スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お久しぶりです!
2009 / 08 / 11 ( Tue )
皆様、本当に、本当に…お久しぶりです!

気が付けば、前回ブログを書いたのが、”3月”だというのですから、
自分でもびっくり。もう5ヶ月も、ブログを書いてなかったのですね~。

その間、たくさん励みになる温かいメールやコメントをいただき、
本当にありがとうございました。非公開(プライベートモード)に
なっているものも含め、全てじっくり読ませていただき、
一人感動しております。きゃーっ

本当に、このブログにきてくださる方達って、
ステキな方達ばかりだなぁと、皆様とのご縁に
改めて感謝です。ハート


実は、しばらくの間、仕事と私用のため、海外へ行っておりました。

ちょうど、新型インフルエンザが世界的に拡大していた時期での
出発でしたので、向こうでの生活にためらいもあったのですが、
インフルエンザにかかることもなく、無事に帰ってまいりました。
やはり、手洗いやうがい、そして何より、体の免疫を常に
強化しておくことは大事ですよね。↑

ほとんど仕事モードの毎日で、あまりゆっくりできる時間も
なかったのですが、最後の2週間は、”完全”にお休みを取って、
アート、歴史、旅、音楽、思想などなど、自分の関心事を、
思う存分味わいつくしてまいりました。
はぁ、楽しかったです。今振り返っても!絵文字名を入力してください


そして、人。
やはり、私が永遠に興味を持つ対象は、「人間」みたいです。
(上記の、歴史やアートなども、人間なくしては、ほぼ
ありえないですものね。^^)

今回もまた、様々な魅力的な方達とお知り会いになる機会があり、
そこからまた学ぶことも多かったです。

私は、人の”魅力”というものに、ものすご~く興味があります。

人は、決して視覚のみで、人をかっこいいとか、綺麗などと、
判断しているわけではないわけで。

その人の立ち振る舞いだったり。
言葉使いのセンス、声のトーンだったり。
発想の面白さだったり… etc.etc

老若男女問わず、魅力的な人に会うたびに、
「この魅力はどこから来ているんだろう?」と
じーーーっと観察してしまいます。(^^)

人を魅了する”雰囲気”を持っている人って、
私には、永遠に研究対象です。Brilliant

ファッションやヘアスタイル、容姿を彩ることも、もちろん人の美を
左右する要素ではありますし、私自身、永遠に興味は尽きない
ものではありますが、そういう”視角面”だけに甘んじないもの。

それを、”魅力”と言ってしまえば、平凡なのですが、
そういうものこそ、これから自分で育て、身につけていきたいこと
だなぁなどと、最近はそんなことばかり考えています。アイコン名を入力してください

30何年分もの、自分が見聞き、経験し、感じてきたことを、
自分に反映させていくということ。
ある意味、責任重大ですよね。

抽象的な話題が続いてしまいました。(^^)


もちろん、美容にもまだまだ興味ありです!

帰国早々、書店に駆け込み買った本の1つが、
ザ・十和子本だったぐらいですから。(^^)

towakobon.jpg

十和子さん、本当にお綺麗です。
肌も白くてプルプルしてて、マシュマロのよう!
これで、43歳というのですから… 
美容的に刺激されます!

towakobon3.jpg


気づけば、私のブログって、十和子さんの話題が多いですよね。
この”艶っぽさ”は、女性として憧れの1つ…でもあります。



美容といえば、話は変わりまして。
ちょっと驚いてしまったことがありました。

知人が何気に使っていたリップクリームを見てびっくり!

なんと、その名も「 Lulu Organics」!

