スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
シャンプージプシー、一時休止!
2007 / 10 / 31 ( Wed )
先ほど、夜のスキンケアを終えて、ソファーではふ~っとしていたら
ピンポーン!とチャイムが鳴りました。

「ん?こんな時間に誰だろう?」と思ったら、
「宅配便でーす」とのこと。

うちは通販関係は、受け取りやすいように、すべて日曜の
午前中に指定配達してもらっているので、「何だろう?」と
思って袋のラベルを見てみるとミトクさんからでした。

そう、すっかり忘れていましたが、オーブリーの
「40周年キャンペーン」に応募していた「GBPコンディショナー」
が届いたのでした。(過去記事

早い!!たぶんハガキを出してから10日も経ってないかも!?

でも、いくらキャンペーンとは言え、1800円相当のものを無料で
もれなく送付してくださるというのは太っ腹ですよね~。

カタログまで同封されていて、オーブリーの商品のみならず、
ミトクさんの商品全体について知ることができました。
食料品も扱っているんですね。 
メープルシロップなど、とてもよさそうに
思いました。

でも、GBPコンディショナーは良いとして、同じくオーブリーの
ローザモスクエータシャンプーが、以前はなんともなかったのに
どうも最近合わなくなってきたのか、痒くなってしまいます…。
うーん、なぜだろう。

できれば、ヘアケア製品はオーブリーでライン使いしたかった
のですが、ここはあきらめて、数日前からこちらををシャンプー
代わりに使っています。

magicsoap1.jpg
マジックソープ

マジックソープって、あまりシャンプーに使うというイメージがなかったのですが、けっこうこれが自分的には大ヒットでした!

オーブリーのコンディショナーとも合うし、きしまないし、なにより
泡立ちが全然良いです。

そのまま全身洗ってしまうこともあります。



それに、オーブリーはけっこう体調によっては、香りが
きついなあと感じるときがあったのですが、マジックソープは
その点ほのかな香り。気に入っています。アップロードファイル

気になるお値段の方も、安くはないけど、まだ許せる値段かな。
今はローズを使っていますが、次はラベンダーなんかもいいなあ~。

しばらくヘアケアは、マジックソープ+GBPコンディショナーの
組み合わせで行きそうな感じです☆
スポンサーサイト
19 : 46 | 美髪 | コメント(10) | page top↑
森の中で眠る夜
2007 / 10 / 30 ( Tue )
最近、眠りにつく時間がとても楽しみです。

このところずっと、「森」の中でマイナスイオンをたっぷり
浴びながら、眠りについているのです。

なんて(笑)

実際には森にいるわけではありませんが、気分はそんな感じで
眠りについています。

まずは、このジャケットの写真がとーっても綺麗なので、大きな画像で。

VOICE OF THE EARTH 中田悟 自然音シリーズ’ISLAND’~生命の島屋久島~
 VOICE OF THE EARTH 中田悟 自然音シリーズ’ISLAND’~生命の島屋久島~ / 中田悟

日本の聖地「屋久島」の写真です。

屋久島…。いつか必ず行ってみたいところ。

なんというか、ものすごい自然のエネルギーを感じます。
この地には。

こういうエネルギーあふれたところには、呼ばれたときには
必ず行けるといいますから、そのときまで、もうちょっと
自分を正しつつ待ってみようかな。

それまで、屋久島の川辺を流れるおだやかな水の音や
鳥のさえずりを聴きながら、憧れの地へ想いを馳せている
といったところです。

もともとガンガンロック系の私なので、こういったヒーリング系
のCDはつまらないというか、食わず嫌いのところがあったの
ですが、最近はこういうのも素直に受け入れられるように
なってきました。

特に、中田悟さんのVOICE OF THE EARTH シリーズ
(タイトルもまた、地球の躍動感を感じるようでステキ)は
格別に好き。

この屋久島のCDも。

最初は、春を思わせるとてもおだやかな川水の音なのですが、
だんだん聴いていくと、上流の急流の流れのような
(でもとても綺麗な)水の音に変化していくところがあって。

そこが、またたまらないのです。

そこへ持って行く流れもとっても自然で…
これを編集した人のセンスを感じます。


私の場合、たいがいここまで聴くと、安心していつのまにか
眠りについてしまっているようです。
その後のことは、全く覚えていないので。
(だから朝になると、ステレオの電源がついたまま!

最近は、Track1を聴きながらチベット体操を始め、
終わるとそのまま音を聴きながらベッドに入り…と
いった感じかな。

うちの鉄筋コンクリートの一室でさえも、小鳥のさえずりや、
小川の音に囲まれ、「あれここはどこだったっけ?」と
ふと我に帰るときもあります。

まるで、本当に屋久島の森の中にいるかのような感覚
になるから不思議です。

いつだったか読んだ、脳のしくみについて書かれた本によると
(ごめんなさい。タイトルを忘れてしまい、出典リンクが貼れません…

脳は「実際」と「想像」を区別することが苦手なのだとか。

ものすごく納得です。

今回も、実際は森の中にいるわけではないのだけれど、
そのような光景に自分が身を置いている感覚を味わう
ことによって、心身には、森の中にいるときと同様の効果
を得ているのかもしれませんね。

朝の目覚めもとっても良いです。

あと、最近、発見したのですが、これをヘッドフォンで
聴きながら眠ると、水の音がダイレクトに耳に入っていって、
とても良い感じです。

例えるなら、綺麗な小川で頭をひたしながら、
ヘッドマッサージをされているかのよう。

脳みそまで綺麗なお水でぐにゃぐにゃにされる感じが、
なんだかとても心地良いのです。

(あ、でもこれは人によるかも。金づちの友人などは、
溺れそうになる夢を見そうだと言っていたので。

私は大好きなんですよね、水の音って。
川でも、海でも、雨音でも。なんでだろう…。

1日の疲れを、浄化してもらっているような気分です。


最近、早寝を習慣にしている私。

今夜もこのままチベット体操をやって、屋久島への旅(^^)へと
向かいたいと思います。
22 : 50 | 美音 | コメント(8) | page top↑
Stay Gold な美しさ。
2007 / 10 / 29 ( Mon )
なんだか、おどろおどろしい話題が続いてしまったので、
今日は気分一新、美しい人の話でも。

今秋の花王「ASIENCE」の新CMモデルは、
後藤久美子さんだそうですね。
まだCMを見ていないのですが、どんな感じなのでしょう?

いずれにしろ、「アジアを代表する美しい女性」という意味では、
ぴったりの起用だと思います。

gokumi.jpg


同じ74年生まれなので、彼女が「美少女コンテスト」で優勝し、
華々しくデビューした頃から、なんとなく知ってはいましたが、
実際にファンになったのは数年前のこと。

資生堂がスポンサーのある番組で、久々にそのダイナミックかつ
艶やかな姿を見て、ものすごい強烈な印象を受けました。

なんというか…
私が思い描くところの「シンプルビューティー」を見事に
具現化した女性という感じ。

メークや髪型も本当にシンプル。
なのに、その存在だけで、人はここまで輝きを放てるんだ
っていう実例を見た感じがしました。

真に美しい人って、ヘアスタイルや、洋服やアクセサリー、
メークなど、そういうものを全て拭い去っても、その存在自体が
もう美しく輝いているんでしょうね。

ときに、神々しい感じを受ける人もいますもの。女性に限らずとも。

やっぱり人間は内面。

後藤久美子さんの場合も、インタビューなどを読んでみて、
更に惚れました。

上記の写真は、数年前の「PAPYRUS」という雑誌に載ったもの
ですが、なんだろう… たかだか数ページほどのインタビュー
でしたが、もうそれだけで充分。

「自分はどうありたいのか」

自分の価値観と他人の価値観を混同しない。

それがバンバン伝わってきて、しかも一貫して明確で、
ぶれることがない。

一歩間違えると、こういうのって、一人よがりの偏屈な方向に
向かってしまいがちですが、その自分の「ありたいと思う自分」が
本当にそれで良いのか、常に厳しい目と公平性でチェックを
しているような人だと思いました。

そして間違っていると気が付いたら、いつでも修正できる
柔軟性も大切にしているような人。

だからかな、嫌な感じを一切受けない。

ときおり顔を出すという自分の醜い面にも、真正面から
きちんと捉えて、その「私はこうでありたい」というレールから
外れてると感じたら、じゃあどうしたらそこまで戻せるのか、
どうその醜いものを美しいものへと変えていけるのか、
常に懸命に考えているようなところなど。

すごくすごく好感が持てました。

そして、そこが、彼女の輝き・美しさの源となっているように
思いました。

器用ではないかもしれないけど、ずるさがない。

こういう人ってほんとかっこいい。

とても誠実に、懸命に、自分を、人生を、捉えているといった印象。
そういえば、いつも考え事をしているとも言ってたなぁ。

人の内にあるものって、隠したくても隠せないなと思います。
良くも悪くも、にじみ出るというか。

そして、そういうものは年齢を重ねるにつれ、
より顕著に表れると思います…

自分は、自分の「作品」。

まだまだ先は長い。

私もぜひ満足の行く作品を作りたいものです。
14 : 39 | 美肌人 | コメント(0) | page top↑
コメントありがとうございました♪
2007 / 10 / 27 ( Sat )
前回の記事について、いろいろなコメントをありがとうございました!
皆さんの「食」に関する意識の高さに感心させられ、1つ1つじっくり読ませていただきました。

