スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
30代から行なう「脳」のアンチエイジング
2009 / 02 / 13 ( Fri )
気付いているんだけど、認めたくないこと。
それは… たぶん、記憶力の低下。

最近ね、すごく忘れっぽいのです。

例えば、先日もちょっと遠出の用事があり、
電車の出発&到着時刻、乗り換え飛行機の出発&
到着時刻、切符代、税金などを調べていて、
様々な数字が目の前で交差するうちに、
もう前に調べたものが覚えていられないの。手書き風シリーズ汗1

以前は、確か、記憶できていたと思うのだけどなぁ…

周りは、「疲れているからだよ~」とか言ってくれるのですが、
私の場合は、そういうレベルではないのですよね~。
疲れていなくても、そうな気がする。

こういう、瞬時に記憶する力って、年々ダメになっていくそうですが、
ついに私のところにも来たか~!という感じです。
でも、だからといって、それに迎合しているわけには
いきません。なんとか、改善しないと!絵文字名を入力してください


fbmtd212.jpg

先日、Food is Better Medicine Than Drugs:
Your Prescription for Drug-free Health
を見ていたら、
面白いことが書いてありました。

「35歳を過ぎたら、アルツハイマーに注意したほうが良い」と。手書き風シリーズきらきら

アルツハイマーって、ある程度、お年を召した方の病気という
イメージがありますが、年を取ったから急になるものではなくて、
約40年以上もかけて、ゆるりゆるりと進行していくもの
だそうなのです。

初めの20年間は、忘れっぽかったり、集中力に欠けたり
そういうことがたびたび起こる程度で、大きな兆候らしきものは
ないので、「年齢のせい」とされてしまいがちなのだとか。

もちろん、全てが病的なものではなく、単に一時的なもの
というのもあると思います。

若い人の場合、一時的に忘れっぽくなったりする場合は、
まず、脳への血流不足。これが疑われるようです。
(自分でもすごく思い当たります…)


話は、アルツハイマーに戻りまして…

なにしろ、この病気は、何十年もの時間をかけて、
次第にゆ~っくりと発症していくものなので、
将来的なことを考えれば、40年後を見据えた今から、
きちんと対処をしていたほうが良さそうです。

何事も発症してからではなく、予防!キラリラ
これが最善の解決策なのでしょうね~!


食べ物では、DHA、EPAなどの脳に良い栄養分摂取は
もちろんのこと、あとはやっぱり抗酸化。
そして、精神的にも肉体的にも、アクティブでいること。
こういうものが大事みたいです。

アルツハイマーの根本的な原因は、いまだ解明されて
いないというのが現段階では大筋の見方のようですが、
とりあえずの予防策と言えば、以上のように、やはり、
栄養と運動しかないようです。


気休めかもしれませんが、自分で手軽にできることとして
最近、ローズマリーティーを飲み始めました。
脳細胞を活性させようという、試みです。絵文字名を入力してください


余談ですが、私、ローズマリーの香りって、
大好きなんですよね~。手書き風シリーズ二個ハート

rosemary212.jpg
特にフレッシュなものは、いつまで
も、いつまでも嗅いでいられる。
すごくいい匂い…

ローズマリーを使った料理
(あ、作るほうではなく、
食べるほう^^)にも目が
ありません!

知り合いのハーバリストいわく、
私とは相性が良いのだとか…

以前は、自宅で栽培していました
が、家を空けることが多くなって
からは、人にあげてしまいました。
また、栽培してみたいなぁ。


ローズマリーの脳への効果は、古くから知られていて
古代ローマやギリシャの学生達は、勉学に専念するとき、
ローズマリーの花輪をかぶった…なんていう言い伝えが
残っているほど、古代から、記憶力や集中力を
高めてくれるハーブとして知られているようです。

あとは、若返りの美容水、ハンガリー王妃が
愛用していたとされる「ハンガリアン・ウォーター」にも
ローズマリーが使われていましたよね!Brilliant

最近の研究では、ローズマリーの主成分である
「カルノシン酸」というのが良いみたいで、これが
脳の細胞死を防ぎ、脳神経細胞の神経突起の伸長を
ぐんぐん促進させることがわかってきたようです。
認知力、記憶力が衰え始める前に、予防する
という意味で、良いとのこと。

人間、まずは「脳」から真っ先に老化していくとも言われますよね。
細々ながら、脳のアンチエイジング、頑張りたいと思います!にこちゃん


P.S.雑務が続いておりまして、コメントへの
お返事が遅れてしまっています。

皆様とコメントを通してお話できること、
とても大事に考えているので、帰り次第
お返事を書きたいと思っています。

宜しければ、また後でのぞいてみてください♪




↑ いつも、本当にありがとうございます♪ 

皆様からの応援が、ブログ更新の励みです。ステキ!

