよね。

私は、こういうのが面白くて、けっこうやみつきに
なっています。(笑)

やっぱり、お互い、気持ち良くがいいですよね♪

あと、女性って、母性本能を持っているはずなので、
「母」にでもなったようなつもりでいろんな人を見てみると、
また違った目で見れるのではないかなと思います。


それに、公平に言えば、どんな出会いも必然。
人との出会いは、全て「映し鏡」だと言いますよね。

「うーん、ちょっとイヤ…」と思うような人との出会いも、
そういう部分が自分にもあったから出会ったのだろうし、また、
そういう部分が自分にもあったから、嫌という心理状態に
なるのだろうし。

けっこう、後で冷静になって考えてみると、ハッとさせられる
ことって多々あります。

とすると、「なんだ、大差ないじゃん!」ということに気づき(^^)、
「もっと人として成長しよう!」という結論に落ち着きます。(笑)
お互い、映し鏡として、出会うべくして出会ったのに、一方だけが
責められるのも、おかしな話なのでしょうね。

あとは、やっぱり、人って、100%良い・悪いに分類できるもの
でもないですしね。どんな人でも、「うーむ」と思うところがある反面、
「素敵だなぁ~」と思うところも絶対ある。これはもう絶対!
人の良いところを見て生きていたいなと思います。出来る限り。


以上、長々となってしまいました。
私は、自分の意見を文章で表現するのが、とことん苦手なので、
わかりにくいところ、誤解を招くような表現がありましたら
ゴメンナサイ。(文章も、わかりやすく、洗練されたものを書けるように
なりたいものです。はぁ…。)

いったい、何を言いたかったかと言うと… (^^)

人間関係って、生きていく以上、永遠のテーマだったりしますが、
見方によっては、けっこうラクに考えられるようになることも
あるのではないかな、ということです。


今日からまた新しい月の始まりですね。
皆様にとって、8月もステキな1ヶ月になりますよう。絵


↓ 皆さんからの応援クリックを、ブログ執筆の励みにさせて
いただいています。いつもありがとうございます♪

16 : 13 | その他 | コメント(9) | page top↑
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。