NYベースのブランドのようですが、私の名前と一緒だった
ので、初めて見たときは思わず笑ってしまいました。
(もちろん、私とは一切関係ありません。^^)

向こうでは、けっこう有名なオーガニックブランドのようで、
何か良さそうなものがあったら、記念に買おうと思っていた
のですが、すっかり忘れていて、帰ってから気がつきました。

でも、今サイトを見る限りでは、販売製品は、ヘアパウダーと
リップクリームぐらいしか見当たらないのですよね。
う~ん、ひょっとして、これしかないのでしょうか。(^^)

でも、アメリカでも、いまやオーガニックコスメは流行の
ようで、次から次へと新しいブランドが誕生しているので、
ついていくのが、必死。見方によっては、飽和状態とも言えるかも。
個人的に、今は、コスメ熱は冷めつつある
のですよね、どういうわけか。


その代わりというわけではないですが、
サプリメントを2つほど買いました。


s2p2.jpg


右は「ヒアルロン酸&コラーゲン」です。
日本から持っていったコラーゲンが途中でなくなってしまって、
つなぎとして買ったもの。

「すごい即効性があるから!」ということですが、
確かに効き目はあるように思います。

夫にも、面白半分で飲ませてみたのですが、
「おお~、すっごい!腕がツルッツル!!」と
自分の腕をなでなでしながら、はしゃいでいましたが、
何年か前、資生堂のコラーゲンを飲んだときも
そう言っていた彼ですので、特にこちらの製品が
優れているということではないのかも?

あくまで、つなぎとして買ったものですので、
次回からは、やはり国産のコラーゲンに戻るかなぁ。


左のは、ビタミン剤です。
こちらは、けっこうお気に入り。アップロードファイル
原材料は、全てオーガニックの野菜や果物から出来ている
フードベースのサプリです。

「食後に摂る必要なし。だって、これ自体が、食べ物だから!」
なんて書かれているのですが、私は食後、どうしても栄養的に
疑問が残る日だけに限り、摂っています。
やはり、食事がメイン。サプリメントはあくまでサブなので。

以前にも書きましたが、ビタミン・ミネラルなどの必須栄養素が
きちんと日々摂取されているのと、されていないのとでは、
将来的に、体の機能だけでなく、見た目も一目瞭然に違うんですよね。

いろいろ美容関連は実践してきましたが、
やはり栄養なくしての美容は、今や考えられないです。


あと、もう1つ健康面でのことですが。
まだ時差になれていないというのもあって、最近は、日の出と
共に起きだして、空が暗くなるのに誘われて眠るという、
古代の原始人みたいな生活を送っているのですが、
もう、これがすごくいいです!絵文字名を入力してください

朝も全くの疲れ知らずで、パチッと目が覚めますし、
日中も、疲れてボーっとしてしまうことなどなく、夜は夜で、
ぐ~っすり眠れます。にこちゃん

地球のリズムと共に生活していた古代の人達は、
みんな健康だったはずだわ~、なんて思っています。

ただ、現代のライフスタイルに合わせたら、こういう生活をずっと
続けることは、絶対(私の場合は)無理なような気が。(^^)
でも、まあ、しばしの間だけでも、この健康的なサイクルを
楽しみたいと思っています。


だんだん長くなってまいりました。
書きたいことは、まだまだたくさんあるのですが、
先週、帰ってきたばかりで、まだバタバタが続いていますので
またの機会に譲りたいと思います。

ただ、仕事上のプロジェクト、本来なら昨年末にはもう完成させて
いなければならないもので、遅れに遅れているものがあり、
しばらくはそれに集中したいこと。

また、最近ちょっと勉強したいなと思えることがちらほら
出てきて、それが楽しくなってしまっていることなどあり、
ブログに向かえる時間というものが、取れにくくなって
きている傾向があります。

更新は、のんびりペースになりそうですが、
気長に見守っていただけたら嬉しいです。sc06



最後に、この夏の思い出として、いくつか写真を貼っておきます。

paris1.jpg

パリの街角のお花屋さん。
花が咲き乱れる感じがステキです。
毎日、仕事帰り、ここで1本ずつ気に入った
花を買うのが癒しのひとときでした。


paris02.jpg

オランジュリーのモネの部屋。
パリに来ると自然と足が向かうような、居心地の良い美術館です。
いつか部屋中をモネの睡蓮で飾りたいです。
(レプリカでもいいから^^)


paris3.jpg

職場の近くの通り。
なんてことのない普通の通りですが、
この水色が、すごく気に入ったのです。

Capri.jpg

イタリア・カプリ島。
ブルーの海と白亜の建物のコントラストが、とてもいい。

どこへ行っても、お天気に恵まれた夏でした。アップロードファイル

スポンサーサイト
13 : 08 | 美肌スキンケア | コメント(20) | page top↑
皮膚につけるものと肌の関係
2009 / 02 / 23 ( Mon )
ちょっと更新が遅れてしまいました。手書き風シリーズ汗1
見に来てくださっていた方がいらっしゃいましたら
すみませんでした。

