スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
美白と肌育に励む毎日です♪
2008 / 07 / 30 ( Wed )
あれから、けっこう意識して、美白に励んでおります。イ

もう、とことん当たり前すぎることを言って申し訳ないのですが(^^)、
日焼けしない一番の方法は、やはり太陽にあたる時間を
必要最低限に留めることですね。
(当然すぎることで、重ね重ねスミマセン!^^)

私も帰ってきてからは、さすがに炎天下のもと、毎日10時間以上も
戸外で過ごすことがなくなったので(←これはさすがにやりすぎ
だったと反省です)日を追うごとに、少しずつではありますが、
肌にも白さが増してきました。

この数日間でやったこと。
とにかく、代謝を良くして、肌のターンオーバーを促すことに集中。
とともに、新たに生まれてくるお肌をしっかり育てるようなイメージで。

皮膚のターンオーバーと、体の代謝を良くすることとは無関係
という説もあるようなのですが、肌に限らずとも、代謝は良くして
おく方が良いと思うんですよね~。

私は、たぶん、ほうっておくと、代謝が鈍りやすいタイプ。
年齢を重ねるごとに、代謝も鈍くなっていくそうですが、アンチエイジング
実践者として、それに迎合するわけにはいきませぬ。(^^)
やっぱり、少しは抵抗したいですよね。

具体的には、これがベストというのではありませんが、なんとなく
個人的には効果があったように思うことを、備忘録という意味で、
以下に書いておきたいと思います。

スキンケア編

★ ラベンダーウオーター

日焼けをしていたので、最初の2日ぐらいは、鎮静作用がある
ラベンダーウオーターで、朝晩ローションパック。
(でも、3日目からはさすがに飽きて、夜だけになりました。^^)

皮膚を水分でひたひたにするようなイメージで。
角質に充分に水分が行き渡っていると、肌の生まれ変わりも
スムーズになるように思います。


★ ハトムギパウダー

パック用のハトムギパウダー。
家にあったものの、すっかり忘れていたので、久々に使ってみました。
主にバスタイムに使用です。



お湯で薄く伸ばして、顔にパックとして使ったり。
また、浴槽に入れてハトムギ湯にして使ったり。

ハトムギは、かの楊貴妃が愛用していたとされるもので、
確か美白にも良いんですよね。

今思い出しましたが、ハトムギは食べても効果的なので、
今度は食べるものとしても、取り入れてみようと思います。
(ちなみに、上記のものは食用ではありません。)



フード・サプリメント編

★ フルーツ

これは毎朝必ず。
向こうにいたときも、毎朝ボウルで山盛り一杯、多種多様の
フルーツサラダを食べていました。

それでも、私のように、日焼けするときは日焼けするのですが(^^)、
その後の回復力に差が出るのかもしれないなぁと思う、
今日この頃です。

旅行用にと用意した、果物と野菜が原料のサプリ(過去記事)も
まだ残っているので、これも昼から夜にかけて、外出先などで
飲んでいます。


★ クランベリーのサプリ

これは、以前にも記事にしたお気に入りのサプリです。(過去記事

当時、長時間PCに向かわなければいけなかったため、
瞳の健康のためにと、常備していましたが、
「クランベリーは美白にも良いんだっけ」と思い出し、
飲み始めました。

いくらなんでも、すぐに効果は現れないだろうと思うので
これは気長に。お肌を育てるようなつもりで。

あ、でも、瞳には即効性があってびっくり。sc03
やっぱり、アントシアニンってすごいのかも。
数日間飲んだだけなのですが、白眼が青々としてきました。
加えて、ここ最近は、あまりパソコンを使うことがなかったので、
それも良かったのかもしれません。
PC使いも、ほどほどがいいのでしょうね。
瞳と肌のためにも!


★ 食事

そして、そして… 
昨日は、うーらさんのブログより、レシピを拝借して食べました。
作ったものはこちら。「茄子と納豆の柚子胡椒マヨ炒め」!

もうナスといい、納豆と言い、美肌食の良例ですよね~♪
柚子胡椒が利いてて、もう食べてる先から、顔から汗がダクダク!

「ああ、これは皮膚のターンオーバーに最適~♪」なんて、
至福感を感じながら味わいさせてもらいました。
(うーらさん、いつも美味しいレシピをありがとう~♪)


以上、ざっと言えば、こんな感じです。

もうちょっと肌が落ち着いたら、お気に入りの黄土パックや
オイルマッサージなどを取り入れて、更なるターンオーバーと
美白に励んでみたいなと思っています。


さて、話は変わりまして…

ブログを再開させたことを期に、またいろんな方達と
交流を持てたらいいなぁと思い、ブログランキング
参加させていただきました。

まだ数日しか経っていないのですが、あっという間に
上位にランクインさせていただき… 
信じられないような想いです。

これも、皆さんの応援のおかげに他なりません。
1ブロガーとして、このお礼は、できる限り、ブログで
お返しできたらいいなぁと、思っています。

本当に、いつもありがとうございます! sc06


↓ 引き続き、応援クリックをいただけると、ブログ執筆の
励みになります♪

スポンサーサイト
12 : 25 | 美肌スキンケア | コメント(6) | page top↑
肌の生まれ変わりに専念します!
2008 / 07 / 28 ( Mon )
今年の夏の「美容テーマ」を2つ決めました。

1つは、肌バリア回復絵
もう、これは必須!

