FC2ブログ
「アン鬼」流アンチエイジングのこだわり
2007 / 10 / 16 ( Tue )
WAGさんのお知らせブログによると、シルクパウダーの
サンプル配布が今月末にあるようですね。

シルクパウダーは、私もほしいなと思っていたので、
これはいいなあ~♪

WAGさんのものは今まで肌に合わなかったことはなかったので、
このまま行くと現品買っちゃいそうな勢いかもです…。

さて、話は変わり、このブログを読みにきてくださる方達には、
「アンチエイジングの鬼」流ナチュラルアンチエイジングを
実践していらっしゃる方も多いと思うのですが、実践にあたって、
「これだけは100%守っている」という自分なりのこだわりって
何ですか?

私も、さきほどちょっと考えてみたのですが、
もうこれだけは絶対、何がなんでも守っている というのは…

①ショートニングが入っているものは食べない
②電子レンジは使わない
③合界・ポリマーが入っているスキンケアは使わない


パッと考えた限りでは、大きくこの3点のように思います。

まず、ショートニング

ショートニングが入っているものって、おいしいものが多い
ですよね、実際…。

でも、これは、もう考えただけで、食べる気がかな…、私は。
コリーダさんやいろんな方のお話を伺うと、早い話がプラスチック
の油みたいなものなのかなあと。なので、以来、原材料に
「ショートニング」と書かれてあるものは、一切食べていません。

例えば添加物などは、なるべく口にいれないようにしていると
いう程度で、「なるべく」になってしまうのですが、ショートニング
だけは、コリーダさんのブログに出会って以来この1年間、
本当にただの1度も口にしていません。守っています。

(あ、外食等で知らず知らずのうちに、ショートニングが材料に
入っていた…というのは、別ですよ^^。もちろん、疑わしきものは
食べないようにはしていますが)

それに付随して、マーガリンも避けています。

もう10年位前の話になるのですが、朝食でパンにマーガリンを
つけていたんですね。

バターより、マーガリンを選んだのは、単にビタミンEが多い、
美容に良さそうだったから。ほんと、それだけの単純な理由で。
実際は食の健康については、なにひとつわかっていなかったの
だと思います。

そしたら、カナダ人のルームメイト(健康&美容オタク)から、

「マーガリンなんて、食べちゃダメだよ。体に悪い。
つけるなら、バターの方がまだマシだよ!」

という熱い一言が。

そういうものなんだと受け止め、以来口にしなくなりました。
今思えば、あの時代からトランス脂肪酸の害については、
カナダでも騒がれていたのでしょうね。

お子さん達が食べるお菓子などでも、ラベルを見ると平然と
「ショートニング」「マーガリン」の文字が原材料として
使われている現在。

欧米でも禁止・または制限されているところも出てきたといいます
から、日本でも早く何らかの処置がされればいいなと思っています。

②の電子レンジも、酸化物を食べているのかと思うと
自然と遠ざかるようになりました。 

学生時代、レストランでバイトしていたことがあったのですが、
そのときコーヒーを温めるのに電子レンジの前で待っていたら、
(そのお店は、冷めたコーヒーを温めるのに、電子レンジを
使っていたのです)これもまたカナダ人のおじさんに、

「そんな近くにいちゃいけない!悪い電磁波に脳細胞を
破壊されちゃうよ!!」

とすごい権幕で言われたのです。

電子レンジも、なんとなく体には良くないんだろうなぁとは
思っていましたが、まさかその近くにいることすら、
体に悪影響を及ぼすとは思ってもいなかったので
(それに、カナダの人までもが、電子レンジの害を言うとは、
思ってもみなかったので)これも私にとっては、印象的な
出来事でした。

以来、使うことがあるときは、あえて離れて使っていました。

でも!

昨年、コリーダさんのブログや本で、電子レンジで温めたものすら、

分子がものすごい損傷を受けている、きわめて酸化しやすい食べ物
(「アンチエイジングの鬼」より一部抜粋)

だということを知って、「もうこれには用はないな」と思い、
以来、電子レンジは自分からは使っていません。

本当にただの1度も。

③の「合界・ポリマーが入っているスキンケア用品は使わない」は、
好きなもの・肌に合うものを選んでいたら、結果こうなったと
いう感じです。この7年間、この2つが入っているものは、
使ってないです。

まあ、私の「こだわり」はこんな感じかな。
(あとは、本当にゆるゆるです^^)

皆さんの「こだわり」は何ですか?
これは、人それぞれ、いろんなご意見が出てきそうで面白そうです。
ぜひ、聞きたいなぁ~


スポンサーサイト



12 : 54 | 健康 | コメント(5) | page top↑
| ホーム |