最近、やっぱり、皮膚につけるもの、その中身には
気をつけておいて損はないなぁなどと、改めて
思ったりしています。

やはり、ひとくちに化粧品と言えど、その成分によっては、
肌が受ける紫外線の害を、よりひどくさせるものが
あることは確かのようです。アップロードファイル


Natural Solutions2月号を見ていたら、
興味を引かれる記事がありました。アップロードファイル

nsol218.jpg


ある癌研究の一環で、
ラウリル硫酸ナトリウム(合成界面活性剤の1種)と、
ミネラルオイル(石油由来のもの)を含むモイスチャライザーを、
ねずみの皮膚に塗布して、紫外線を浴び続けさせる実験を
行なったところ、皮膚腫瘍発生数が、95%も高まったとか…。

まあ、これはあくまで研究という前提があってのことですので
普通の生活において、何週間も紫外線にさらされっぱなしと
いうのは、ほとんどないと思うのですが…

でも、いくらそうとは言え、皮膚につけたものの如何で
こういう状況が発生し得るというのは、
なんとも複雑な気分です…。


ラウリル硫酸ナトリウムといえば、私が記憶している限り、
けっこうシャンプーなどで使われていた気がします。

ミネラルオイルは、化粧品グレードのものは、昔に比べて
かなり精製も進んでいると聞いたことがありますが、
私はいまだにちょっと苦手かなぁ…。

ノンケミに移行したての頃は、使っていましたが
今はあまり、使う必要性を感じないと言いますか。
これに代わるものは、いくらでもあるようにも
思うのですよね。


実験では、特に、この2つの成分が、腫瘍発生率が
高かったようですので、成分考慮派としては、ちょっと
頭の隅に置いておきたい研究結果です。
病気という意味に限らず、美肌というものを作るうえでも。。にこちゃん



これにちょっと付随して、あくまで個人的な意見ですが…

私は、あまり肌に必要のないケミカルを使わなくなってから、
「シミ」というものは、全くと言っていいほど、出さなくなったように
思うのです。

これは、たぶん、私だけに限ったことではなく、
そういう変化をお感じになっている方は、
多いのではないでしょうか。

それまで使っていた化粧品をやめただけで、
パタリとシミが出なくなったとか、肌が綺麗になった…と
いうお話は、本当によく聞きます。
(もちろん、シミの原因は、化粧品だけに起因するものでは
ありませんが、私の例に限って言えば、何らかの因果関係は
あったのだろうなぁと思っています。)

なので、今回のこの研究結果のように、どのような成分が
皮膚の上に乗っているかによって、肌が受ける紫外線の
影響が高まることがありうるという理論は、個人的には、
合点がいくものがあったりします。





↑ ひゃぁ~、またまたものすごい勢いで急降下中。手書き風シリーズ汗1
皆様からのクリックを、ブログ更新の励みとさせて
いただいておりますので、ご協力いただけましたら
嬉しいです。きゃーっ

09 : 15 | 美肌スキンケア | コメント(8) | page top↑
セルフ骨気をやってみました!
2009 / 02 / 16 ( Mon )
話はさかのぼって、昨年末のこと。
書店の美容本コーナーにて、ひときわ目をひくものがありました。

それが、こちらの本。

korugi218.jpg

1分顔上げ骨気メソッド


「ん? ほ…、ほねぎ?!」と思ったら、正しくは骨気(コルギ)と
いうそうですね。韓国発の小顔・若顔整体メソッド。
雑誌などでもよく見かけますので、ご存知の方も
多いことと思います。

”骨は、皮膚や筋肉など、全ての組織を支える土台になっている。
ゆえに、土台となる骨を整えることで、その上に乗っている
筋肉を正しい位置に持ち上げて、たるみやシワを
根本的に改善していきましょう”
というのが趣旨みたい。