実のところ、あの記事は昨日UPする予定ではなくて、後々もっときちんと調べてから記事にしようと思っていたのですが、いつのまにかブログの予約投稿が働いて自動的に投稿されてしまったようで(!)、ブログを開いた本人が一番驚いてしまいました。(結果、1日に2度も記事が投稿されてしまいました)

でも、思いがけず皆さんからいろんなコメントをいただけて、皆さんの視点も興味深いものばかりで、「そうそう!」とうなずきながら何度も読ませていただきました。本当にありがとうございます♪

すぐにでもお返事したかったのですが、今日に限って出張で、1日中乗り物で移動ばかりだったので、PCに向かえる時間が遅くなってしまってごめんなさい。
 
それと、前回の記事は中途半端なままUPされてしまったため、わかりにくい点があったので追加ですが、私が知る限り、あの法案はまだ審議中のようですので、現段階ではリサイクル飼料・肥料を使用しているわけではないということを付け加えておきますね。そういう「案件」があるということなのだと思います。
(違ってたらゴメンナサイ!)

いずれにしろ、本当に安心してものを食べれる世の中であってほしいですよね。
私も、切に切に願っています…。

今日はなんだかめまぐるしい1日でした。これからお化粧を落として、少しリラックスタイムです…。

また後日、ブログ更新しますね♪
今度は何か気持ちがUPするものを書けたらいいなぁ~!



追記: 誤解があってはいけないと思い、念のため、前回の記事の発端となった朝日新聞の記事を載せておきます。ご興味がある方は、読んでみてくださいね。

弁当、売れ残ったら飼料に 農水・環境両省が認定制度へ
2006年12月26日11時00分

コンビニエンスストアや外食チェーンの食品廃棄物のリサイクルを促すため、農林水産・環境両省は、売れ残った弁当を飼料にしてブタを生産し、その肉を再び弁当の材料にするといった「リサイクルループ(食の循環利用)」の認定制度を創設する方針を決めた。コンビニと外食チェーンでのリサイクルが最大で計50万~60万トン増える可能性があるとみられる。

 廃棄物の収集・運搬をする業者は市町村ごとに許可をとる必要があり、広域展開するコンビニや外食チェーンは食品リサイクルがしにくい。このため両省は食品リサイクル法を改正して「ループ」の認定制度を設け、その認定業者には廃棄物処理法の特例措置を適用し、市町村だけでなく都道府県境を越えて広域に食品廃棄物を収集・運搬できるようにする考え。

 「ループ」は、コンビニや外食チェーンが賞味期限切れ弁当や食べ残しなどをリサイクル業者に渡して飼・肥料をつくってもらい、契約農・畜産家で用いてブタや野菜を育て、それを調理した弁当や総菜を再び販売するなどの仕組み。コンビニ大手も一部地域で始めている。認定制度創設で、こうした「ループ」の広域利用を促す。

 農水省の調べでは、04年度に発生した食品関連事業者の食品廃棄物は
約1100万トン。うち、食品小売業は約260万トンでコンビニはその1割弱を占める。外食産業は約310万トンで、牛丼などファストフード店からはその1割強が排出されているとみられる。

 認定制度の創設は、26日の両省の諮問機関の合同会合で承認を得られれば、来年の通常国会に食品リサイクル法改正案として提出する方針だ。
00 : 16 | 健康 | コメント(0) | page top↑
豚が豚を食べる?!「食の安全性」について
2007 / 10 / 25 ( Thu )
「自然医学」という月刊誌を読んでいたら、興味深い記事に出会いました。

農水省が2005年に発表した調査によると、2004年度に発生した
食品関連業者の食品廃棄物は1100万トン。

そこで、農水省と環境省は、「食品リサイクル法」を改正し、
コンビニや外食チェーンで売れ残ったお弁当や食べ残しを
「飼料・肥料」にして豚や野菜を生産し、それを再びお弁当や
総菜の材料にするといったリサイクルループ(食品の循環利用)を
創設する方針を決めたとのこと。

「リサイクル」
というと聞こえは良いのですが、この記事で
問題視されていたのが

添加物や農薬が多量に使われた外国産食材で飼料・肥料を作っても、
とても質の悪いものが出来上がる

そして、何より私が気持ち悪いなと思ったのは、これ↓でした。

食材の中には当然肉類も入っていて、豚肉が混ざった商品を
豚が食べることになる

早い話が、共食い。

そして、そういうお肉を食することになる人間の健康って…。
決して良いものになるとは、思いにくいですよねぇ…。

この記事を書いた駒木清一さんによると、

豚だけでなく、動物は(特に哺乳類は)、同種の動物を共食いする
ことはなく、本来の食性から外れてしまう。牛に肉骨粉を与えて
BSEが発生したように、豚も病気になっていくだろう。ちなみに
現在流通している肉類の大部分は、何らかの病気にかかったもの
であり、そのため多くの薬剤が投与されている…

とのこと。

最近、食の安全性について、よくニュースで取りざたされていますが、
私は賞味期限や生産地の偽装より、なんとなくこっちの方が嫌だなぁ。
これを許したら、ゆくゆくは生態系バランス全体に影響がありそうな
気もします。

豚や牛たちも、自分達が食べるものすら、人間にコントロールされて、
本当に気の毒だなと思います。その挙句に、BSEなど前代未聞の
わけのわからない病気になっちゃうなんて…。
なんとも、形容し難いです。

いずれにしろ、お役人さんたちには、よくよく審議してもらいたいと
思う一件です。
22 : 51 | 健康 | コメント(8) | page top↑
眠りながら綺麗になる
2007 / 10 / 25 ( Thu )
最近、昔買った本を読み返そうと思い、本棚をいろいろと
物色しています。

先日、目に留まったのはこちら。

眠りながら「綺麗」になる本

眠ることが何より好きな私。

「よく3度の飯より○○が好き」って言われ方をしますが、私の場合
「3度の飯より睡眠が好き」かも。 
それくらい、眠るということが好きです。

そして、もちろん綺麗になるということも好き。
なので、「眠る」「綺麗」、この2つのキーワードは、
すごく私には魅力的です。(笑)

何気に読み返してみたのですが、やっぱりねぇと
思いあたるものがありました。

以前にもブログに書きましたが、私は思いっきり口をイーーと
横に伸ばすと、左の口角から数センチのところに笑いジワとは
別に、2センチほどのラインが出来るんです。

これはおそらく「たるみ」からきているのだろうなと思っては
いたのですが、そのもともとの原因がやっとわかりました。

どうやら「寝相」にあったようなんです。

よく考えてみれば、当たり前なのですが、横向きで寝るのは
やはり顔をゆがませる原因になっちゃいますよね。

私は、「右」を下にして寝るのがもう長年の癖。

この本によると、

右を下にして寝ると、

 右目が小さくなる
 右の口角が上がる
 左の頬がたるむ
 左の目元がたるんで、シワっぽくなる
 鼻筋が左に曲がる
 右肩が下がる

などいろいろ「美」に関しても影響が出るようです。

私が当てはまるのは、この「左の頬がたるむ」。
これが、あのラインの原因にほぼ間違いなさそう!

そもそも、20代の頃は仕事が多忙で、夕食を食べれるのは、
仕事が終わってからのPM10時頃。残業のときはAM12時を
まわるなんていうことも多々ありました。

もちろん、その後は疲れきって、家に帰って寝るだけ。
夕食→睡眠、この間には消化に充分な時間さえなかったと思います。
(ちょっと今からは考えられないです…

そんな生活の中、少しでも消化を良くしようと、右を下にして
寝るようになっていったんです。よく、食後、右を下にして寝ると、
胃が活発に動くって言いますよね?もちろん、食べた後すぐ寝る
なんて、本当はそれ自体、言語道断なのですが…^^

確かに、このアンバランスな寝相は、確かにたるみの原因に
もってこいですものね。すごーーーーく反省です。

やっぱり、何事もバランスですよね~。
何かが過剰になると、ひずみを生じる。
中庸でいきたいものです、何事も♪

早速、最近はあおむけで寝るようにしていますが、
長年の癖を直すには難しくって。
ついつい、いつもの心地良い位置に戻ってしまいます…(笑)

寝相の良い人は、そういうのも顔に表れていそう。
そういえば、うちの父はものすごく寝相が良いのですが、
年の割には顔にあまりたるみがないんですよね…羨ましいことに。

やはり、長時間のことですから、寝相も結構顔つきに関係ありそうです。

私もなんとか、寝相を良くするようにしないと♪
22 : 22 | 美肌習慣 | コメント(2) | page top↑
保湿大作戦2日め。
2007 / 10 / 24 ( Wed )
保湿大作戦2日目。

昨夜は、コラーゲン、ハトムギ、黒豆を入れた自家製の
美肌ドリンクに、ヒアルロン酸のサプリを飲んで寝ました。
(※アン鬼風ナチュラルアンチエイジングでは、サプリは
です。

やっぱり、コラーゲンはいいですね。
飲んでるときと飲んでないときでは、全然違うように思います。
以前、ものすごくコラーゲンにはまっていたときがあって、
毎朝毎晩欠かさず何週間も飲み続けていたら、
本当に肌がパーンと張るようになってきて。
「ああ、これがコラーゲン効果なんだ!」と、すごく感動
した思い出があります。

良いとわかっているのだから、飲み続ければ良いものを、
続けられないのが、私の悪い癖。

今回こそは、肌水分+弾力を取り戻すべく、
なんとか続けたいところです!