実は、旅も残り3日を切ったというところで、日本から持っていった
クレンジングと洗顔ソープがなくなってしまったのです。
向こうで調達すればよかったのでしょうが、近くのデパートには、
ロクシタンとかしかなくて…しかもこのユーロ高。
ものすごい高い!

一瞬、考えた挙句、「どうせ合界、ポリマーが入っているなら、
ホテルに備え付けの石鹸でも同じ」という無謀案を思いつき(^^)、
最後の3日間はなんと、合界、ポリマー、防腐剤、おまけに
合成着色料、合成香料まで入っている石鹸(ハンドソープ?)で
顔を洗っていました~。

合界の”バリア破壊機能”を甘くみていたのでしょうか。
3日もしたら、見事に肌が… (涙)
化粧水をつけると、ぴりぴりとしみるようになってしまいました。
いつもは難なく使えていたものだったのに…。

肌バリアって、簡単に壊れるものなんだなと、身を持って
体感した出来事です。皆さんも、強力すぎる洗顔ソープには、
ぜひぜひお気をつけくださいね!

今年の夏は、おとなしく、バリア回復に努めます…です。sc03


そして、2つめのテーマは、美白絵

空港まで迎えに来てくれた夫。
1ヶ月ぶりの再会を果たすやいなや、開口一番に
「なんか黒くなったんじゃない?最初、誰だかわからなかったよ^^」と
言われてしまいました。

おまけに、一昨日は友達にも同じようなことを、そして昨日も
美白には人一倍うるさい母にまで、

「(元に戻るまで)3ヶ月はかかるわね。元に戻ればの話だけど。」
なんて、ぐさりとキツイ一言が。

サングラスをしていてもまぶしいくらいに強烈なポルトガルの
日差しのもと、1日10時間以上も炎天下の中を歩き回っていたせいか、
自分では気づかなかったのですが、どうやらかなり
日焼けしてしまったようなのです。

しかも、ど~~んなに大事とわかっていても、こまめに日焼け止めを
塗りなおすというマメさを持ち合わせていない性格。ついつい、
楽しい時間優先で、「まあ、いいか」と思ってしまうんですよね~。
ここも改めなければ!(^^)

早速、鏡でチェックしてみると、そういえばおでこが黒くなっている。
そして顔も全体的に、うっすらと焼けた感があります。

うちには、こちらの鏡 があるのですが、これはけっこう忠実に
本当の肌色を映してくれますね。
手持ちの手鏡や、ホテルの鏡では日焼けしたことに気づかなかった
のですが、これで見ると、手に取るように明らかでした。

個人的には、小麦色の肌って憧れで、以前、ノンケミにはまる前は、
セルフタンニングローションなんていう、今思えばちょっといかがわ
しそうなもの(笑)も使ったりしたことがあったのですが、私の場合は、
悲しいことに、なぜかあまり日焼け肌が似合わないのですよね~。
どこか、違和感があると言いますか。
たぶん、顔立ちにもよるのでしょうね~。
後藤久美子さんなんかは、エキゾチックな感じでステキですもの。love-baby-happy

ということで、小麦肌への憧れは封印し、今年の夏は、
あくまで「美白」に精進したいと思っています。

何をどうしたら良いか途方にくれているところですが、
とりあえず思いついたものといったら… 単純に、

Brilliant肌の新陳代謝を良くして、ターンオーバーを促す。

理論上は、肌は28日周期で、どんどん生まれ変わっているはず。
表面上の黒くくすんだ肌とはおさらばして、皮膚の奥にある新しい
皮膚に、一日も早くお目見えできるのが、今からと~っても
待ち遠しいです♪

もちろん、その生まれてくる新しい皮膚を、できるだけキレイな
ものにするためにも、食生活や生活習慣も気をつけなければ
いけませんよね。

気休めかもしれませんが、先ほど、家にあったトマトと、
贈り物でいただいた桃を食べました。
どちらも、美白作用で知られるものですよね、確か。
桃はちょうど食べごろでしたので、ばくばく食べてしまいました~♪

そして、日焼けもしていることですし、とりあえず、肌の沈静化が
先かなと思い、先ほどラベンダーローションでパックしてみました。
ぷるぷるっといい感じ。肌が乾燥していては、皮膚の新陳代謝も
うまくいきませんものね。

でも、ローションパックなんて、本当に久しぶり!happy
久しぶりに、女性に戻ったような気がします(^^)


とにかく、今夏のキーワードは「バリア回復」「ターンオーバー&美白」と
肝に命じ、肌の生まれ変わりに専念したいと思います。

また、この奮闘記の続きもブログに書きますね。
1ヶ月で取り戻してみせる!と、かなり、本気なのです~!