スポンサーサイト
08 : 36 | アンチエイジング | コメント(4) | page top↑
ただいま、です!
2008 / 04 / 20 ( Sun )
ただいま、旅行から帰ってまいりました!
やっぱり、いいですね、我が家は。
ほっと落ち着きます。イヤン

旅行中は、ほとんどブログを更新できなかったにも関わらず、
ブログに立ち寄ってくださったり、コメントをくださった皆様、
ありがとうございました。嬉しかったです!

なにしろ、旅行中は美容&健康のことなど、ほとんど考えず、
羽目を外しまくりの毎日でしたので、美容ブログに向かうのに
後ろめたいものを感じておりました…。まあ、でも、たまには、
こういう息抜きもいいですね。(^^)

それに、この旅行を通して、なんとな~くですが、私の中で、
アンチエイジングに関する見方みたいなものが、ゆるやかに
変わってきたような気がします。

新潟には、親戚の叔父がいて会ってきたのですが、
80歳を過ぎた今でも、バリバリの現役で事業をを経営し、
「3日休んだら、頭と体がなまる」と言って、仕事も週1日ぐらい
しか休まない。一人で暮らしているので、家事も全部きちんと
自分でこなし、年齢なんて関係ないと思わせるくらい、
とにかくパワフルで元気。アンチエイジングのお手本を見せて
もらったようで、30代で既に負けてる自分が、かなり恥ずかしく
なるほどでした…。

しかし、そんな彼が好きな食べ物は、一般的に「体に悪い」と
されているものなんですね。レストランでステーキを食べた後、
チョコレートパフェを美味しそうにほおばる姿に、
「なんだ、これでいいんじゃない」って思えてきちゃいました。

人それぞれ、性格も体質も生活スタイルも違うので、叔父みたいな
食生活を続けても、皆が皆それで大丈夫かということではないし、
食事に気を使うのは、もちろん大事だと思いますが、食生活と同様
大事なことが1つあるとしたら、やはり精神面だなと、改めて思いました。

ほら、よく「人は思考から老化する」って言いますよね?
きっと、そういった精神的なものが若々しい人は、体もいつまでも若く
元気なのでしょうし、それと逆に、気持ちの面で負けてしまっていたら、
細胞も充分に力を発揮してくれず衰えていくのだろうなぁ…なんて、
自分を振り返り、反省の意味も含め、思ってしまいました。

まあ、私の場合は、叔父ほどに気迫勝ちできるとも思えないので(^^)
これからもマイペースで、食生活には気をつけようとは思っていますが、
同時に精神面でも、はつらつと、かつ気負いすることなく、アンチ
エイジング生活を楽しんでいきたいな、なんて思いました。


あと、もちろん、旅行を通して、いろいろ刺激も受けましたよ~♪

新潟の人たちは、男性も含め、肌の綺麗な方が多かった。
電車に乗っていた女子高生のお肌には、もう釘付け…。
透き通るほどに白く、お餅のようにモチモチ。
芸能人の方でいえば、小雪さんのような肌といった感じでしょうか。
とにかくうらやましいくらいのお肌を堪能させていただいて
美肌道を追求する1人として、いい刺激を受けました。
いいな、雪国美人って。Brilliant

写真がないのも寂しいので、最後に、旅の途中で訪れた
弥彦神社の写真をいくつか載せておきます。

yahiko1.jpg
↑ こちらの弥彦神社は、新潟の一の宮。
新潟へ来ると必ず足を運ぶほど、お気に入りの場所です。
ここには穏やかで柔らかなエネルギーが流れている気がします。
神社仏閣といったものって、それぞれ個性があって面白いですよね。
神社には、暇さえあればちょくちょく出かけて、自分を律する
きっかけとしたりしています。あの神性な空気感が好き。

yahiko2.jpg

本殿に続く道も、
まるで森の中を
歩いているみたい。

早朝の清々しい
空気を感じながら
お散歩するのに
ぴったり。

歩いているだけで
ただ幸せでした。








omikuji.jpg
そして… 
神社に行くといつも欠かせない
のが”おみくじ”。

「神様、メッセージをください」と
おみくじを引くとき、心の中でお
祈りしているので、吉凶は気に
せず、内容重視。


不思議なもので、いつもどこの
神社にでかけても、必ず100%そのときの自分に
ぴったりのことを言われるんですよ。たかがおみくじと言えど、
私は、「神様からのメッセージ」と思って受け取っているので、
かなり真剣度、大です。

今回も、ぴったりのことを言われ、ドキッ!
今、自分の中で唯一気にかかっていることと言えば、
長年温めてきた仕事上のアイディアのこと。
どうしようかな~って迷い、足踏みしていた感がありましたが、
そのことについてGO!サインを出されているのだと自分では
解釈しています。