骨格を、自分でデザイニングしていこうという考え、
面白いなあと思いました。

なんだかすごくて、興味本位に本だけは持っていたのですが、
なかなかじっくりしてみる機会がなく、ブログに書くこともないまま、
何ヶ月も経ってしまっていました。

でも、ちょうど先日、コメント欄にて、りかこさんより、
骨気についてのお話をいただいたことをきっかけに、
ひっぱりだして読んでみました。
(りかこさん、ちょうど良いタイミングでお知らせくださって、
ありがとうございます。おっしゃっていただかなかったら、
たぶんずっと忘れていたままになっていたかもしれないです。


本を見ていて、私がすごいなぁ~!と思ったのがこちら。


korugi216333331.jpg


こちらに見える白くて丸いもの。
これ全部、顔の形を取ったマスクなんですって。

左が、骨気を受ける前。
右が、何ヶ月か経った後。
平均3~6ヶ月ぐらいで、ここまで顔の形や大きさが
変わるみたい。

これはあくまで、サロンで施術を受けた例ですが、
それにしても、すごい違いですよね~!キラリラ

なんだか、私もしてみたくなり、骨気を行っているサロンなど
調べてみたら、60分で小顔骨気---25,000円/も!
一度ならまだしも、メインテナンスも必要かと思うと、
私の場合、気軽に通える値段ではないかなぁ…残念!
ご興味ある方は、日本骨気協会HPへ。



そこで、仕方なく、本を頼りに、セルフ骨気をやってみたりしています。

korugi22162.jpg

感想は、そうですね。

まだ、頬骨リフトと、フェイスラインのたるみのページしか
していないのですが、骨がぐっと持ち上げられる感覚は
なかなか気持ちの良いものがあります。

骨も、適度な負荷がかかることで、代謝が高まるのだとか。手書き風シリーズきらきら

骨も筋肉も、定位置に留まっていてね~!と想いを込めて
やっています。(^^)

爪を長く伸ばしていると、少しやりにくいかな。
画像に載っている方法は、両手の親指を、あごの骨に
しっかりと密着させたまま行なうものなのですが、爪が長いと、
うまく固定できなかったりします。

あと、常に鏡を見ながらのほうが良いように思います。
知らず知らずのうちに、骨を持ち上げるはずが、
皮膚を持ち上げていたりするので。
それは、逆にシワの原因になるので、
注意したほうがよいみたいです。

まあ、今、売出し中の小顔メソッドということで、
試しにやってみずにはいられませんでしたが、
でも、骨気に限らずとも、顔や体に一定の圧力を加える美容法って、
一般人には、どの程度が適正なのか、わかりにくかったりしますよね。

知らず知らず、変に力が入って、それがかえって
ゆがみを助長させていた…なんてことだけは、
避けたいと思っています。sc03

骨気の本には、痛いくらいがちょうど良いというような
ことも書いてありましたが。

微妙なところがムズカシイ!アップロードファイル

でも、頬の箇所は、だんだんとコツがつかめてきた感も、
なきにしもあらず。

頬骨を上げる感覚は、気持ちが良かったので、
暇をみては、やってみるつもりです♪




↑ また下がっちゃった。手書き風シリーズ汗1
ブログ気力キープのため、ランキングに
ご協力いただけたら幸いです。きゃーっ


13 : 25 | 美肌スキンケア | コメント(5) | page top↑
久々に、オイルマッサージをしました!
2009 / 02 / 11 ( Wed )
以前の記事でも書きましたアムリターラさんの
トリートメントオイル、サンプルでとても好感触でしたので、
現品を使い始めました。