ちなみに、コラーゲンの量は、あのフラコラによると、
1本に10000mg入っているということですね。
私も、そちらを参考させていただき、昨日は、朝と夜、大さじ
1杯ずつのコラーゲンをドリンクに入れて飲んでみました。

本当に不思議なのですが、弾力に関しては、もう翌朝から違いますね。
しぼみかけた肌も、少しは活力を取り戻した感じ。


スキンケアの方は、取り急ぎ化粧水を多めにつけて補充。
長らく、ヘチマ水を溺愛していましたが、たまには変化も必要と思い、
最近またコリーダさんおすすめのダマスク ローズウォーター
を使い始めました。

※夏の間の防腐剤として、ローズマリー液を添加していたので、
色が若干茶色っぽくなっています。
(画像ではあまり見えてないかな?)
IMG_1229s.jpg

このローズの香り、大好きです。
癒されます。

以前、あるコスメカウンターに寄ったとき、とても
肌の綺麗なBAさんが

「ローズウオーターは良いですよ~。美白・
シワ、くすみ、なんでも効くんです。女性に
とっては万能薬みたいなものなんですよ~!」

と絶賛していたのを思い出します。




そこでは、特にローズウオーターを販売しているというわけ
ではなかったので、本当にお勧めなんだろうなあと
思ったんですよね。

加えて、私が魅かれたのは、「万能薬」という響き。
好きなんですよね、こういう何にでも使えそうなマルチなお水って。

BAさんがお使いだったのは、別の海外ブランドだったのですが、
(確かものすごく高価だったので、そのときはあきらめたのですが…)
でも、こちらも同じオーガニックですし、お手頃価格。
お徳用の500mlタイプなので、思う存分た~っぷりと使っています。

でも、今夜はちょっとつけすぎかなぁ。
その辺にまで、ローズの香りが漂っています。

BAさんいわく、ローズウオーターは「パックが1番のオススメ」
ということでしたが、本当にくすみ抜けには効果があります。
これを塗布しながら、スチーマーに当たっていると、ものすごく真っ白。
「どしたの?歌舞伎役者みたいだよ」と言われてしまいます。(笑)

あとは、その効果が長続きすれば嬉しいのですが。
これはさすがに難しいかなぁ。

とはいえ、私の今集中すべきことは、保湿
肌水分なんとかUPしてくれないかしら…。
今日はこの後にジェルとオイルをダブルでつけ、夕食も保湿メニュー
(ムコ多糖類多め)にしてみました。

週末には、保湿のためのスペシャルケアも予定しています。
ああ、少し美容気分が上がってきたかも。 
20 : 57 | 美肌スキンケア | コメント(8) | page top↑
肌水分値が…
2007 / 10 / 23 ( Tue )
今日も、またしても反省からです…。

先日、友人に肌水分計を譲ってもらいました。

ここ最近、美容度がダウンしてきたのをいいことに、
「肌断食~」と言わんばかりに、化粧水すらつけない日々が
続いていたんです。

計測してみたら、やっぱり肌水分値ダウン!!

IMG_1228.jpg

ちょっと暗くて見にくいのですが、28.3%と書いてあります。
レベルは2。といっても、27%未満からレベル1(超乾燥肌)なので、
もうほとんどそれに近いものがあるようです。(正確を期するために、
洗顔後20分くらいたった肌状態で計測してみました。)

激しく大反省!!!

この乾燥が進んでいる季節柄、せめて化粧水ぐらいは
きちんとつけないといけないですね。
つくづくそう思いました。

食事面でも、ここ最近は適当極まりない生活でしたので
(なんと昨日はファーストフードを食べてしまいました!)
もういい加減、この辺で見直さないと!!

あと、気づけばフラコラ風ドリンク(過去記事)も
最近は全く飲んでいなかったので、復活させないことには、
肌がしぼんでしまいそうな勢いです…。

ちなみに、首やあご下を計ってみましたら、お手入れどころか
普段何もつけてないことが多いのに、両方とも30%以上の
数値が出ました。

うーん。やはり、この箇所って普段からあまり刺激を受けない
ところですものねぇ。そういうのも影響しているのでしょうか。
洗顔から見直してみようかなぁ。

この肌水分計。

レベル1 ~27.0%未満
レベル2 27.0%以上~37.0%未満
レベル3 37.0%以上~47.0%未満
レベル4 47.0%以上~57.0%未満
レベル5 57.0%以上~

レベル3を普通とすると、4,5はしっとり肌傾向
1,2は乾燥肌傾向ということなのですが、
何年か前、ナショナルの肌水分計を使っていたときから、
私は4以上になることはなかったなぁ。たぶん、それぐらい
乾燥肌ということなのでしょうねぇ。

いずれにしろ、肌水分値をなんとかしなくては!
これからの季節。せめて、何かつけた状態でも、肌水分値を上げて
おかないと、どんどん乾燥が進みそうです。

もう来月のテーマも決まりました。(笑)

これからは、「保湿大作戦」で行こうと思います!! 
(燃えてます!!笑)

もし上がってきたら、ブログで「肌水分値レポ」も
お届けできたらいいなぁ~♪
11 : 15 | 美肌スキンケア | コメント(6) | page top↑
MMUファンデーション&チーク その2
2007 / 10 / 22 ( Mon )
今日は前回の続きで、MMUファンデ&チークについて
書いてみたいと思います。

MMUって、本当に色々なお色がそろっているので、面白いですよね。
しかも、サンプルで気軽に試せるところも嬉しい♪

私は首と顔の色が微妙に違うので(顔は白、首は黄みより)、
ファンデも首の色味に合わせたものを選んでいます。
なので、色味は黄色系のものが多くなってしまうので、
それ以外の方には、あまり参考にならないかもしれませんが…。

今のところ気に入っているのはM*A*Dです。
粉質が気に入っています。自然なツヤも好き。

でも100%ぴったりの色にはまだ出会ってなくて、
Light Goldenではベージュすぎ。 Olive Lightでは黄色すぎ。
ということで、この2色を混ぜて使っています。
本当は、この中間の色があれば最高なのですがねぇ。

M*A*DのファンデはMineral Basics製のものだそうですが、
M*A*Dの方がお安くて、SALEもたくさんあるからお得なのです♪

もう1つ、イギリスのMMUメーカーLily Lolo
Fortune Cookieもけっこう好きです。

これ、本当にお粉もぎょっとするくらいすごく黄色なのですが、
肌にのせるとそんなでもありません。意外にすっと馴染みます。

でも時間がたつとどうなのだろう。そこはまだ実験していないので
わからないです。(MMUって時間がたつと、もともとの色が主張して
くることもあるように思うのですよねぇ…

あと、室内と室外ではやはり発色も違ってくるので、どちらにも
ベストに見える色選びっていうのが、初め苦労しました。

例えば、M*A*DのLight Goldenなどは、初め単体でつけてみたとき、
すごく自分の肌色に馴染んでいるように見えたのですが、
戸外の太陽の下で見たらそうでもなくて…。
ほんと、ごくごく微妙な違いなのですが、ね。

あと、つけるときは、やはりMMU用ブラシみたいな「キノコ型」
のブラシがつけやすいように思いました。

何年か前、初めて国内版MMU(ワンブラッシュ)をつけたときは、
使い方がわからなくて、普通のファンデみたいにパフでつけていました。
加減が分からなくて、何度も重ねていたら、見事にサイボーグの出来上がり!(笑)

耳かき程度の少量の量をブラシにくるくる馴染ませ、
余分な粉を払い落としてからつけるという方法を知ったのは、
海外版MMUに出会ってからです。

M*A*DのSuperior Kabuki Brushもキノコ型のブラシです。
粉をなじませるときも、余分な粉を払い落とすときにも
使い勝手が良かったです。

初心者の私でも、とても綺麗につけれて感動したのですが、
正直なところ、ちょっとブラシの肌あたりが気になりました。
(つけ方が雑なのかも

つけ方は、ショップチャンネルや海外のMMUサイトを参考に
したのですが、ブラシをぐりぐりと肌に押し付けるように
馴染ませている感じで、肌のキメとかに影響ないのかなぁと
ちょっと疑問に思ったんですね。

キメって、ちょっとこすっただけでも乱れるって言いますよね?
(まして、日本人のキメ細やかな肌ならなおさら…)

それとも、今は、ブラシ以外でつける方法もあるのかな?
この辺の疑問がクリアになるまで、MMUファンデはちょっと
お休み中…。(ご存知の方がいらっっしゃったら教えてくださ~い♪)

その代わり、チークはそれほどこする必要もないかなと思い、
もっぱらMMUのお世話になっています。

前回のAlimaの粉質も好きなのですが、M*A*Dも大好き。
M*A*Dでは、Just pinkと Nakedが、もう大のお気に入りです。
これは、もう普段使いには最高!ほんの~り薄い、自然なお色。

IMG_1219.jpg

でもこの2色。
LilyLoLoのDoll FaceとCheeky Cheekyにとても似ています。

(← 上がLilyLoloで、
下がM*A*D)



肌にのせた感じもあまり変わりありません。
たぶん同じレシピなのではないかなぁと。
私的には、すごく好きな色なので、嬉しいところです。

ちなみに、Meow Cosmetics にもDelusionsやInfatuationといった
同系色のお色があります。(DelusionsはDoll faceやJustPinkと
同系色といった印象。 Infatuationは Cheeky CheekyやNakedを
少し濃くした感じかな。)

あと、夜とかパーティーメイクには同じく、MADのSatin Glow
登場させることもあります。ツヤがダブルになる感じ。
(でもつけすぎるとサイボーグになりかねないので、要注意!)

