FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
肩こり・首こりに朗報!!
2008 / 03 / 17 ( Mon )
今日はまず、皆様にお礼を申し上げたいと思います。

先日のブログで、ランキングへのご協力をお願いさせて
いただいたところ、あっという間に上位にランクインさせて
いただき、あまりの驚きに我が目を疑ってしまいました。

本当に何とお礼を申し上げたら良いのでしょうか…
ただただ、身に余る光栄です。ニッコリ

マイペースでやっているだけの、こんなブログですが、
こんなにも応援してくださる方がいるのだと思うと、
感動屋の私は涙が出そうになりました。
(真面目な話です^^)
クリックをしてくださった皆様、本当に本当に
ありがとうございました。ステキ!

今月は、諸事情のため色々と忙しく、ブログの更新も
以前より遅れがちになってしまいそうなのですが、
できるだけ時間をみつけて、続けていけるよう頑張ります。

このブログが、皆さんの健康と幸せのために、
少しでもお役に立ってもらえたら、本当に本当に幸いです。アップロードファイル

さて、あまりに嬉しいので、今日は私のとっておきの
健康法について書いてみたいと思います。

cupping2.jpg

エステや鍼灸院などで、お試しになってみたことがある方も
多いのではないでしょうか?

別名「吸玉療法」とも呼ばれ、これはもう本当~に素晴らしいです!キラリラ

効果には

①血液をキレイにする
②血行をよくする
③血管をはじめ組織を強化する
④皮膚の若さを保つ
⑤関節の働きを円滑にする
⑥内臓諸器官を活発にする
⑦ホルモン・神経を正常に調整する

などなど、挙げればきりがありません。

たぶん、このブログをご覧になってくださっている方でしたら
上4つは、特に気になるところではないでしょうか。

私がやってみた感じでは、血液・血行に対する作用は
本当にスバラシイの一言!Brilliant

東洋医学には、「淤血(おけつ)」という言葉がありますよね。
簡単に言えば、血液がよどんで流れが悪くなった状態のことを指しますが
この改善には、びっくりするぐらいの効果を発揮してくれます。
肩なんて、一度やっただけでも、ものすご~く軽くなるんですよ♪
内臓の動きも活発になるので、胃もたれ・便秘とかも
しなくなるんです。

instruction.jpg
使い方は、とっても簡単。

カップを図のように番号順
に背中にあてていって、
付属のポンプで吸い上げ
て何分か置いておくだけ。

大きいカップは背中や
おへそ周りに。

小さいカップは首や肩など
に使います。

カップの吸圧力がものすごいのですが、これがもう
やみつきになるほど、気持ち良いのです~オンプ

この吸圧力こそが、この療法の極み!
これによって、皮下組織の毛細血管が刺激され、
停滞していた血液の流れがまたよどみなく流れ出し、
終わった後は、体に羽が生えたように軽くなる感じ…
それだけでも、もう何歳も若返ったかのようです。 はーと3つ

あと、面白いのが、毒素排出効果。
以前、知り合いの50代の方にこれをしてみたことがあったんですが
なんとカップで吸い上げた先から、米粒大の黄色っぽい水胞が
いくつも出てきたのです。もうびっくり!

老廃物の大半って、主に尿などから排出されますが、
皮膚からも、汗や皮脂にまじって排出されていますよね?

この黄色い水胞も、吸圧によって、吸い上げられた毒素で、
健康な人には出ないそうなのですが、病状のある人には、
その病状と関係の深い場所(ツボ)へ出る傾向があるのだそうです。
そして、このような水泡が出来て体から水が出ていくと、
病状が回復していくので、どんどん出した方が良いとのこと。

でも、気持ち悪がらないでくださいね(^^)
たぶん、ほとんどの健康体の方なら、水泡は出ないかと思います。
私は、自分のは何度やっても出ませんでした。

ただ、初めのうちは、カップの跡がまんまるく体に
ついてしまうので、それを気になさる方には
おすすめできません。

個人個人の体の不調具合にもよるのですが、
例えば胃が悪いと、その関係の深い場所(ツボ)に跡がつきます。
この色素反応は、「淤血(おけつ)」の程度を示すと言われていて、
症状が軽い場合は、鮮やかな赤色、ひどい場合だと
青紫色の跡になるそうです。(2週間程度で、消えてなくなります。)

私は自分の不調なところを、どんどん知って改善して
いきたいタイプなので、見た目より健康重視!
去年の夏なんて、服で見えないものの、肩周りに
赤い跡を沢山つけて出社していました。(^^)

でも、滞っていた血液の流れがスムーズになって、
血管も強く新しくなってくるに従って、不思議なもので、
最後には何度やっても、ほとんど跡はつかなくなります。
そして、それと共に、肩がス~~ッと軽く、
等の症状も消えていくといった感じです。にっ

以前は、ちょっと肩のあたりが凝っているなというときは、
鍼灸院に行って流れを良くしてもらっていましたが、
この健康法に出会ってからは、肩こりも自分で治療
できるので、すっかりこの療法のとりこになって
しまいました。はぁと

鍼やお灸はツボという「点」をとらえて治療しますが、
吸玉は「面」を捉えるので、刺激する範囲が広く、素人でも
ツボをとらえやすいといった利点もあるみたいです。


そうそう、肌への効果も見逃せません。

吸玉は、単に筋肉をほぐすだけでなく、皮膚の深部を
ぎゅ~っと刺激して、肌の新陳代謝を良くします。

年齢を重ねると共に、肌の新陳代謝って鈍ってきますよね。
皮膚の生まれ変わり(ターンオーバー)がきちんとできずに、
メラニン色素を肌の内部に残ったままにしておくと、
シミの原因にもなってしまいます。

cupbook.jpg

こちらの誰にでもできる吸玉療法
の著書の方によると、以前、頬に
あった大きなシミが、吸玉を続け
るうちに、段々と小さくなっていっ
たとか。

これは、吸玉で肌深部に吸圧を
かけることにより、メラニン色素
が沈着する時間を与える前に、
運び去ってしまう作用なのです
って。面白いですよね~♪



ただ、数日で消えるとはいえ、顔だとやっぱり何日間は
跡がついてしまいそうな気がして、さすがに私はしたこと
がないです。(^^)でも、興味はあるのですよね。
今度、軽く吸ってみる程度で試してみようかな~。

でも、皮膚って全てつながっていますから、体の血行が良くなれば、
顔のハリをもたせる効果にもつながるとのこと。
マッサージやパックに相当する効果があるとのことなので
とても楽しみです。アップロードファイル

すごく原始的かもしれないけど、なんてホリスティックな療法
なのだろうと思いませんか?
私は、こういう体全体を捉えた見方って非常に興味があります。
ご興味のある方は、ぜひお試しされてみてくださいね。




初めてする場合は、1人では背中へは手が届きにくいので、
誰かに手伝ってもらうのがいいかなと思います。

あと、私は感じなかったのですが、治療を始めて
2,3日たつと日中眠くなったり、体がだるくなったりと、
めんげん反応を起こす場合もあるみたいです。
でもこれは、沈滞している毒素を撹拌動揺するため
起きる現象で、毒素が排出している現れということ
ですので、心配はいらないそうです。

以上です。また、長くなってしまいました。sc03

最後に…

またお手数をおかけしますが、人気ブログランキングへの一票
お願いしても宜しいでしょうか。

本当に、皆さんのご協力のおかげで、このブログは成り立って
います。いつもありがとうございま~す♪
スポンサーサイト
11 : 47 | 健康 | コメント(14) | page top↑
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。