HEART5ビューティーエイジトリートメントオイル


AMboil210.jpg


大好きなローズヒップオイルが入っていて、嬉しい!花

最近、ゆっくりマッサージをするという時間がなく、
オイルマッサージも省略ぎみだったのですが、
先日、久々に、湯船でしてみました。

肩も凝っていたみたいで、首から肩にかけても
念入りに。

うるおいタオルを肌にあてて、蒸しタオルふうに
したあと、ふき取ってさっぱり。

好きなのは、翌朝の肌ですね~♪ にこちゃん

肌表面が、なんとも言えず、しっとりつるつるです。絵文字名を入力してください

詳しい感想は、過去記事にも書いていますので
ご興味ある方は、そちらもご覧になってみてください。

私と言えば…

最近、寝不足、栄養不足、ケア不足という
三重苦だったりするのですが手書き風シリーズ汗1
(心なしか、肌調子も芳しくないのです
パワフルな植物の力で、なんとか乗り切って
いけたらいいなぁと思っています。




↑ ブログ気力キープのため、ランキングに
ご協力いただけたら幸いです。きゃーっ
時間をみつけて、ブログも頑張ります!
18 : 27 | 美肌スキンケア | コメント(6) | page top↑
パッションフラワーのハンドローション♪
2009 / 02 / 06 ( Fri )
先日、ハンドクリームについてご質問をいただきましたので
今日はその話題を。


あれから、すっかりはまってリピートしています、
オーブリーのポンプ式。

前回書いた「コラーゲン&アーモンド」(過去記事)は、
もうなくなってしまったので、今はこちらに変更。


パッションフラワー ハンド&ボディローション

pflower26.jpg


同じくポンプ式です。

前にも書きましたが、不精な私に
は、この”押すだけ”という
手軽さがいいみたい。


1日に、何度も何度も手を洗うので
そのたびごとに、ポン!と押して
つけています。

主に、日中用かな。

軽く1プッシュで、だいたい両手に
使える量が出ます。








顔と違って、手のケアは少々甘やかすぐらいが良いようで、
手を洗うごとに、こまめにケアしていたら、
だんだん滑らかな、自分が好きな感じの手の
感触に近づいてきたように思います。

ちなみに、前回の、「コラーゲン&アーモンド」との違いは、
若干ですが、こちらの方が、よりさっぱりしているような
気がします。

私は、意外にも、こちらの方が好きかも。ニッコリ


香りは、全然違います。

こちらは、甘い花の香りともいえるような。
なんとなく昔、こういう子供向けのキャンディーがあったなぁと
思い起こさせるような。そんな香りです。
(うーん、わかりにくいですよね。ごめんなさい。)

つけた瞬間は、「濃厚~!」とも思えるのですが、
すぐほのかな香りに落ち着きます。
そして、この落ち着いたときの香りが、
私には、なかなかツボ。
手に鼻をつけて、くんくんしています。(^^)
でも、人によっては、きつく感じるときもあるかも。
オーブリーって、一般的に、香りがきついものが
多いような気がするのですよね。
合成香料よりは、良いのですが。

成分的に許せるハンドローションには、こちらのほかに、
同じくオーブリーのローザモスクエータがありましたが、
私は、実はあの香りが、ちょっと苦手だったりするのですよね。
なので、それに比べれば、全然好きな香りな方だと思います。


感触は、前回と同じで、ローションとクリームの間
のような感触です。ローションというだけあって、
水分が多いような感じ。肌に馴染みやすいです。
すぐサラサラ。

詳しい使用感は、前回の記事にも書いていますので、
宜しければ、そちらもご参照くださいね。


ちなみに、今考えているのが、こちらのローションは
主に日中用にして、夜、就寝時のケアとしては、
こちらもプラスしてみようかなぁということ。

こちらは、もうかなり、”こ~ってり”みたいですね。
ジャータイプというのが、ちょっと気がかりですが、
夜だったら、1回つけるだけで済みそうですし、いいかも。
検討中です。heart2

ハンドクリームは、もういくらあっても足りないぐらいです!



ちなみに、パッションフラワーって、どういう花なのか
知らなかったのですが、先日、ハーブの本を見ていたら
偶然、遭遇しました。

こういう花みたいです。

psf26.jpg


一度見たら忘れられないような、インパクトのある形相をして
いますよね~。sc06




↑ ブログ気力キープのため、ランキングに
ご協力いただけたら幸いです。きゃーっ
15 : 59 | 美肌スキンケア | コメント(7) | page top↑
| ホーム | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。