チークは、白鳳堂のブラシでこすらないようにササッと載せています。
全く同じものは見つからなかったのですが、しいて言えば
こんな感じの小さめのブラシ。


白鳳堂こだわりの筆 シン パウダーブラシ

MMUファンデーションは、他にもいろんなメーカーさんのを試して
みましたが、ファンデの種類によっては「ナノテク」を採用している
ところや、痒みを引き起こすと言われるオキシ塩化ビスマスを
使っているところもあったので、それ以外のメーカーさんだけ
試してみました。

MMUの世界って幅広く面白いです。
ご興味がある方は、ぜひお試しされてみてくださいね!
10 : 22 | 美肌メイク | コメント(11) | page top↑
美容士気を高める!
2007 / 10 / 18 ( Thu )
美容ブログを書いていてこういうことを言うのもなんですが、
ときどき「美容」に対するモチベーションが、ガクンと
下がってしまうときがあります。
私にとっては、ここ最近が実はまたそんな感じでした。

こういうことが、月に1、2回はあるかな。なんでしょうね。
美容に関することは好きなはずなのに…。
周期的にこういう気持ちが襲ってくるようです。

そして、こういうときは、綺麗な人&健康美人を見て刺激を
受けるのが、私には一番の特効薬。Butterfly25

「やっぱり、美容は楽しくなくちゃ♪」ということで、
美容士気をUPさせるのに手っ取り早く、先日、
本屋さんへ出かけてきました。

「からだにいいこと」を買いにいったのですが、その隣にあった
「美人計画」に目を奪われ、パラパラと見てみましたら、
なんとコリーダさんが載っていました!
デトックス法についてお話されていましたよ。
ためになります~

早速、2冊ともお買い上げ♪

mag1.jpg


最近、こういった美容・健康系の女性雑誌が多いですよね。
私としては、とても嬉しい傾向です。
以前はこういう雑誌ってあまりなかったような…。

26、7歳の頃「わかさ」とか「壮快」とかを読んでいたら、
友達にみつかって、ドン引きされたことがあります。(笑)
「こういうのって、おじいちゃん、おばあちゃんが読むん
じゃないの?」って。(^^)

やはり、こういう雑誌はその年代が対象とされているのでしょうか。
最近は、表紙も女性向きっぽい健康雑誌が出てきて、少しは
買いやすくなったかな。本当に嬉しい限りです。

早速パラパラと読んでみましたが、「からだにいいこと」の
「顔コリマッサージ」はすごくやってみたい気になりました。

「美人計画」の方は、藤原紀香さんが加圧トレーニングについて
お話されていて、こちらもちょっとやってみたい気になりました。
今まで、なぜかあまり興味が持てなかったのですが…
なんなんでしょうね。この変化。


余談ですが、実は今、奥歯の銀歯を取ろうと思っています。
小さい頃、虫歯になって詰めたものなので、かれこれ20年以上
ものおつきあい。考えてみると気持ち悪いですよね。
365日×20年(!)、そんな金属が口に入っているのですから。
(どれだけこれまで体内に溶け出したのでしょう…

ちょうど「美人計画」にも口の中の「重金属汚染に要注意!」と
いうことで、セルフチェック項目が掲載されていましたので、
やってみたら、なんと5個もあてはまるものが!

私はちょっと金属アレルギー傾向があるのですが
(ネックレスなど、物によっては、首周りが痒くなるときがあります)、
やっぱりこれにも原因があるのかなぁ。

そういえばと思い出し、以前受けた毛髪ミネラルチェック
レポートを取り出してみました。

「有害ミネラル」と、「必須ミネラル」が自分の髪の毛で
診断できるというものです。

以前、有害金属やデトックスが話題になったとき、
話題になった診断法ですので、ご存知の方もきっと多いですよね。

これは、2004年、3年前のものなのですが、確かに有害ミネラルは
低いとはいえない状況です。しかも、水銀と砒素がずば抜けて高い!
(水銀の蓄積は、魚介類をよく好んで食べてしまうということと
も関係あるのでしょうか?)

IMG_1212s.jpg


あれから日常生活で、デトックスなどは心がけるようにはしてきた
つもりなのですが、元の原因(銀歯など)を取り去らずにしていて
良いのだろうか?という疑問も残るのです。

弊害なども考慮に入れて、ちょっと本気で考えてみようかなと
思っています…

しかし、この毛髪ミネラル検査、ずいぶんとお安くなりましたね。
私がやったときは、1万円くらいしたと思うのですが、先ほど見てみたら
すごくお安くなっていました。ご興味のある方はこちらへ。

私も、デトックスの効果を知るべく、また何年かぶりで
やってみようかなぁ。


banana.jpg
話は戻るのですが、本屋さんの帰り、近所のスーパーに寄ったら、オーガニックバナナがSALEでした。1房158円!なので、4房も買ってきてしまいました~!

その隣には、オーガニックキウイもあったので、ついでにそちらも1パック。

画像は食べた残り。あまり美味しそうに写ってなくてゴメンナサイ!!

このスーパー、本当に名もないような小さなスーパーなのですが、
去年あたりから、少しずつオーガニックのものが増えてきたんです。

それなりに、「需要」があるから、置いているっていうことですよね?
消費者の嗜好が変わっていくと、売る側もそれに合わせたものを
販売するようになるのでしょうね。

脇にあった格安のバナナに後ろ髪をひかれつつも、地道に
オーガニックバナナを買い続けてきて良かった!

オーガニックでも、ベストはハーモニーさんのような無堆肥のものかと
思いますが、これも私には結構嬉しい一歩かな。

こういうロハスな動きが、もっともっと日本中で浸透してくれれば
いいなあと思います。

「オーガニック大国ニッポン!」

なんて呼ばれる日が、近いうちに来ないかなぁ~(^^)
11 : 32 | 美肌本 | コメント(6) | page top↑
私の電磁波対策
2007 / 10 / 17 ( Wed )
突然ですが、皆さんは「電磁波」についてどのようにお考えですか?

私は、仕事でもパソコンを使いますし、自宅でも毎日のように
パソコンに向かっているので、電磁波ってとても気になります。

先日読んだ宇佐美さんの本(過去記事)でも、電磁波
については触れられていました。宇佐美さんは、長時間
携帯電話の電磁波にさらされていると、頭が痛くなって
くるのだそうです。

同著によると、パソコンから出ている極低周波電磁波には
人体に「発ガン」の可能性があるという報告がWHOから
なされているとのことです。(その危険度は、DDTや
クロロフォルムと同等だとのこと!