追記: 今朝の朝刊を見ていたら、ニューヨークに引き続き、
カリフォルニア州でも、「トランス脂肪酸」の使用が、飲食店
などで禁止されることが決定されたそうですね。
州単位で禁止されるのは、カリフォルニアが初めてだとか。
なかなか、良い動きです。日本にも、早く飛び火しないかなぁ。


↓皆さんからの応援クリックを、ブログ執筆の励みにさせて
いただいています。いつもありがとうございます♪

10 : 39 | 美肌スキンケア | コメント(8) | page top↑
お久しぶりです!
2008 / 07 / 25 ( Fri )
おととい、無事戻りました。
皆様、お久しぶりです。

この1ヶ月間、ブログを更新できなかったにも関わらず、
毎日、たくさんのアクセスをいただいたようで、とても
嬉しく思いました。また、温かなコメントを残して
くださった皆様も、本当にありがとうございます。
まだ夢うつつ気分のためか、なかなかPCに向かう気分に
なれなかったのですが、皆様のコメントのおかげで、
かなりやる気が出ました!

先ほど、久しぶりに、自分のブログをざっと見てみて、
「はぁ、こんなこと書いてたんだ~」と、なんだか他人のブログを
見ているような気分になりました。不思議なものですね。sc06

何か興味深い美容情報でも持ってきたかったのですが、
実はこの1ヶ月間は、私の頭の中から、「美容」の2文字が、
すこーんと抜けたような日々を送っておりました。
なので、あまり、ブログに書けるような情報は持ち合わせてなく、
すみません。

ただ、いちおう、美容・アンチエイジングに役立ちそうな本を
何冊か持って来ましたので、その中身については、また折に触れ、
ブログで書いていけたらいいなぁと思っています。

滞在中は、いろんな意味で「美しさ」って何だろうなと考えさせられる
毎日でした。老若男女関わらず、ステキだなと思える方達との出会いが
多く、すごくすごく勉強になりました。

よく言われることですが、見ていて惚れ惚れするようなステキな人と
いうのは、やはり内面や生き方から来ているものなのですね。
そして、そういうものは表情、仕草、態度などに現れて、
ますます人を魅力的に映す。
そういうことを、すごく肌で感じた旅でした。

もちろん、肌や髪の美容も大事。
でも、そこだけ磨くのは、人を美しくさせる要素の、半分も磨いていない
ようなもの。なんてもったいないことなのと、おこがましながら、
そんなことを思ったり。sc03

でも、これは、けっこう強烈に私の中で強く感じたことなので、
今後の生活に活かせていけたらいいなぁと思っています。
トータルな意味で、魅力的な人になれたらいいですよね。

さてさて、なんだかんだと、もうこんな時間。
そろそろ時差に慣れなければ、お肌のためにも良くありません。
無理して(眠くないけど^^)寝ることにします。

取り急ぎ、帰ってきましたのご報告まで。sc06


最後に、旅の写真をいくつか載せておきます。
ポルトガル、初めてでしたが、いいところでした~!


085a.jpg
リスボン市内、ある午後の風景。
下に見える黒い陰は、写真を撮っている私。
それほど、日差しが強烈でした!


072.jpg
リスボン名物、市電が似合う街並み。
ちょっと、ポルトガルらしい風景でしょう?(^^)


411a.jpg
アズレージョが美しい建物。
こういうのが見たくて、ポルトガルには行ったようなものです。


135a.jpg
こちらも、アズレージョが美しい陶器の数々。
もちろん、全部手描きだそうです。


408.jpg
こちらは、市電の中から撮った1コマ。
この子供たち、なんだかいいなぁ。
ピンク&白壁のおうちもカワイイですよね。


218b.jpg
ポルトガルに来たら、絶対行ってみたかった、ロカ岬。
ユーラシア大陸の最西端ということで、航海魂がくすぐられます。
塔には、ポルトガル語で「ここに地果て、海始まる」と
書かれてあるそうです。目の前は大西洋の大海原。
風が強くて、髪を押さえるのに必死。(^^)


006a.jpg
ホテルの部屋から見るリスボン市内。
空がただただ青くて、綺麗でした。

ポルトガルは1週間しかなかったので、また今度、
ゆっくり滞在したいなぁと思っています。

いつのまにか、こんな旅日記になってしまい、すみません。
次回は、何かもっと美容に関連したことを書きますね~!


↓ クリックいただけると、ブログ執筆の励みになります♪




23 : 57 | その他 | コメント(20) | page top↑
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。