FC2ブログ
アスタキサンチンたっぷり鱒の鮨!
2008 / 04 / 16 ( Wed )
私用で、新潟に来ております。
今、ホテルの1室でこれを書いています。

新潟といえば、私にとって欠かせないのがこちらのお鮨。

masu3.jpg


食通で知られた徳川吉宗にも絶賛されたという、この鱒寿司。
元々は富山名物らしいのですが、新潟でも販売されていて
新潟に来ると、いつも食べてしまいます。もう絶品♪

masu2.jpg

笹にくるまれた押し寿司
なので、その跡がついち
ゃっていますが…

この肉厚の、よく脂の
のった鱒、ギラギラして
いるところが見えるでし
ょうか?

(うーん、画像ではあまり
綺麗に見えてないなぁ、
ゴメンナサイ!)



鱒はもちろんですが、さすが米どころだけあって、お米もまた、
とーってもおいしいのです♪

原材料も、ご飯、ます、米酢、天日塩

と本当にシンプル。

駅弁にありがちな添加物(保存料・着色料)は一切なしで、
「酢&塩の力」で、保存力を高めているそうなんですね。
昔ながらの知恵ですよね~。感心してしまいます。キラリラ

鱒には、鮭同様、抗酸化 のアスタキサンチンが豊富。
血液をサラサラにするというDHA、EPAもたっぷり含んでいるそうです。

もし、北陸に行く機会がありましたら、ぜひお試しになってみてください~♪

話は変わりまして…

先週末より、ずっと家を離れていたため、ブログに向かう時間が
なかなか取れずに、コメントのお返事が遅れたり、お友達ブロガーさんの
ブログにもお邪魔できずに、すみませんでした。
週末には、戻る予定ですので、後ほどゆっくり皆さんのブログには
遊びに行かせていただきたいと思います♪

今回の新潟旅行は、アンチエイジング的にも、いろいろ思うところ
多い旅行となりました。

それは、また後でゆっくり書くとして…
明日も早いので、今日はもう眠りにつこうと思います。(^^)

また後でゆっくりブログをUPしたいと思いますので、
宜しければ、またお気軽に遊びにいらしてくださいね~♪

おやすみなさ~い!


P.S. そうそう、鱒の鮨。
まさか楽天では買えないだろうと思ったら、ありました。



でも、できれば北陸にいらっしゃったときにでも
風情と共に楽しんでいただきたいお鮨です。(^^)
スポンサーサイト



23 : 08 | 美肌食 | コメント(8) | page top↑
| ホーム |