この真偽は別としても、電磁波って目に見えない分、
影響も気にしないで生活してしまいがちですが、
浴び続けたとき or 蓄積し続くとどうなるの?という
疑問は残りますよね。(何事も、過剰になったときって、
身体はバランスを崩すようにも思うんですよね…

ノルウェーの元首相など「電磁波過敏症」になられたことを
発表された方もいらっしゃいますし、かくいう私も最近ノート型
PCを使っているとき、指にピリピリしたものを感じることがあるので、
決して他人事ではいられません。

↑これは電磁波の影響なのかわかりませんが(笑)

目の健康のためにも、PCに向かう時間はなるべく少なく
済ませようと思っているところです。

この電磁波過敏症。

医学的・科学的根拠はないという見方もあるようですが、
それは今はその根拠が見当たらないということであって、
実際10年後、20年後とかもっと研究が進んできた時に、
どういう見方をされているのだろうと思ってしまいます。

私はそういうスタンスなので、自分の中で完全に否定できない以上、
気をつけていても損はないかなと思っています。

昨日読んだ「朝2時間早く起きれば人生が変わる!」
(すごいタイトルですよね?でもこれを読んで、私は早起きを
心がけるようになりました^^)によると、

電磁波を浴びると体に流れている「気』の流れが著しく悪くなり、
妨害電波によってテレビ、ラジオが電波障害を受けるように、
私たちの「気」の流れも電磁波による障害を受ける。

電磁波を強く受け、脳の電位が高まると、ホルモンや
化学物質の分泌に異常が生じ、さまざまな症状が引き起こされる。

とのこと。

電磁波を浴びると、カルシウムが細胞から流れ出すことが、
UCLA脳研究所の実験からも報告されていたり、メラトニンの
分泌障害が発生したりということもあるそうです。

 対策としては、

①できるだけ寝室に電化製品をおかない。
②電化製品が寝室にあるのなら、電磁波シールドをそばに置く。
③竹炭や水晶をそばに置くのもよい。
④マンションの場合は、上下左右の家の見取り図があればよく見て、
階下の天井の電気の上などには眠らないようにする

などが挙げられていました。(一部省略)

私も、①は、全部は無理でもなるべく気をつけているという感じです。
友人でこういうことにはすごく敏感な人がいるのですが、
その人は寝室にある全ての電源をコンセントから抜いてから
寝るそうです。こういう手もありますよね。

②は、これは電化製品を使うときですよね。
全ての電化製品にシールドをつけるのは無理なので、
私は近くにいる時間が長いパソコンなどは、このような
電磁波対策グッズをつけています。

IMG_1095.jpg

テクノAO ノートパソコン用

これはノートパソコン用ですが、デスクトップ用
携帯電話用もあるようです。

勢いあまって、こちらのセットも用意してはあるのですが、
目に見えないものだけにいったいどこまで効果があるのかは不明です。
まあ、どちらもお守りみたいな感じかな。

③の、水晶などの石は個人的に好きなものでもあるので、
これはインテリアとして置いています。

いずれにしろ、むやみに恐れるのではなく、ある程度は
避けることも可能と思って生活する方が健康的のようにも思います。

私も、できることから少しづつやろうかなと思い始めたところです。
13 : 02 | 健康 | コメント(6) | page top↑
「アン鬼」流アンチエイジングのこだわり
2007 / 10 / 16 ( Tue )
WAGさんのお知らせブログによると、シルクパウダーの
サンプル配布が今月末にあるようですね。

シルクパウダーは、私もほしいなと思っていたので、
これはいいなあ~♪

WAGさんのものは今まで肌に合わなかったことはなかったので、
このまま行くと現品買っちゃいそうな勢いかもです…。

さて、話は変わり、このブログを読みにきてくださる方達には、
「アンチエイジングの鬼」流ナチュラルアンチエイジングを
実践していらっしゃる方も多いと思うのですが、実践にあたって、
「これだけは100%守っている」という自分なりのこだわりって
何ですか?

私も、さきほどちょっと考えてみたのですが、
もうこれだけは絶対、何がなんでも守っている というのは…

①ショートニングが入っているものは食べない
②電子レンジは使わない
③合界・ポリマーが入っているスキンケアは使わない


パッと考えた限りでは、大きくこの3点のように思います。

まず、ショートニング

ショートニングが入っているものって、おいしいものが多い
ですよね、実際…。

でも、これは、もう考えただけで、食べる気がかな…、私は。
コリーダさんやいろんな方のお話を伺うと、早い話がプラスチック
の油みたいなものなのかなあと。なので、以来、原材料に
「ショートニング」と書かれてあるものは、一切食べていません。

例えば添加物などは、なるべく口にいれないようにしていると
いう程度で、「なるべく」になってしまうのですが、ショートニング
だけは、コリーダさんのブログに出会って以来この1年間、
本当にただの1度も口にしていません。守っています。

(あ、外食等で知らず知らずのうちに、ショートニングが材料に
入っていた…というのは、別ですよ^^。もちろん、疑わしきものは
食べないようにはしていますが)

それに付随して、マーガリンも避けています。

もう10年位前の話になるのですが、朝食でパンにマーガリンを
つけていたんですね。

バターより、マーガリンを選んだのは、単にビタミンEが多い、
美容に良さそうだったから。ほんと、それだけの単純な理由で。
実際は食の健康については、なにひとつわかっていなかったの
だと思います。

そしたら、カナダ人のルームメイト(健康&美容オタク)から、

「マーガリンなんて、食べちゃダメだよ。体に悪い。
つけるなら、バターの方がまだマシだよ!」

という熱い一言が。

そういうものなんだと受け止め、以来口にしなくなりました。
今思えば、あの時代からトランス脂肪酸の害については、
カナダでも騒がれていたのでしょうね。

お子さん達が食べるお菓子などでも、ラベルを見ると平然と
「ショートニング」「マーガリン」の文字が原材料として
使われている現在。

欧米でも禁止・または制限されているところも出てきたといいます
から、日本でも早く何らかの処置がされればいいなと思っています。

②の電子レンジも、酸化物を食べているのかと思うと
自然と遠ざかるようになりました。 

学生時代、レストランでバイトしていたことがあったのですが、
そのときコーヒーを温めるのに電子レンジの前で待っていたら、
(そのお店は、冷めたコーヒーを温めるのに、電子レンジを
使っていたのです)これもまたカナダ人のおじさんに、

「そんな近くにいちゃいけない!悪い電磁波に脳細胞を
破壊されちゃうよ!!」

とすごい権幕で言われたのです。

電子レンジも、なんとなく体には良くないんだろうなぁとは
思っていましたが、まさかその近くにいることすら、
体に悪影響を及ぼすとは思ってもいなかったので
(それに、カナダの人までもが、電子レンジの害を言うとは、
思ってもみなかったので)これも私にとっては、印象的な
出来事でした。

以来、使うことがあるときは、あえて離れて使っていました。

でも!

昨年、コリーダさんのブログや本で、電子レンジで温めたものすら、

分子がものすごい損傷を受けている、きわめて酸化しやすい食べ物
(「アンチエイジングの鬼」より一部抜粋)

だということを知って、「もうこれには用はないな」と思い、
以来、電子レンジは自分からは使っていません。

本当にただの1度も。

③の「合界・ポリマーが入っているスキンケア用品は使わない」は、
好きなもの・肌に合うものを選んでいたら、結果こうなったと
いう感じです。この7年間、この2つが入っているものは、
使ってないです。

まあ、私の「こだわり」はこんな感じかな。
(あとは、本当にゆるゆるです^^)

皆さんの「こだわり」は何ですか?
これは、人それぞれ、いろんなご意見が出てきそうで面白そうです。
ぜひ、聞きたいなぁ~


12 : 54 | 健康 | コメント(5) | page top↑
MMUチークで薔薇色肌♪
2007 / 10 / 15 ( Mon )
cheek.jpg


ブログではスキンケアの話題が多かったのですが、
メークももちろん大好きです。特にチーク口紅が好き。

コスメカウンターなどで様々な色味を見てるだけで、
う~っとり幸せを感じるタイプなんですよね。
好きだなぁ、ああいう場所。
女性にとっては、夢いっぱいの場所ですよね~

メーク系も出来る限り、脱ケミでいたいので、いろいろ試しています。
チークで今一番お気に入りなのは、↑のAlima Cosmetics

一時期、ものすごいMMU(Mineral Makeup)にはまったことがあって。
(MMUについてはこちら

いったんはまると、もう、ありとあらゆるメーカーさんのものを
試したくなるのがMMUですよね。私も例にもれず、いろんな
ところのを取り寄せては、ミックスしたり、単体で使ってみたりと
遊んでいました。送料を含めてもお手軽だから、(サンプル1つ
150円ぐらい)ついつい手が伸びてしまうんですよね。

あの頃はもう、毎日がサンプルの嵐。楽しかったなぁ~。

その中でも、個人的に一番気に入ったのが、この
Alima Cosmeticsでした。

色味がもうどれをとってもステキなものばかりなのです。
実際のチークを見ると、ちょっと濃いかな?という色もあるには
あるのですが、実際肌に乗せるとすごく薄付きでほんのり上品な色合い
出るんです。その微妙加減が好きな理由かな。

しかも、自然なツヤもありで。
サイボーグすぎない、ほんのり発光する自然なツヤ。


1個だけ、他社さんのチークEveryday Minerals(左下)も写って
いますが、これも薄付きで気に入っています。

他にも、いろいろ気に入ったチークがあるのですが、
個人的にはAlimaが一番扱いやすかったかな。

お店の人も親切で、どんな些細な質問にも迅速&丁寧に
答えてくださいましたし、発送も速かったです。
(海外ということを感じさせないほど)

ちなみに、Alimaは安全上の理由から、「ナノテクは不採用」と
いうことですので、安心して使えます。

人によっては、よく痒みなどの反応を起こすといわれる
「オキシ塩化ビスマス」も使っていないそうです。

そんなお気に入りのAlimaなのですが、ただ1点…。
ファンデが私には合いませんでした。
チーク同様、粉質は本当に素晴らしいのですが、ファンデの色味は
私にはどれもピンクすぎたように思いました。
(私はどちらかというと、黄白肌なのです…)

