スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
酸素系漂白剤デビュー♪
2007 / 08 / 15 ( Wed )
暑いですねぇ~。
でもこの猛暑もなんのその、週末は幕張の
「サマーソニック07」に行って来ました。

最前列でしたので、お目当てのブレット・アンダーソン
を間近で見れて感激!

あの独特の声もダンスも、まさに「ブレット・アンダーソン
ここにあり!」という感じで、胸が高鳴ってしまいました。 

small.jpg
それにしても、なんてかっこいい
39歳なのでしょう!

年齢と共に深みと渋さを増して、
ますます”粋”な人のように
思えました。

その年齢でしか出せないカッコ
良さというのが絶対あるな、と
再認識。

私も39歳になったときには、
あんなふうになっていたいなあ…。


でも、そのためには、「今をどう過ごしているか」ですよね?
私も頑張ろう!

シンディー・ローパーのライブでは、"True Colors"を聴けて
思わず、涙したり。

これ、20代の突っ走ってた頃、よく聴いては勇気付けられた曲なんです。
その頃の光景や想いがふと思い出されて、うるうるしてしまいました。

シンディー・ローパーはなんと54歳だそうですよ。
後で知ってびっくり!
あの少女のようなキュートさはどこから?!

声なんて全く以前と変わってなくて、まるでティーンのようでした!



楽しみにしていたサマソニも終わり、「ああ、これで夏も終わり…」
などと一瞬思った私でしたが…

暑いですねぇ~!^^ 

まだまだ夏真っ盛り!

暑い暑いと言いながらも、わたしは夏が大好きなので嬉しいです。
このカーッとした灼熱の太陽を見てると、「よおっし!」と
やる気がでるんです。(変わってる、と友人には言われますが^^)

いつも今頃の時期は、夏バテ気味で食欲不振だったりするのですが、
今年は不思議と食欲も旺盛で元気♪ 

最近はこれにマカを入れて常飲しています。(ほんのりぬるめで^^)

このお茶のパワーも加味されてか、今年は夏バテ知らずで、
元気いっぱいの夏をすごせそうです♪


さて、話は変わりまして、今日は最近デビューした
「酸素系漂白剤」について書いてみたいと思います。
話には聞いていましたが、いいですね~♪

まずはここからが基本かなと思い、洗濯層から
ピカピカにすることにしてみました。

実はこれ、けっこう楽しみにしていたことでもありました。
というのも、この酸素系漂白剤の凄さはこちら
使用された方のレポで耳にしてはいたんですね。

洗濯層の汚れって、実際あまり目に見えないものだし、
カビなどが洗濯物に付着するのは、やはり抵抗ありますよね…。

皆さんのやり方を参考に、洗濯層に熱めのお湯を入れ、
漂白剤パウダーをまるまる1kg溶かして少し攪拌し、待つこと数十分。

ケミ系ではありますが市販の洗浄剤でこまめにお掃除はしていたし、
そんなに汚れてることはいないだろうと軽く考えていたら…

出てきました、出てきました、黒いものが!びっくり!!

しばし、呆然と立ち尽くしてしまいました…
こんな汚いところでこれまで洗濯していたの…? と、ショックです。

真っ黒の洗濯層…。
これを機に「酸素系漂白剤」の凄さを見直しました。
写真でも撮ろうかと思ったのですが、あまり気持ちの
良いものでもないので、却下…。

その代わり、こちら。

kettle.jpg


茶渋が気になっていたケトルを漂白してみました。
新品のようにピカピカ。
(いまいちわかりにくい写真ですみません… 
実物はこちらのケトルなのです…)

スポンジでこするなんてことは、全く不要

ただお水でいっぱいにしたケトルの中に漂白剤を小さじ1杯程度入れ、
数分間沸かすだけという手軽さが嬉しかったです。しかも無臭!

レビューなどを見ると、これからもますますいろんなところで活躍
させれそうなので、私はこちらの過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)5kg
まとめ買いしました。
(まとめ売りをしているお店の中では、おそらく最安値かな?)

夏になると、なぜか家中を「洗浄」したくなってしまいます。

今年の夏も家中をピッカピカにしたいです!!

スポンサーサイト
20 : 06 | お掃除 | コメント(4) | page top↑
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。