「一度思い定めたことはわきめもふらず一心に… 」

たまには、一心不乱に何かに打ち込んでみるというのも
いいですよね。

いいリフレッシュ&モチベーションアップになりました。

今春も、さらさらと生きていきたいなぁ~!花


最後に、またお手数をおかけしますが…
ブログランキングへご協力の1票 をいただけると、
ブログ執筆の励みになります。

よろしくお願いします♪
22 : 43 | アンチエイジング | コメント(10) | page top↑
最近の悩み事と白砂糖
2008 / 01 / 08 ( Tue )
気づけば、また更新が遅れてしまいました。手書き風シリーズ汗1
年も明けたことで、バタバタとしてしまっています。

実は、去年から考えていたことだったのですが、
今年から、また学生に戻ろうかと考えています。
ただ、10代、20代の頃と違って、今は家族のことや
金銭的なことなど、考慮しなければいけない問題が山ほどあるので、
悩みに悩んで、まだ決めかねています…。

迷っているうちに、1次募集の締め切りも終わってしまい、
あとは狭き門の2次募集を残すところ。
でも、それさえも、願書提出は今週末で締め切り。
なのに、まだ、決めかねているのですから…
さすがに、自分にあきれます。

こんなに1つのことで、悩み、迷うのって、何年ぶりだろう。
それほど、私にとっては、大きな大きな選択ということなのでしょうね。
今週中に、また学校に訪問してみて、そのときの自分の
「感覚」で決めるつもりではいるのですが…。

たとえ晴れて入学できたとしても、果たして、これから3、4年、
学生生活を続けていけるのか、それさえも本当のところ、不安…。
でも、いくつになっても、「挑戦」する気持ちだけは持っていたいですよね。
これも、アンチエイジングの1つと思っています。
なるべく早めに、良い決断を下したいものです。キラキラ


さて、話は変わって…。

最近の私はまた、健康について、気付かされる日々を
送っています。

というのも、クリスマス、お正月と、不摂生な生活を続けていたら、
どうも調子が絶好調!とは言えなくて…。
(これまた、あまりいい話でなくて、ゴメンナサイ!

不規則な生活が続いたことももちろんですが、やはり
「食事」が、かなり影響しているのだろう…と思っています。

ここ最近、夏でも口にしなかったはずなのにアイスクリーム、
そして、チップス系やチョコレートまで食べてしまいました。
あと、会食ではお寿司の席が多かった…。
お寿司って、シャリに、けっこうな量の白砂糖を使っている
ところもあるのですよね。
アン鬼を実践して、1年ちょっと。
短期間で、こんなにたくさんの白砂糖を口にしたのは
おそらく初めてです。

一昨年の今頃、アン鬼をまじめに実践していた頃は、
お砂糖が入っているものを食べ過ぎると、すぐ体で反応して
これ以上はもうやめようとセーブできる自分がいましたが、
今では多少お砂糖を摂りすぎかも、と思っても
「もうちょっとだけ食べよう」と思ってしまえる自分が…
怖いです(^^)

白砂糖は、麻薬と同じ分子構造ということですものね。
一度、口にすると、もっともっとと欲しくなる。
気をつけなければ…。

今日は、早速、フレッシュな人参ジュースを作り、一気に飲みほしました。
おいしかった!これぞ、まさしく体が求めていたという感じでした。はぁと

明日から、またデトックスを兼ねて、玄米ご飯に戻りたいと思います。
最近、白砂糖に、白米と、精白したものばかり口にしていたので
未精白のごつごつした味わいが、ちょっぴり懐かしくもあります…。ニッコリ
00 : 58 | アンチエイジング | コメント(20) | page top↑
「アンチエイジングの真髄」を24時間TVに見る
2007 / 08 / 19 ( Sun )
今日の24時間テレビ、感動しました!!

萩本欽一さんがマラソンに出ていらっしゃって、夜ちょっとだけTVで
その模様を拝見したのですが、なんだか涙が出そうになっちゃいました。

66歳。一見したところ、暑さと疲れからか足元もおぼつかない
ような感じなのに、そんな状態でさえ観衆の皆さんからの声援
に笑顔で手を振り、一歩一歩前へ進もうとする欽ちゃん…。

彼が自ら体を張って画面から伝えようとしたこと。
人それぞれ受け止め方も違うとは思いますが、私は、年齢の枠を
超えて果敢に挑戦しようとするその姿に、「アンチエイジングの真髄」
というものを垣間見たような気がしました。

アンチエイジングって、他の誰とのものでもなく、自分自身への挑戦であり、闘いなのだなあ!

アンチエイジングって、美容とかそういうことだけに限ることでは
ないですね。自分自身に挑むという気持ちを忘れそうになったら、
またあのマラソンシーンを思い出していきたい、そう思った
今年の24時間テレビでした。

明日からも頑張っていかなくちゃ、ですね!!
私も頑張りま~す!!


P.S.クリスマス島の友人からポストカードが届きました。
一足早く、秋の気配をおすそわけ。

lulutree.jpg

22 : 32 | アンチエイジング | コメント(2) | page top↑
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。