海外のファンデって、黄色人種用に出来てないものが多いので、
なかなかぴったりのものを見つけるのって、難しいところが
ありますよね~。

皆さん、何種類かを混ぜたりしているようですが、私は
「これ!」と思える色に出会うまでジプシーしてしまいそうです。

100%ぴったりの色味というわけではないのですが、
粉質的に気に入っているものが、別メーカーさんのであります。
Alimaの粉質も素晴らしいのですが、ここもまた優秀なお粉なのですよね~。

でもファンデは、私にはちょっと使いこなしが、未だ難しいかな。
なんとなく…。

長くなりそうなので、ファンデについては、またいつか
機会があったら書きたいと思います。
10 : 00 | 美肌メイク | コメント(13) | page top↑
「プラチナゲルマローラー」でリンパさらさら♪
2007 / 10 / 13 ( Sat )
お気に入りのビューティーケアアイテムが、また1つ増えました。
ずっと長らく、このブログの左下「ほしいものリスト」にあった
ヤーマンのプラチナゲルマローラーです。

roller1.jpg

ヤーマン プラチナゲルマローラー

@コスメでの評価もなかなかで、
ずっと使ってみたいなとは思っていたんですが、
やはりどこか「ホントに?」という気持ちが
否めなく、ずーっと「保留」にしていたんです。
でも、

気になって仕方がないものは、ダメもとで試す

これを信条としているので(笑)
思い切って買っちゃいました。



先日読んだCREAの読者モデルさんたちの間でも、
こういったローラー系は当たり前のように使われている事実を知って、
美容オタクとしては、使ってみずにはいられなかったんですよね~。

使い方は、とっても簡単!
ただ単に、このローラーを肌の上でコロコロと転がすだけです。
このブツブツとした半導体チップの部分が肌に当たる感触が
とても気持ちよくって、例えるなら、ものすごく小さな指で
マッサージされてるかのよう。

皆さんが、「気持ち良い~♪」というのも、わかる気がします。ハート

ついつい力が入りすぎてしまうので、そこはかえって肌を
痛めるように思いましたのであくまで優しく、優しく…。
なでるかのように…。

なにしろ、こういったローラー系を使うのは全くもって初めて。
特に、何かの変化を期待していたわけではなかったのですが、
初めて使ってみた後は、顔の内部(!)が若干ムズムズしました。

なんというか、滞っていたリンパがもぞもぞ動き出した感じ。

おまけに、ここが感動したのですが、触ってみると、
いつもはぺシャンとした感じの私の肌が
内側からモチモチっとしていました。Brilliant

皆さんがおっしゃる「しっとり餅肌」というのはこれなんですね~!
感激しています!!絵文字名を入力してください

使い初めて10日ちょっと。
小顔になったとか、劇的な効果はまだありませんが、
なんとなく、フェイスラインがすっきりしたような。
リンパマッサージと、同じような効果があるのかな?

気持ちが良いので、お風呂上りにTVを見ながらとか、
本を読みながらとか、「ながら」で何度もやってしまいます。

つい先ほども、やったばかりなのに、左手にこれを持ったまま、
またPCに向かっている自分が… 

電源を入れる必要もないし、これだけでマッサージできるなんて、
本当にラクチンなんですもの…

私みたいなものぐさには、ぴったりの美容道具のようです。

P.S. こちらのヤーマン ゲルマローラーは、槙原敬之さんや、
メイクアップアーティストの藤原美智子さんなどにもご愛用
されているようです。
19 : 05 | 美肌グッズ | コメント(4) | page top↑
若さを決めるもの?!「声」
2007 / 10 / 12 ( Fri )
身近に、とてもステキな女性がいます。花
元上司でもあった人なのですが、今でも何かの折には
親しくさせていただいています。

年齢は40代前半。
でも、見た目は30代前半といってもいいくらい、
若々しいパワーがある人。
(どこか、服部真湖さんに似ていらっしゃるかな^^)

「この若さを決めてるものは何?」と観察してみたこと
があったのですが、まずパッと気が付いたことは

とにかく頭の回転が速く、テキパキとものをこなす。

瞳がキラキラしている。笑顔が若々しい。

そして、何より何より…



がステキなのです。

電話にでるときの声など、もう、うーっとりしちゃうほど
の美声なのです。


よく「鈴が鳴るような声」って女性にとっては美声と
言われますが、それともちょっと違う感じ。
女性らしい艶のある声というか。

でも決して媚びたような感じじゃなくて、むしろハキハキ
した賢そうな声。

とにかく、聞いていてすごく心地良い声なんです。


声って重要だと思います。

あるモテモテの男性に「どんな女性の声が魅力的だと思う?」
と聞いてみたら、

「ちょっと古いけど、大原麗子みたいな感じの声」

と言われました。

なんとなくわかる気がします。女性っぽい、柔らかい声。
そして、ところどころに艶を香らせた色っぽい声。

これは1つの意見にすぎませんすが、男性からみれば、
こういう女性の声ってけっこう魅力的なのかもしれませんね。

本当にひとくちに綺麗な声と言っても、様々だと思います。


いずれにしろ声が綺麗な人って、男女問わず、とても
憧れてしまいます。

声って、その人となりを決定付けてしまうところがありますよね。

初対面のときなど、声だけで「こういう感じの人なのかな」って、
印象まで決めてしまったりしませんか。

もちろんそれだけで決定しているわけではないですが、
大勢で話をしているときなど、なんとなく、なーんとなく、
声が聞きやすい人、聞き心地の良い声の方に
耳を傾けてしまったり…

私は、肌フェチに加え、声フェチでもあるので(^^)
そうなってしまうことが多いです。

そのくせ、自分の声には全然自信がないの。
留守電とかにメッセージを残すのも実は苦手。
それを聞かされるときも、キャーって耳をふさぎたく
なってしまいます。


よく歌ってるときと(趣味で時々クラブでジャズを歌っているのです)、
話すときの声が全然違うと言われることがあって、
これはけっこう考えさせられました。

歌うときは、けっこう腹式呼吸というか、やはりお腹の底から
声を出そうと意識しているところがあるのだと思いますが、
たぶん普通に話しているときは、そういうことも全て忘れて(^^)
口と喉だけを使って、思うがまましゃべっているような気がします。
それがいけないのかな~、なんて。

それに、歌うときは自分の声がやはりスピーカーに乗って
大きく流れるわけだから、それなりに少しでも良い声を出そうと
「意識」しているのかもしれないけど、ふだんしゃべっている
ときって、自分の声がどのように聞かれているかって
あまり意識しないですよね。
少なくとも私はそうです。

だから、ここはもっと意識しないと!ってちょっと思ったんです。


笑われちゃうかもしれませんが、最近はこんな本まで
用意してちょっと勉強中です。
speaking.jpg

言葉と声の磨き方

まさにタイトルどおり。

馬鹿馬鹿しいと思うでしょ?私も初めはかなり躊躇しました。(笑)

でもね、ちょっとずつちょっとずつですが、「聞きやすくなった」とか「声が若返った」とか言われるようになったんです。

口先だけで、モゴモゴ言わなくなったというのがあるのかな。



チベット体操(過去記事)のおかげで、いかに自分が今まで
浅い呼吸をしてきたか、身にしみて感じているので、
これからはもっともっと1つ1つの呼吸に気をつけて、
普段の生活からも心がけていきたいと思っています。

腹式呼吸&口元をよく動かす発声方法で「声」と「体」の若返り
も目指せたらいいなぁ♪
14 : 17 | 美声 | コメント(6) | page top↑
Witch Aura Garden ローズジェル使用レポ♪
2007 / 10 / 10 ( Wed )
IMG_1180.jpgジャーン!!

この画像を見てピン!と来た方も多いことでしょうね。

先日発売になったWAGさんの新商品

オーガニックローズジェル」です♪

容器のデザインも、とってもカワイイ!!

いつも新製品が出来上がるたびに、ラベルや
パッケージはどんなふうになるんだろうと
楽しみです。
(女心をくすぐるデザインといいますか♪)



使ってみて約1週間が経ちましたので、私なりの感想を。


まず、結論から言うと、

いろんな意味で驚かされたジェルでした。

私は保湿はジェルタイプのものが好きで愛用することも
多かったのですが、こちらのジェルはそれまでの私の
「ジェル」の概念を完全にくつがえすものとなりました。

まずは、その感触。

これまで使ってきたジェルは、さらっとた水溶性のものが
ほとんどでした。

しかし、これは違いました。

1プッシュ、手にとってみたときに、ぬるっとしていたんです。

(オイルが入っているんですね!)

顔につけてみた瞬間、「ん?ちょっと重いかな?」という
感触だったのですが、なんと数分後には肌表面はサラサラ!
これには感激しました!

私は、肌に密着するようなベタッとしたタイプの化粧品をつけると、
必ずといって良いほど、次の日毛穴の炎症を起こすのですが、
この毛穴を塞がない軽やかなつけ心地のおかげで、
そんな心配も全くの稀有に終わりました。

肝心の保湿も、次の朝まできちんと持続してくれましたし
(しかも、肌の奥から潤っているような印象!)本当に
優秀なジェルだなと思います♪


オードヴィーブの日焼け止めとも相性は良く、直後にさえ
つけなければ、ジェルにありがちな「ダマ」も見られませんでした。
(これも、とても嬉しかった!!)

それと、つけたあと、なんとなく、本当になんとなくですが、
こんにゃくを触ったときのような「ぷにぷに感」を感じることがあって… 
そこがちょっと好きかも。

成分を見てみると、

精製水、ホホバ油、アルガンオイル、ヒマシ油、マンナン、ヒアルロン酸
ローズ(精油)、グレープフルーツエキス、ローズマリーエキス、ビタミンE

個人的には、「マンナン」が入ったジェルは初めてのこと
だったのですが、ひょっとしたら、この効果なのでしょうか。

このぷにぷにした感触、気に入っています。

(でも、この↑オイルなどが含まれた成分が、どうやったら
ジェルになるのでしょう?不思議。 
私などが混ぜたとしても、単に分離してしまいそう… )


ほんのりとしたローズの優しげな香りがまた癒されます。
WAGさんのローズウォーターともまたちょっと違った香り
という印象を受けました。個人的にすごく好きな香り…。

お値段が私には少々高価なものでしたので、おそるおそる
使ってみましたが、全体的に、私にはとても合っていたようです。

この秋の乾燥も乗り切ってくれれば、また使わせて
もらいたいと思う一品です。
21 : 00 | 美肌スキンケア | コメント(6) | page top↑
植物性乳酸菌のびっくり効果
2007 / 10 / 09 ( Tue )
三連休も終わってしまいましたね。
私も今日からまたフル稼働です。

三連休、皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?
私にとっては、笑いと涙ありの三連休となりました。

この連休中に遠方から来客が来たので、ドライブや食事など、
朝から晩までつきっきりの3日間でした。

美食家ではあるものの、食事の健康面とかあまり気にしない
人達ばかりでしたので、私も一緒になって外食三昧を楽しみ…。

思えば、金曜の夜(ラーメン)から、食事面は乱れに乱れ、
野菜もほとんど食べずの生活。

その代わり、甘いもの(特に白砂糖たっぷりのお菓子)は、
この数日間で数ヶ月分は食べてしまったのではないかと
いうぐらい(!)食べに食べてしまいました。

そしたら、案の定、胃腸の調子が…。
(そういう意味では「涙」の三連休でした

おまけに、肌までツヤがなくなって、なんだか不健康そう…。

やっぱり、甘いものは私には合わないみたいですね… 

すぐに胃腸からSOS!サインが来て、便秘になってしまいます。

(白砂糖は、腸内で異常発酵して悪玉菌を増やすといいますものね。
たぶん、それなのかなぁ…


連休中は、ほとんど健康面で気遣うことがなかったので、
早速今日からリセットです。

まずは玄米雑穀ご飯でデトックス。
あとは腸に善玉菌を増やすべく、乳酸菌たっぷりの
お漬物もふんだんに食べました!

実は、今年の夏、自家製のぬか漬けをダメにしてしまったので…
再チャレンジということで、今回は手間のかからない浅漬けです。

でも、ただの浅漬けではなく、今回は初挑戦としてこちらの
「植物性乳酸菌」を入れてみました。


漬物用 植物性乳酸菌 発酵づくり

説明によると、この植物性乳酸菌は、漬物に適した
HS-1と言われるもので

「生きて腸まで届く」


とのこと。

あとは、漬物の雑菌の繁殖を防ぐ効果等もあるみたいです。


実は、この漬物用の乳酸菌。

梨花さんが表紙の日経ヘルスに掲載されているのを見たときから
ずーっと試してみたいなとは思っていたのですが、注文が殺到した
みたいで、ずっと販売元さんのところでも売り切れ状態だったのです…。

もうほとんどあきらめかけていたのですが、先日見てみたら
ちょうど在庫があって(しかもセール中)でしたので、
きっぷよくまとめ買いしてしまいました。
(ヨーグルトなどを食べない私には、植物性のものから
乳酸菌を摂るしかないんですよね^^)


手始めに作ってみたのは、きゅうりと白菜の浅漬けです。

IMG_1178s.jpg


野菜を食べやすい大きさに切って、これと塩を混ぜるだけ。

もちろん、お塩はこちら。
(私が説明するまでもないくらい、アンチエイジング界では
人気商品ですよね^^私も、この旨み&健康効果は
他のお塩には出せないのでは?と思っています♪)


 【ヒマラヤ岩塩紫塩(むらさきえん)ミル付[70g] 】


まんべんなく混ぜたら、数日間重石を置いて、完了!

たったこれだけです。

旨み&乳酸菌たーっぷりの、美味なお漬物ができました♪

いくらでもバリバリ食べれちゃいそうです。

唐辛子やにんにく(一度漬けた後で)を加えてみても、
美味しそうですよね。
(どちらも大好物なので、今度は入れてみようかなぁ♪)


やはり乳酸菌って、健康には必要不可欠ですね。
連休中に不調だった胃腸も元に戻り、お通じもバッチリ快腸
になりました。(善玉菌が増えてくれたのかな?)

やっぱり、私には植物性のものって、合っているみたいです!
18 : 01 | 美肌食 | コメント(8) | page top↑
ラーメンをすする夜。
2007 / 10 / 05 ( Fri )
金曜の夜ですね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

せっかくの夜なのだから、美容ケアでもすればいいのに、
私ときたらあろうことか、先ほど夜食として

ラーメン(!)

を食べてしまいました。


今夜は、夕食を終えた後に、「さてと次はウオーキング!」と勇み足
で出陣したのですが、ウオーキングも後半を過ぎる頃になると、

「なんかさ~、お腹空いたよね~」
「わかる。小腹が空いた感覚じゃない?」
「もし、あと一押しされたら、ここ(とあるラーメン屋さん)に
入っちゃうかも…」

なんていう会話を繰り返しながら、結局は自宅に戻り、
作って食べることに。

IMG_1141.jpg

(写真を撮ることも忘れ、食べることに熱中してしまい、
袋の写真だけになってしまいました…)

でも、

夜中に食べるラーメンって、なんでこんなに美味しいんでしょう!

麺系は基本的になんでも大好きですが、秋の夜、ウオーキング
の後にすするラーメンの味は、また格別なような気がします。
(これじゃ、全然、運動の意味ないかも?!)


個人的に、ラーメンは「こってり系」が好きなので、ついつい
手が伸びてしまうのが、オーサワジャパンさんの
玄米ラーメン(胡麻味噌味)です。

ゴマ味噌味(「ごま+味噌」って、最高ですよね♪)のスープが、
コクがあってとっても美味しいのです。

スープに多少、「白ゴマ」が入っているのですが、さらに
エキストラで白ゴマをすって入れると、これまた美味しいです。
いつも買い置きをしてしまうくらい、やみつき。
(5個セットの↑のお店がお安いのです)


たまに、「あっさり風味」のが食べたいときは、
写真には写っていませんが、

十穀らーめん(しょうゆ味)を食べるときもあります。

ただ、こちらは、けっこう薄味なので、具を入れ過ぎると、
スープが味の薄いものになってしまうので、加減には
注意が必要だったりします。

でも、海藻系の具材との相性はぴったりで、
よく海藻ラーメンにしたりして食べています。

もちろん、どちらもノンフライ、ノン化学調味料!
(ここだけは、アン鬼実践者としてこだわりました^^)


今日は、玄米ラーメンの方を選びました。
スープまで全て完食。ふう、温まります…。
でも、アンチエイジングという観点からは、決して誉められた
行為ではないですね。

本当に、こんな、ゆる~りペースの私のアンチエイジング
ですが、今日もブログを見に来てくださった方々には、
ありがとうございます。(なのに、今日はこんな話題に
なってしまい、ゴメンナサイ!)

余談になりますが、今日のこの記事で、連続投稿5日目
となることが出来ました。

三日坊主の私にしては、結構な快挙です。
それもこれも、このブログを読んでくださる皆さんのおかげです。
(今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます!)

次回からはもう少し良い話題を書くようにしますね。
週末ということで、気が伸びてしまいました。

では、皆さんステキな週末を!
22 : 38 | 美肌食 | コメント(4) | page top↑
チベット体操インストラクターを発見!
2007 / 10 / 04 ( Thu )
先日、面白いものを発見しました♪

オーストラリアの、実践者&インストラクターの
キャロリンダ・ウィットさんです。
(女性アナウンサーによる解説の後に登場する、右側の女性です。)




どうやら50代らしいのですが、お肌もツヤツヤして、何より健康そう!
チベット体操&インストラクター歴は5年だそうです。(2005年当時)

こちら↓では、キャロリンダさん監修のDVDの一部が見れます。

本来の「チベット体操」に、キャロリンダさん考案の呼吸法を加え、
現代風にアレンジしたものだそうですが、

でも、これはちょっと… を超越して
「欧米風エクササイズ」といった印象かな?(^^)

スピードも速いですし… 
(私はこんなに速くやってないなぁ…

でも、老若男女いろんな方達が、いっせいにチベット体操を
している模様は、一見の価値ありです。↓




こちら↓もちょっと…(笑)

チベット体操
 


これまた、そのスピードの速さと、モデルのおじさん
びっくりですが()、手足の位置など、参考になりそうでしたので、
いちおうUPしておきますね。
(これを見て、「ラジオ体操」?を思い出してしまいました!^^)

「チベット体操」再開組の私も、今週から1クール5回ずつになりました。
けっこう、キツイです。
でも、肺活量は「確実に」上がっている感じがします!

実践されている皆さん、一緒に頑張りましょう~!
21 : 49 | 美肌習慣 | コメント(6) | page top↑
「これを食べてはいけない」 ~郡司和夫さんの新刊
2007 / 10 / 03 ( Wed )
今朝、新聞を見ていたら、三笠書房の新刊として、あの食品のカラクリで有名な
郡司和夫さんの本が掲載されていました。


これを食べてはいけない

帯には、

おいしいおにぎり、サクッとした天ぷら、やわらか牛肉…の裏の顔

と書かれています。

こういった本は、ときに「ああ、またか…」と思ってしまうのですが、でも興味をひかれずにいられない、怖い物見たさなところがあります。(笑)

こういうことは、やはり知識として知っておいて損はないと思うんですよね。

決して良質とはいえない食品がまかり通っている現在、私も、特別神経質になっているわけではないですが、回避できるものは回避して、といったところです。


ざっと新聞に書いてあったものを見てみると、

ギョーザ
冷凍コロッケ
ハンバーグ
サイコロステーキ
焼き鳥
マグロ刺身
農薬残留チョコ

などが、挙げられていました。(上4つは、加工食品として。)

上4つの加工食品は、わざわざ買ってまで食べないとしても、
下3つは口にすることはあるんですよね~。

ちなみに、焼き鳥は、鳥インフルエンザや、内臓異常のものなどが危惧されているようです。

マグロのお刺身は、一酸化炭素を注入し「新鮮な赤色」に見えるよう着色しているものもあるのだとか!

「たらこ」のように、ラベルを見ればそれが表示されているのかと思いきや
どうやらそうでもないみたいです…


もちろん、全部が全部ということではなくて、きちんと良心的に安全第一を考えての業者さんもいらっしゃると思いますが、そうでない業者さんもいることは事実のようですね、残念ながら…。

こうなると、もう消費者の厳しい「目」 が問われるようです。

この本には、以上のような「食品の実態」が告発されているだけでなく、それをどう防ぐべきか「自衛策」も紹介されているようですので、興味津々。

早速私も仕事が終わり次第、本屋さんに直行したいと思います。
12 : 59 | 美肌本 | コメント(2) | page top↑
秋用のお気に入りハンドクリーム
2007 / 10 / 02 ( Tue )
最近、秋の乾燥対策として、いろいろとコスメを取り揃えてみています。
(コスメ好きには,、至福の時間!

私は、秋になって、湿度&温度ともに低下してくると、
顔よりもまず真っ先に「手」に来るんですね。

これが、肌の「乾燥」のバロメーターになると言いますか。

夏の間は、ハンドクリームなどをつけなくても、なんとか
保っていられたのですが、これからの季節はたぶん無理…。

ということで、ハンドケア用品をいろいろサーチする中、
候補にあがっていたこちらを試してみました。
と~っても良かったです。

handcream.jpg

ジュリーク ハンドクリーム 40ml


ジュリークは、初の試みです!

ローズラベンダーがあるようですが
ハンドケアは主に寝る前にじっくりするタイプ
なので、眠り心地の良さそうなラベンダーを
チョイス。

近くで嗅いでみると、ほのかなラベンダーの香り
がほ~んわり。

優しげなとっても良い香り

う~ん、癒されます。



感触もとても気に入りました♪

すっごく伸びが良くて、ベタベタしないんです。

なのに朝までしっとり。

こってりした感触ではないので、真冬には物足りないような
印象もありますが、今の季節には、これぐらいの軽めが
ちょうど良いかな。


ジュリークは、商品によっては、合界が入っていたような
記憶があるのですが、こちらのハンドクリームは大丈夫でした。

ポリマーも、ケミ系の防腐剤もなし。

室温30℃まででしたら室内で保管もできるそうです。

ベッドサイドに置いておいて、寝る前にホッ…と癒されながら
ケアするのが最近のお気に入りです。


余談になりますが…

先日、アメリカのカイロプラクター兼ヒーラーさんが書いた
こちらを読んでたんですね。

こういう世界が好きな方には、かなり話題の本だと思うんですが、
(何がすごいかは、レビューを見ていただいて…。
 ね?ちょっとびっくりでしょ?!)

こういった本は、私も偏見を持つわけでもなく、かと言って
鵜呑みにもせずといったスタンスです。

何か変化が現れるかなぁ~と思っていたら、本を読んだ数日後

右手の中指に「水泡」らしき(?)ブツブツが出現!

これは、どこまでこの本を読んだことと関係があるのかなぁ(笑)
(もしかしたら、全く関連性はないかもしれませんが。 )

でも、そのブツブツも、このラベンダーの消炎作用のおかげか、
翌日にはすっかり治まっていました!

そういう意味でも、すごくお気に入りの一品です。


あ、WAGさんのローズジェルも買いましたよ~♪

私には少々高額。もったいなくて、まだ1回のみの使用なのですが… 

良い意味で驚かされました♪

もう少し使ってみて、また詳しい感想をUPしたいと思います。
23 : 08 | 美肌ボディケア | コメント(4) | page top↑
10月のテーマ♪
2007 / 10 / 01 ( Mon )
早いものでもう10月。各地で「赤い羽根キャンペーン運動」
見られる季節になりましたね。

私もほんの気持ちばかりをチャリンと。

自分のことで精一杯だった若かりし頃に比べ、
今は自分も何かできるのではないかという想いが、
最近いろんな面でふつふつと湧き上がってきています。

そういったこともあり、ずっと考えてはいたことだったのですが、
最近、お年寄りのお話相手のボランティアの仕事を始めました。

私はおじいちゃん・おばあちゃんが大好き。

自分にそう呼べる人がいないというのもありますが、

この方達の努力・苦労のおかげで今の日本がある

と思うと、何かをしてあげたいという気持ちが強くなります。


メインの仕事があるので、それ以外の隙間時間での活動に
なってしまうのですが、お話に耳を傾けてあげたり、手指を
マッサージしてあげたりすると、ほんの一瞬ですが、
皆さん方のお顔がなごむときがあるんですよね。

それが嬉しくて。

施設に入所されているお年寄りは、ご家族と離れて暮らすことで、
寂しさや心細さを感じていらっしゃる方も多いです。

でも、見ず知らずの私のような者でも、仲良くなって、
心を開いてもらえるようになると、だんだんそれが
表情になって表れてくるんです。

安心感につつまれた時間を過ごすことで、深夜の徘徊など、
心の不安から生じる行動も減ったと、スタッフの方に
言われたときの、私の喜びようと言ったら!

やはり、人間と人間をつなぐものは「心」ですね。
そして、人を満たすものも心…。

そんなわけで、私まで最近なんだか幸せをいただいています。


さて、話は変わり…

私は月初めに何か「テーマ」を掲げて行動するのが好き
なのですが、今日は反省の意味も込めて、これまでの
ものをざっと振り返ってみたいと思います。

9月 顔筋トレーニング  結果 ○ 
(時々サボりながらもまあまあ出来たほうだと思います。)

8月 チベット体操 結果 × 
(これは全くもってダメでした。
いつのまにか続けられなくなっていて…

7月 抗酸化 (だったかな?) 結果 ○ 
(これはできるときは、気をつけた方だと思います。)


結果は、○が2つということで、自分としてはまあまあかな。

いったんテーマを決めてしまうと、頭の中にそれがこびりついているので、
日常生活においても「やろう!」という気持ちが沸いてきたり
するんですよね。


さて、今月は何をテーマにしようかと考えたところ、上記の3つを
引き続き加えたものに、

ウオーキング  (← ジョギングの絵でゴメンナサイ!

を取り入れることにしました。


実は夏の間、ものすごい運動不足を感じていたんです。
夏の間もできれば良かったのですが、暑さでそれどころではなく… 

ちょうど最近、外でも過ごしやすくなってきたので、
今月よりウオーキング再開です!
チベット体操も、他の運動と併用することで、効果がUPするそうです。


先ほども家の周りをぐるりと一周してきました。

時間の調整がつけば、朝の光を浴びながらウオーキングするのが、
気分的にも最高でしょうね~!

昨年のウオーキングシューズはもうボロボロになってしまったので、
今年はどれにしようかな~なんて考えたりもしています。
(こういう時間もまた楽しかったりするんですよね。

ちなみに、昨年のシューズはこちらの黒でした。

つま先が高くなっているので、歩いていると太ももとヒップに力が加わり、
「鍛えられてる感」があって良かったです。

今年はどれにしようかな~。
何かおススメのものがありましたら、教えてくださいね♪

今日はとりとめのない話になってしまい、ゴメンナサイ!

また、明日UPしま~す!

20 : 13 | 美肌習慣 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。